過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

裳着神社参拝

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

2018,8.15(水)
茂木港の主要神社は裳着神社。
若菜橋の右手の、大きな瓦屋根の家が多い地域の山側に鎮座。

裳着神社は800年ほど前、弁天山に鎮座していた。
今は厳島神社で弁天様が祭られている。
此処は聖地ですね。行ってみると解ります。

もう一つ、厳島神社の海側、道路沿いに小さな神社。同じく弁天様を祭っている。

写真:
裳着神社
・鳥居の額
・山門
・拝殿
・本殿
・拝殿と本殿
・本殿の彫刻
・同じく
・説明板

厳島神社(弁天社)
・鳥居額
・山門
・参道
・階段
・階段の上に拝所
・弁天様
・説明板

厳島神社?
・鳥居
・拝所(弁天さま?)

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

2018.6.15(水)
精霊流しというのを私は誤解してました。
故人を偲んで、しめやかに行われるものと思ってました。
完全にお祭りです。
爆竹をメッタヤタラに鳴らします。
町中で爆竹の砕ける音と煙が蔓延してます。
巨大な山車の様な送り船も多数でます。
夜遅くまで続きます。
シートを引いたり、自分用の小型椅子持参で見物客が老若男女多数座ってます。

送り船の先に何々家と家名が大書されている。
町内を練り歩き、最後はフェリー乗り場の横の広場に集積。そこで終了。
後は、行政で処分する。
大きな船は相当な費用を掛けている。
再利用は無し。全て破壊され処分されます。

私は精霊流しと灯篭流しをゴッチャにしてました。

写真:
・家の前で出発準備
・練り歩き
・最終集積所
・小型の船多数

開く コメント(1)

イメージ 1

イメージ 2

2018.8.15(水)
きのうはバタンキュウで寝てしまい、気が付くと外が明るくなっている。
6時前だ。
寝ていて気づかなかったが、大した風や豪雨は無かったのでは。
ただ、ニュースでは盛んに豪雨と強風を報道している。
台風は九州に上陸し、橘湾の上を通過し、今は福岡の上を通過している。
どうして、ここに豪雨と強風が無いのだろう。
とにかく、茂木港で無事台風15号を安全にしのげました。
此処は長崎市だが、長崎市に強風波浪、雷注意報が引き続き発令されている。

雨で艇内。
やりたくて手を付けてなかったオイルの追加を行う。
私はなるべく早くオイル交換をしてきた。交換が早すぎるくらいだった。
エンジンの専門家、鐙摺の広瀬さんは小まめにオイルをチェックする。
少なくなった分だけ新しいオイルを追加する。
このやり方を私も学び、1〜2年程前から実施している。

午後、雨が上がったので、茂木港散策に出発。
フェリーのターミナルで聞いたら、茂木の観光案内は無い。
もしかしてと、すぐそばにある公民館に入ったらありました。
長崎県が作成した各地の案内パンフの一つ、茂木があるではないですか。
3部しか残っていませんでしたが、1部を頂戴して、散策経路と案内を参考に歩く。

この2ケ月程、雲一つ無い晴天、高温でとてもあるけなかったが、
今日は久しぶりに曇天で気持ち良く歩くことが出来た。

案内パンフによると、茂木の地名の起こりは、
神功皇后が朝鮮征伐の帰途、名も無い浦に船をいれ、裳を着けられので、
裳着(もぎ)の地名が起こり、その後、読みやすい様に「茂木」になったと言われています。
とある。出典が記されてないが、古事記か日本書記にあるのだろう。

廻ってみて、茂木は漁師町では無いです。
町の規模が大きい。豊そう、かって豊かだったと思われる大きな家々が残っている。
漁業で栄える前に海運業で栄えたのではないか。

大きいと言っても2時間程でほぼ全域を見て回れる。
静かで穏やか、景色良く、気持ちの良い港町です。
港の南東奥が本来の港で大型漁船が多数係留している。
漁協と農協のビルはここにある。
町の主要機能や住宅もこの地域に集積している。

写真:
・かって栄えた旧家。白壁の土蔵を持ち、釣り竿を持った恵比寿様と大黒様の飾り瓦が両端に置かれている。
 若菜橋の山側には大きな家、古い家が集積している地域あり。
・大正年間、長崎から茂木まで鉄道を引く計画で、弁天山を切り抜く工事に着手。
 通過できる切り抜き道まで出来たが、鉄道が走るまでにはいかなかった。その切り抜き道。

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事