全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

2014.6.12(木)
御手洗→安下庄40マイル
3時起床。
今日のコースにはクダコ水道がある。
クダコ水道の転流は釣島水道の転流より1時間半早い。
2014.6.12の釣島水道転流10:47従ってクダコ水道9時17分転流。
御手洗よりクダコ水道中間まで、約20マイル、約4時間。
従って、御手洗5時17分スタート予定。
小雨、今日は天候不安定、ヘンリーロイドで完全武装。
御手洗の大桟橋は大きい船用に作ったものなので、
前と後ろの2か所しかビットが無い。
スプリングも含め、長い長い舫いを整理したり、出発までに時間を要したが、
少し余裕を持って、5時にセイルを揚げ、出発。
外海に出ると霧。
クダコ水道を抜けるまで霧。水道を抜ける時もクダコ島の頭しか見えない。
緊張。
安下庄に近づくと突然、上空が真っ黒な雲で覆われる。
これは、猛烈な突風、雷、ドシャブリを覚悟。
風が次第に強まる。
1艇漁船が港へ向かっている。
5年ぶりの安下庄港に接近するにつれ、黒雲は東の方に移動。
突然の天候激変には合わないで済んだ。
5年前も親切に対応してくれた地元の漁船、良栄丸を探す。
いた。しかも船長が見える。右が空いている。
そこに入れて良いですかと遠くから声を掛けるとOK。
ラッキー。
アンカーを打ち、槍着け、良栄丸の船長が舫いを取ってくれる。
舫い類を固めて、13時。
ここは山口県。

良栄丸は又、出港していった。
黒雲のことを船長も言っていたので、さっき港に入ってきたのは
良栄丸で、天候激変を警戒して一旦、港に入ったのだ。

今、16時、突然上空が真っ暗になる。
ピカ、ゴロゴロときて、風が起こる。大粒の雨。
あー、これに会わなくて良かった。ごろごろ、未だ雷の音が時々響く。

また猛烈に降り出し、ピンピン言うので、外を見たら、ひょう。確かに天候不安定。

今日出港時にチョットしたアクシデント。
エンジンを掛けても充電されないのです。
オルタネータの故障です。
転流に合わせて出港しなければならないので、あれこれやっている暇はありません。

航海中にエンジンBOXを空けてチェック。
実はオルタネータについてはかなりの研究をしました。
和泉大津では樋泉さんに指導を仰ぎ、色々やってみる。
1台オルタネータをプレゼントまでしてくれた。
しかし、完全には直らない。
後になってその原因を追及するに、
使っているワイヤハーネス(エンジン関係結線セット)を新品に交換して
6ヵ月位しか経っていない。
その新品のワイヤハーネスの中が断線するはずがないと思い込んだ為だ。
つまり、先ずやらなければいけなかったのは、オルタネータがチャンと発電しているかどうか、
のチェックだったのだ。テスターを当てれば済んだのだ。
とかなんとか、トラブルから学びました。
今回も見てみると、新しく結線した太い線の根元が切断してました。
福田港で原因がわかり、手元にある小さいターミナルで対応していた為、断戦したのだろう。
安下庄に着いてすぐ、買ってあった、太い結線用ターミナルに変え、無事修理完了。
http://blogs.yahoo.co.jp/sa3307/62241486.html

写真:
・山ふところに舫うECHO POIN
・係留状況。左が良栄丸
・霧の中、頭だけ出すクダコ水道、クダコ島。何も見えません。
・こんな風に断線してました

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事