全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

2013.10.28(月)
泉佐野港6時半離岸。
14時50分阿尾港に槍着け着岸完了。
川村さんと秦さんの艇も一緒。入って右の岸壁に3艇槍着け。

オルタネータの調子が悪く、ソーラーパネルの充電だけで電力とつかっているので、
冷蔵庫は勿論、室内照明もつかっていない。
パソコンも最小限しか使えない。
よって、文字少なく、写真無し。

綱不知では電気が使えるので翌日追記。
阿尾は静かで清潔です。なにか、心がゆったりします。
片付けが終わると港を一回り散歩。
先ずは6年ぶりに白鬚神社参拝。
急な趣ある長い石段を上った上に鎮座する。
この神社のたたずまいを見るだけで阿尾の港の趣を知ることができる。

夕食のおかずに秦さんから小さなタカベをいっぱいもらう。
私がグルット散歩する1時間にも満たない時間で、
私も川村さんも食べ切れない程もらう。
短時間にどうやってそんなに釣れるんですかね。

あすは白浜ないし田辺に行くか、一辺に周参見に行くか。
天気予報等を見てあす朝決定の予定。
周参見まで直行になるか。

おかずがいっぱいあり、いっぱい食べて早めに寝る。

写真:
・泉佐野から阿尾を目指すとすぐ、関空への端をくぐる。真ん中をくぐります。
・港に入って直ぐ右折した岸壁に舫うECHO POINT
・阿尾港の背後の山。
・立派な白鬚神社本殿

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

tec*k2*05さん、コメントありがとうございます。
乗せ換えても同じ症状なのでおっしゃる様に配線では無いかと疑ってます。
1番:具体的にはオルタのE端子とバッテリーのマイナスターミナルを直につなぐのでしょうか。線は2.00sqでは細いですか
2番:イグニッションのアースとはハイヤーハーネスから出ているアース線のことでしょうか。
3番:テスターあります。オルタネータは取外し取り換えてますので、B,E,L,Rの場所は良く解っています。
詳細は10月22日の「オルタネータ交換」http://blogs.yahoo.co.jp/sa3307/62218231.html
をご覧になってください。

2013/10/29(火) 午後 2:45 [ sa3*07 ] 返信する

顔アイコン

1番について
2sqでは細いです。(約16.6(A)以下)
2本か3本束ねてください。
テスト方法
ケーブルをオルタネータの取り付けボルトかエンジンに取り付けます。
エンジン始動してもベルトなどに巻き込まれないようにします。
ケーブルの反対側がバッテリーのマイナス端子に届くことを確認します。
この時点では、まだ接続しません。
エンジンを始動します。
チャージランプを確認します。
先ほどのケーブルをマイナス端子に接触させます。(ボルトなどで固定出来ればなおよい)

これでチャージ出来なければ次の点検です。

LRのコネクターをうたがいます。
端子のカシメ部分を点検します。
カシメ部分で腐食を起こしてる事が多々あります。
よく見えないのであれば、コネクターのところでカットして直付けしてみましょう。

外見では分からないケーブル内で腐食断線の事例有り。

作業中ショートには注意

とりあえず試してくください。

2013/10/29(火) 午後 5:06 [ tec*k2*05 ] 返信する

顔アイコン

状況に変化がありました。
11月4日のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/sa3307/62241486.html
を参照ください

2013/11/5(火) 午後 7:16 [ sa3*07 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事