全体表示

[ リスト ]

尾道の朝

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

2013.10.2(水)
今日は、尾道観光の日。
オプションツアーがあり、外人は殆どが参加。
通訳付きで尾道の観光要所を9時から午後2時ぐらいかけて廻る。
私は前回来た時、隅から隅まで尾道を散策しているのでパス。

先ず、コインランドリーを探す。
市役所の前の通りのさらに奥に、駅から続くアーケードがある。
尾道どおりがJRにぶつかる手前にコインランドリーを探しあて、洗濯。
洗濯が出来あがるまでの間、アーケードを散策。
尾道は文化程度が高い。
茶の湯関連品の店があり、備前焼専門の店も何軒かある。
ファッションの店も多い。
洒落た店もあちこちにある。

大き目のスーパーも発見。鶴屋。
尾道どおり。コインランドリーに比較的近い。
早速食材仕入れ。みかんとイチジクが安い店がありそれも購入。
洗濯ができたので艇に戻り干す。

直ぐに、移動開始。
実はこの地区は古代、備後の国。備後の国の少ない式内社が、
尾道からJR二つ目、松永の駅から2kmほどにある。
ここが私の調査目的地。
尾道の浄土寺にももう一度行ってみたいが、
時間が無いのでこちらに向かう。
尾道から電車で10分。
駅で場所を聞いて、歩いていくつもりだったが、
時間が無いので行きはタクシーで行く。
式内社、高諸神社(たかもろのじんじゃ)に参拝。
拝殿、本殿のある少し高くなったところは
巨石で築かれている。

帰りは徒歩で。
昼を過ぎたが松永には店がなさそうなので、
尾道に帰る。
面白そうな宿屋、あなごのねどこ、で昼食。作り丁寧、味良し。
なかなか雰囲気があるチョット不思議なところです。
尾道に来た時には覗いてみてください。

艇に2時ごろ戻る。
2時半から艇長会議。
3時に出港予定。

尾道での素晴らしいホスピタリティの全ては後ろに山田さんがいたからです。

写真:
・尾道の朝日は向かいの山からあがる。
・9時に市長に挨拶。
・尾道の係留風景
・式内社、高諸神社

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事