全体表示

[ リスト ]

七尾は雨

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

2009.7.25(土)
夜、雨。予報では曇りところにより雨。
今は雨が降っている。食事準備中5時半。

七尾の歴史が解って来た。
武蔵の国のような古代の国区分でここは能登国になる。
能登国の府中が七尾だったのだ。
国分寺跡も七尾駅の直ぐ側にある。
古代から栄えていた土地なのだ。
足利時代から約170年間守護であった畠山氏が山の上の城、七尾城で能登国を治め、京から人を招いたり人が訪ねており、畠山氏も連歌に親しむような文化的土壌があった。
戦国時代以後は加賀と供に前田氏が七尾を治め、江戸時代北前船による繁栄など商業都市として栄えたと知る。

・航海データの作成
・コインランドリーで洗濯
・電池の補給
・食料の調達
と七尾で予定したいたことは大体実行できた。
ユニクロで予定していたものが買えなかったのと
もお一つ大きな誤算は自転車の修理が出来なかったことだ。
私の折りたたみ自転車はダフォンのMetroだ。安くないがアルミ製で軽い。形も良い。
ところがアルミ製は弱いと解る。ドーンと船が揺れると車輪がダメになってしまうのだ。
スポークが折れる。車輪がゆがむ等だ。船にアルミの自転車を積もうと予定している方は収納法を良く吟味した方が良い。
また修理するにも七尾で一番大きな自転車屋に行ったがステン製のスポークの在庫が無い、寸法の合うスポークが無いなど地方で修理は難しいと言われた。これも要注意です。

写真:
・東側をバックにECHO POINT
・夕方、急に夕焼けになりました。七尾港の夕方
・印鑰神社
・説明碑

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事