全体表示

[ リスト ]

旧野崎家住宅を見学

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

2017.7.9(日)
一見の価値あり。
江戸時代の塩田王の屋敷。
良く保たれている。
美しい。


写真:
・三畳の茶室、隣池亭(りんちてい)説明板
・三畳です。立派。すばらしい。
・天井
・右手
・池を模したコケ庭

・遠くから見る蔵のつらなり。美しい展望、遠景を意識して建造されている。

・表書院。貴賓の応接にあてられた。
・表書院から見る庭

・中座敷。野崎家の住まい。九つの座敷が連なる面白い構造。
     襖を取れば、九つの部屋が見通せる。42m。

・裏の石壁。これは明治になってからの建造

・長屋門。一般の門
・御成門。貴賓の出入り口。表書院に直接入る。

・少し離れた所にある野崎記念碑。小公園となっている。昔は瀬戸内海の海水がここまで来ていた。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事