ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全95ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

井の頭でタイ料理



イメージ 1


イメージ 2


一年過ぎるこの早やさ。

心配事の多い毎日だったけど
思ったより一年は
早く過ぎ去って行きました。

昨年の今ごろは?
なんて考えませんか?


イメージ 3


イメージ 4


5月中旬に公園内の
タイ料理レストラン
「ペパカフェフォレスト」で
J友三人のミニおしゃべり会でした。
幹事、私(^^)


散歩中にふらりと立ち寄って
森林浴をしながら
お茶したりご飯食べたり…
良いな〜なんて、思うでしょ?
でも今は無理。

窓側の涼やかな風が通る
特上の席を取るには
二週間ほど前から予約しなくちゃ。

お昼休憩が無いから
15時から16時あたりなら
大丈夫だと思うのですが。

夏は「昼からビール」が多いから
どうでしょうねぇ。



イメージ 5


ホームページも新作登場です


この記事に

布絵本作ってみた



イメージ 3

知り合いの絵本作家さんから
「布の絵本作りなさいよ」
って言われてから、3年。


0歳児から2歳児くらいまでの布絵本
作ってみました。

ずいぶん手こずりました。

サイズは18センチの正方形。

最初はああしたい、こうしたい…と
色々とプランがあって
気持ちばかりが大きくなって
悩みに悩んで試行錯誤して
結果、やっぱりシンプルなのが分かりやすい。

決まっていたのはピンク色が基本の色。
ピンク色のタグも作って
明るく可愛らしく
そして、お菓子のような絵本。


次は
果物と野菜かなぁ、作るとしたらね。


                     *これ、大きくなります
イメージ 1



イメージ 2

                         お疲れ様、わたし。

この記事に




イメージ 1


朝ごはんを食べながら思うこと。
あと1年で平成から新しい時代になる。


若かった頃、明治生まれと聞くと

二つも上の世代の人
すごく遠い古い人たちに見えた。

昭和生まれの私も
これからそう思われるのかな。


古い世代の人たちはあの頃
気持ちは私たちが思うより
若かったのかもしれない。

時代が違うから一言では言えないけど
心は若かったに違いない。

そう言えば、親戚のオバちゃん
歌舞伎役者と大川橋蔵だったかな、
追っかけやってた。


今の私たちだって熱い心を持ってるし
ミーハーだし、
ライブではキャーキャー騒ぐし

大好きな人いるし・・・

みんな同じだね。
もっと話せばよかった。

イメージ 2




この記事に

さくら



イメージ 1


買い物のついでや通りがかりの道
桜はどこでも見られるし
近所には桜の名所もたくさんあるし…

そう思うと、あえて混んでいるお花見には
足が遠のいてしまいます。

目黒川も上野も隅田川も
10年も行ってないなぁ。


イメージ 3



だから今年も隣町の小さな公園でお花見でした。

小さな子供連れのファミリーの
こじんまりとしたお花見は微笑ましく感じます。


ソメイヨシノの中にうす紅色の
枝垂桜が綺麗だった。
幾重にも重なる可愛らしい花びらが
澄みきった青空に映えて
ここでお花見して良かったと思う。


イメージ 2

この記事に

菜の花パスタ


窓越しに見える春の爽やかそうなこと

小枝の揺れやキラキラした日差しに
「出ておいでよ」って言われてるみたいだけどね

私は出ないよ。
室内で春を感じるの。

イメージ 1


菜の花のパスタ

春の根菜サラダと
オレンジドレッシング

れんこんがシャキシャキして美味しかった。



イメージ 2

イメージ 3


イメージ 4

今年の花粉症は特に酷くて
三日前からお薬を一段あげてもらいました。

薬が効き始めると眠気とだるさで
毎日の生活がノロノロ状態です。

そして眠気が覚めたころ、引き換えにくしゃみの連続で
もぅ心身ともにボロボロ(;−−;)
春が怖い〜〜

みなさん、いかがですか?
ついでに菜の花パスタも如何ですか?


この記事に

全95ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事