ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]



イメージ 1

ここ数日、オレンジを見かけるようになりました。
もう、そんな季節なんですね。

毎年4月に入ってからスタートするオランジェット作りは
今年は昨日から始めました。

毎年心待ちにしてくれる方は
「デカダンスのオランジェットよりも美味しい!絶品だよ!」と
私のオランジェットがお口に合うようで
毎朝コーヒーを飲みながら1枚を食べるのが日課だとか。

地味なスイーツだけど分かってもらえるんだ!って
出来上がるまでの緊張感がとかれたような
嬉しさがこみあげてきます。

元気にしていますがご高齢になって
災害の多い時代ですからこれからどうなるか・・・

私もいつまで作れるか・・・
8年前の地震を思い出すと自然に涙がこぼれて
そんなことを考えたら、今年は早めに作ろうと思ったのです。

*ちなみに「デカダンス」とはご存じの方も多いと思いますが
「デカダンス ドュ ショコラ」というチョコレートの専門店で

    ↑
こんな感じのお店です。



イメージ 2


オレンジ1個で使えるのは半分ほど。
真ん中の綺麗に輪切りに出来るところだけ。


オレンジコンフィが出来上がるまで13工程。
そこからチョコレートを湯煎してつや出し作業も合わせると
オランジェットにたどり着くまで
細かく分ければ17工程。

もっと簡単に出来る方法もあるにはあるけど
まだ妥協したくないのと
この味を気に入ってくれる人がいる以上は
私の年に一度のこだわりかな。


オレンジの皮が半透明で柔らかく
果肉は乾き過ぎずジューシーさが残って
キラキラ輝く姿になれば今年の任務完了!


これから数日はキッチンがスイーツ工房化して
満足に使えませんが
一年に一度、オランジェット作りです。



両端は私の口へ。
イメージ 3

部屋中がオレンジの香りでいっぱい。
両手、洗っても洗ってもオレンジの香り。


年々オレンジが甘くなってきたと思います。
酸味より甘みが好まれるのでしょうね。

果物はある程度酸味が無いと美味しくないはずなのに
りんごも甘いですものね。

酸味のあるオレンジを探すのに苦労してるんですよね〜。



この際だからオランジェットのために
サキごはんの次に書庫も作ってしまいました。

愛しいオランジェット。

こんな感じで今まで通り出来ると良いな。
今年もこれを目指して・・・

イメージ 4


全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事