さばひーのかんづめ。 - the blog -

旅行記を書いていたブログが閉鎖になりそうなので、ヤフーに引っ越し中。。。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

一昔前は炎のタグ打ちをやっていた私ですが、昨今のブログの発展に伴い、結構ブログで簡単に編集してホムペちっくに作れないか?と思いあたりました。
RSSとかPINGとか使えたほうが便利だしー、段組打つのニガテだしー・・・。

で、とりあえずFC2使ってみました♪
ここなら携帯サイトできるしー。
トラバもできるしー。
ブログラインキングもできるしー。
アダルトもできるしー。 ← これは関係ナイ?(・∀・)?

そんなわけで、徐々にジオシティズから撤退する予定です。
トップページのホムペへのリンクは、完全移管が済むまではジオシティズのままにしておきます。

なんだか一億総ブログ時代やなぁ・・・ ィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ィェィ♪

イメージ 1

やっぱり、何も知らない無垢なままでは人間いられないって事なんですよ。。。

一年前の8月、ふと目に付いて写真を撮ったこの子。

 図鑑で調べても、出てこない。。。

 ⇒ 背びれのブルーがキレイで気になって、ティオマンのイントラさんに聞いてみた。

 ⇒⇒ 彼もわからず、日本の魚に詳しいイントラさんに聞いてくれた。

 ⇒⇒⇒ その彼もわからず、神奈川県立生命の星・地球博物館の瀬能先生に調査を依頼してくれた・・・!

 ⇒⇒⇒⇒ そして・・・

ハタ科ユカタハタ属 Cephalopholis microprion

『フリックルド・ハインド』(freckled hind)と判明!!


さすが専門家・・・!! “o(>ω< )o” カッコイィ〜

 ⇒⇒⇒⇒⇒ したらば、こんなメッセージが・・・?(・∀・)?

(前略)
当館の画像データベースはご存じでしょうか.差し支えなければ今回の画像を提供いただきたいのですが.
このハタは生時と死後では地色が大きく変化するため,今回のような生時の色彩をとらえたカットは貴重です.(後略)

そんなわけで、写真登録されてればここで見れるはずなのだ☆ ⇒ http://nh.kanagawa-museum.jp/fish/index.html

なんかどう検索すりゃいいか判らんので、私はまだ見れてないのだけれど・・・(¬_¬;) ダメヂャン
マレーシアの海でよく見かける普通種なんだけど、こうやって調べるとなんだか楽しいぞ・・・! o(*゚ω゚*)o

#214. Lang Bay, Aur, Malaysia - Jul 24th, 2004

2007年2月2日修正:
神奈川県立生命の星・地球博物館 データベースに登録されるそうです^^ ⇒ KPM-NR0088323

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事