全体表示

[ リスト ]

心静まる港、安下庄港

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

2014.6.13(金)
静まり返った港。心が静まる。
穏やかな朝、安下庄は不思議な静けさと安らぎの港だ。
5時ごろ朝の散歩のの人と行き会うと皆、お早うございますと挨拶。
食事をし、後片付けも終って7時。晴れ間が見える。

皆さん、国生み神話を御存じですよね。
今いる屋代島はその国生み神話の島の一つです。
伊邪那岐(イザナギ)・伊邪那美(イザナミ)の神は、
先ず大八島、八つの島を生み出します。

大八島
淡路島、四国、隠岐島、九州、壱岐島、対馬、佐渡を生み、最後に本州

つづいて、六つの島を生みます
児島半島、小豆島、
次に周防大島(別名大多麻流別(おほたまるわけ)これがいまいる屋代島)、
姫島、五島列島、男女群島。以上6つ。
北海道は入ってないですね。

今日は満月。大潮。
今日の屋代島での干満差はナント、3m39cm。
今着けている所は岸壁に沿って細長い浮き桟橋があるので助かります。
そうでないと、岸壁にはとても登れません。

午後、当地の古社、長尾八幡宮に参拝。脇に山から川が流れ。
うっそうと木々が茂る小屋に鎮座する立派な神社です。
第十四代円融天皇の貞元二(977)年に勧請と説明されている。

写真:
・東の山の上に朝日。5時36分。
・長尾八幡宮
・満月。きのうの夜撮ったものです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事