全体表示

[ リスト ]

塗装はこの辺で一段落

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

2011.10.12(水)
塗装はこの辺で一段落。
明日、斉藤実氏の帰国歓迎会が横浜であるので帰宅。
作業が一杯あり、船をポンツーンから沖のバースに戻した後も暗い中での、
マスキングテープ剥がしなどで遅くなる。
今日は水曜で駅前温泉銭湯は休み。真っ直ぐ帰る。
小田原6時45分のロマンスカー。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

塗装終わりましたか
ニスきれいですよね
手入れしだいで船が
若返りますよね 削除

2011/10/13(木) 午前 5:36 [ フェニックス ] 返信する

顔アイコン

Donさん

Actusで石廊崎・爪木崎を行き来できるか、という初歩的な問い合わせへの懇切なご返事、ありがとうございます。
私、今年6月初めから、鎌倉の材木座海岸、Be Winds Yatchtclubで、Lasorでヨットを習い始めた駆け出し者です。小田急江ノ島ヨットクラブで、1度だけActusに乗ってみて、その安定感と、艤装のシンプルさが気に入りました。
来年、郷里の下田に帰って伊豆半島の周囲でsailingをしたい、と思っているのです。下田ボートサービスに舟をおかせてもらって……。
ヨットの師匠は、下田は外海で、難所があるから、25feet以上を勧めてくれていて、それが適切とは分かっているんですが、クルーザーはmaintenanceに手間がかかるしな〜、と思っているところなのです。
Donさんのお答えは、
天候の推移に対する判断力と、操船技術次第で、Actusだってダイジョウブだよということですね。 削除

2011/10/13(木) 午前 10:48 [ Jiraux ] 返信する

顔アイコン

Jirouxさん、
そうです、この艇なら安心だ、では無く、乗り手の操船次第ということです。
艇については、レースタイプで無い安定性のある25F程度を購入されるのが良い様に思いますが。
何せ、下田にお住まいなのですから、楽しみの範囲がズット広がります。
Actus新艇の値段で中古艇が手に入るのではないでしょうか。

2011/10/15(土) 午後 1:19 [ sa3*07 ] 返信する

顔アイコン

Actusではなく、やはり30feetのcruiserであるな。北欧風の安定的なtypeの…、とDonさんの有り難いご助言で思い至りました。鎌倉の師匠に助けてもらって、来年、船体の堅いしっかりした中古艇を手に入れさせていただくことにしよう、と思います。
ご存知のように、下田港は、防波堤から外海に出ると、左2kmあたりに爪木崎、右9kmあたりに神子元島、その向こうに石廊崎があ控え、正面方向の沖には黒潮が流れています。
沼津を母港にされておられるDonさんにはほとんど地元みたいなものですから、きっと有意義なyachtlifeを送ってこられたのであろう、と思っています。
いろいろと、ご教示ください。私は、港北ニュータウン在住です。 削除

2011/10/16(日) 午後 9:17 [ Jiraux ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事