全体表示

[ リスト ]

洲崎神社

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

2015.5.19(火)
洲崎神社(現地ではすのさきじんじゃ)
延喜式では后神天比理乃很真声 大。元名洲神と記載されている。
館山から洲崎燈台前の次、バスで28分、洲の崎神社前で降りる。
降りたところは開祖が役の行者(えんのぎょうじゃ)と伝えられている養老寺。
ここも歴史があり是非入ってみる事をお勧めします。
停留所から100mほど進むと左手に大きな鳥居。
山上の本殿に向かい、極めて急かつ長い階段が続いている。
長い階段を登り切り後を振り返ると、全面空と海。東京湾を見下ろす景色。
海から山上の本殿までは一体となっている。
本殿の額、「安房國一宮洲崎大明神」は江戸時代後期の白河藩主老中松平定信の書。
多分、本物は収納してあり、レプリカと思われる。

写真:
・上に見えるのが本殿
・拝殿
・拝殿に掛る額。松平定信の「安房國一宮洲崎大明神」
・本殿
・全景

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事