ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]


神保町に行ってきました。
この辺、詳しいんですよ。

お昼は30年通っている
「ギャラリー珈琲店 古瀬戸」
カレーを食べました。

神保町交差点の書泉グランデの並びと言ったら
知ってる方は「あ〜〜」って分かりますよね。

正面入り口は一つ裏の細い通りになります。
初めてだとちょっと入りずらいけど
一度入ってしまえば中はゆるりとした雰囲気で
知らずに長居してしまうほどゆっくり出来ます。

案内されて席に着くやり方ではなくて
座りたい席に自由にどうぞってシステムです。


イメージ 1


イメージ 2

店内に広がる壁画は
画家の城戸真亜子さんがお店が終わって
深夜から朝まで描いてるのです。

少しずつ描き直して変わっていく様子も面白い。
全体が見渡せるブルーのテーブルは
アートギャラリーそのもの。


好きなお店、ベスト3に入ってる
「ギャラリー古瀬戸」でした。

こちらはお茶の水駅に向かうところにも
本店の「古瀬戸珈琲店」があります。

小さな珈琲店は、見落としそうな小さな看板で
細い階段を上がった二階。
娘たちが幼稚園の頃連れて行ったら
「大人になった気分だ」って。

家庭的だけど今も大人な雰囲気です。


イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

   
お茶の水、神保町に行かれたら是非どうぞ。

  ホームページも見てみてね
    ↓



全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事