全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

2013.6.6(木)
松崎6時少し前、離岸。下田到着11時。
松崎→萩谷の入江→岩地→石部→雲見→下田、22.7マイル
風も波もなく穏やかな海況。
名前のみ有名で、遠くからチョット、あ、あれが雲見かと見るぐらいで、
何処に、どの順番で存在するのかもはっきりしなかった。
今日は絶景の小湾を巡ることにする。
萩谷の入江、岩地、石部、雲見はどこにありどんな風か皆さん知ってました?
今回、下調べをしました。
何十年も前から何度もKAZIで取り上げられてきたこれらの小湾は
松崎から波勝崎までのたった5.8マイルの中に全てあるのです。
港湾案内には載ってませんので、チョット怖いけど、実際に近づいて湾内に入って来ました。

先ずは萩谷の入江。34 44.9 138 45.5
松崎から行って、1マイル程度先、萩谷崎の手前にあります。
民家は勿論、人口的なものは何も見えない自然の入江です。
中に入るにはもう少し情報が欲しいところです。

萩谷の入江を過ぎ、萩谷崎にむかうと岩に窪みのある奇岩が見えます。
萩谷崎を交わすと直ぐ岩地にです。

岩地。34 44.4 138 45.5
静かな小湾で建物の屋根がオレンジ色で統一されているので、見つけ易い。
湾の中に進む。
右手に2本防波堤が出ています。
中側は短く、地元小漁船溜まり場。
外は防波堤機能のみ。陸から行け無い様にも見える。

となりの石部に向かうと岩に穴が空き、向こうが見える奇岩あり。
石部。34 44.2 138 45.2
ズット奥まで入る。
左手に小さな船溜まり。小さくきれいに囲まれている。
ヨットはとても入れそうも無い。
この囲われた小漁港の後に見えるのが浜の無料温泉と思われる。
湾の浜の中央に水門が見える。
全体に特に美しいとかいった湾では無い。

石部の隣が雲見。34 43.75 138 44.64
雲見へ向かい、石部を出るとすぐ、夫婦岩。〆縄がはってある。
大きな美しい二つの岩で非常に目につく。
しかし、雲見への入口は良く解らない。
多分、夫婦岩に直ぐ右から入るのだろうと思ったが、
右にも岩が出ており。
非常に狭い石の間を入ることになりそうだ。
情報が乏しいので、安全を見て、雲見は入口までとする。
湾の中央に彩色した非常に大きな道路が縦断しており、見苦しい。
確か、雲見というのは非常に美しいと聞いていたが、
小湾入口あたりの奇岩群は美しいが、湾の中はそうとはとても言えないのではないかと感じた。

以上、
松崎からほんの、4マイル弱に有名な萩谷入江、岩地、石部、雲見をがある。

写真:
萩谷入江2点
・萩谷入江
・萩谷から岩地に見える奇岩
岩地4点
・岩地全景
・外堤防
・中堤防、漁船溜まり
・岩地から石部への奇岩
石部2点
・石部漁港
・石部全景
雲見2点
・夫婦岩
・雲見をぶざまに横断する巨大道路
波勝崎
・波勝崎手前の向こうに抜けられる奇岩
・波勝崎、燈台が見えます。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事