全体表示

[ リスト ]

深浦で朝を迎える

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

2009.8.12(水)
食事を終わり8時半。
晴れは一日で今日は曇り。時々晴れのはずが小雨がパラっと来たりする。

午前中にオイル交換を実施。フィルターも交換する。
燃料をどこで買えば良いか深浦ではヨットマンの世話で知られた実商の成田社長のところまで聞きに行く。臨海(0173-74-4035)を教えてくれ、即電話。即持ってきてくれる。80L。オイル交換した廃油とフィルターも引き取ってもらう。ただ、タンクに軽油では無く灯油と掲示されているので不安になり聞くと、大丈夫軽油ですとのこと。燃料表示は法律でうるさいはずで灯油と書かれたタンクに軽油を入れていいのかなー。

晴れ間は全く出ず、いまにも雨が降り出しそう暗い空だが散策にでる。
深浦では有名な寺、円覚寺に参る。
国の重要文化財である北前船の絵馬その他歴史ある寺で風格がある。
菅江真澄もこの寺に来ており、歌を残している。

町営の風待ち館に入ってみる。
北前船の1/3の精巧な復元船があり、北前船に関する情報と物が展示されている。深浦と北前船との関連を示すものは殆ど無い。何故か2階には古伊万里が展示されている。かなり良いものばかりだ。これは深浦のだれかが収集したものを寄贈されたのだろう。
町の係員にかっての芸者町や遊郭、北前船主の豪華な屋敷などの面影を残す場所があるか聞いてみる。
今は全く残っていないとのことであった。

深浦の主たる神社は神明宮だ。港からは5分ぐらい。参拝。
神明宮の入口にトヨの水という名水がある。
神事に使われるほか、かっては北前船も積み込んだ水だそうだ。
とうとうと湧き出ている。
飲んでみた。うまい。

夕方はきのうに続き町営温泉へ。
明日は一日船にかんずめだろう。

写真:
・神明宮拝殿
・本殿
・額
・神明宮参道とトヨの水
・名水、トヨの水
・説明
・円覚寺
・説明
・説明
・風待ち館の北前船1/3復元。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事