全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

2013.10.25(木)
古代の国で言うと泉大津は和泉の国である。
このそれぞれの古代国地域を代表する神社を一宮と言う。
和泉国の一宮は大鳥大社。
又、平安時代の法律書、延喜式に載っている千年以上の歴史を持つ神社を式内社と呼ぶ。
大鳥大社は式内社。
和泉国には六十二の式内社があり、名神大という特に重要な式内社である。
JR鳳駅から10分程にある。
泉大津→羽衣(急行で一駅)
歩いて3分。JR東羽衣駅へ。
東羽衣駅→鳳(おおとり)駅へ一駅。

大鳥大社の鎮座する森は特別の地域、神域を実感できるので、
是非参拝をお勧めします。
拝殿前の鳥居を良く見ると円柱では無く八角です。

大鳥大社の境内にもう一つの式内社、大鳥美波比神社が祭られている。
大鳥五社明神の一。
垂仁天皇28年白鳳の姿に化して蜂峯に降臨し、
北王子村に奉祭されていたが、明治6年、大鳥大社境内の神鳳寺本堂跡へ遷座。
こちらも参拝をお勧め。

大鳥大社では金網やロープで本殿近くや森の中に入れない。
本殿を大周りに廻ると、本殿の後に石を祀った祠あり。

戻る道すがら池が遠くに見える。日本の伝統であった神社と寺の共存のなごりであろう。


写真:
・和泉国一之宮、大鳥大社本殿
・同拝殿
・八角鳥居
・式内社大鳥美波比神社
・本殿裏にある石を祀った祠

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事