全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

2009.8.2(日)
今日は新潟の昔からの街を味わうことにする。
駅近辺は新しく開発され若い人で賑わっている。
しかし、新潟の昔からの繁華街は古町だそうだ。
確かに三越も古町にある。

朱鷺メッセからバスに乗り、白山公園で降りる。
先ず、きのうは下調べで終わった白山神社に参拝。
歩いて古町を散策。いかにも古くからの商店街といった古町どおりを店を眺めながら歩く。
と、求めていたものを発見。古いむかしからある床屋だ。勿論主人は老人だ。
新潟でやることに決めていたことであと一つ残っていたのが床屋へ行くことだ。
前回は約一月前、城崎温泉の古い床屋に行った。
約一月過ぎたら大きな町で床屋に行こうと決めてある。
なにしろ、沖縄の久米島で床屋に行き、その成果を反省したためだ。
古い昔からの町中にある古い床屋の主人はだいたいが名人だ。
今回もまー満足。

古町の市場にも行ってみる。しかし日曜で屋台は殆ど出ていない。つまり古町の市場は観光客を対象にしてない。ホントに町の人の為の市場なのだ。
予報では雨だったが夕方までは持つ。

ブラブラ歩いている内に細い趣のある路地に入り込む。
なかなかの店がある。細い路地なのに3階立ての日本家屋で塀に囲まれ割烹の店と見える。
きょうの昼はここに決定。
おおきな割烹、料亭風の佇まいの正門のほかに小作りのシャレた入口がある。
中の雰囲気も仲居の女性もなかなか良い。聞こえて来る板前のやりとりもきびきびとし、本格的日本料理職人だとわかる。
ランチもあったが、量が少なそうなので松花堂弁当とする。
期待を裏切らない内容であった。食事の後に日本料理のデザートが付く。
これは幸運であった。
店名は光琳。新潟では知られ店と思われる。
正門から入る方は予約のみだそうだ。本日は結婚式に因む会で貸切であった。

食事の後もブラブラ歩いて柳都大橋を渡って船に戻る。


6時ごろから雨が降り出す。

写真:
・白山神社参道
・門
・門
・拝殿
・横から
・本殿裏
・白龍権現
・光琳
・光琳昼
・お昼を食べた光琳

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事