ここから本文です

書庫銀座・丸の内・日比谷・浜松町他

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]

都会


私は今都会を歩いています。

小春日和の昼下がり
時刻は午後3時 。

街路樹は部分部分に色づき始め
ざわめいていた葉音が少しずつ静かになり
日差しも斜めに穏やかに。

もう11月、冬を迎えようとしています。

移ろう季節
ファインダー越しに見える都会の秋は
なんてフォトジェニックなの・・・。


暮らしの近くにあったのはいつも街。

都会も悪くないなと思う瞬間です。

イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5




イメージ 1

日本橋三越本店で開催の「昭和のスターとアイドル展」に行って来ました。
昭和の音楽史の濃さに今更驚くばかりです。
その時間の中の一部分しか体験してないけど
それにしても充実した時代でしたね。

混んでいたのは「スタ誕」と「久世光彦」コーナー。
テレビでは「寺内貫太郎一家」が流れて、皆さん懐かし〜いって釘づけでした!
以外に人が少なかったのは「美空ひばり」コーナーと
「フォーク」のコーナー。

やはり久世さんと阿久悠さんの時代って、ホントに楽しかったもんね。
とってもキラキラしてた。

その久世さんコーナーの一角を広くとって
ある歌手の1枚の大きなモノクロのパネル写真が飾られていました。

何の説明書きもありませんが、無精ひげに黒縁の眼鏡をかけ
遠くを見つめる目が鋭い...

写真の前にはソファーが用意されて
「あの頃に想いを馳せてみませんか?」ってことでしょうか。

しばらくソファーに座って向かい合って感じた事は
最近の芸能人には魔性が無いということ。
近寄ったらスパッと切られてしまうような
鋭い刃物を懐に持ってる「スター」がいないと思いました。


イメージ 2





イメージ 3



イメージ 4


三越を後にして「コレド室町」「コレド日本橋」で買い物をして
久しぶりに銀座まで歩きました。



先週、娘が銀座の「ユニクロ」が入場制限してた!と言ってましたが
この日も凄かった。
東京って連休中は静かになって過ごしやすいっていうのは
もう過去のことなんですね。

街オンナですが、さすがの私も最近の銀座には疲れましたわ。


「昭和のスターとアイドル展」は9日までやってます。
個人的には2005年丸ビルでの「渡辺プロダクション50年」の方が
充実してたと思いました。
それだけ昭和全部を見せようとすると大きすぎるんでしょうね。

では・・・充実した連休をお過ごしくださいね。

イメージ 5


イメージ 6






都会の絶景2015




イメージ 1
                               *大きくなります

今日の皇居は宮内庁から騎馬隊も登場していました。
凛々しく美しく、そのほれぼれする姿は注目の的!!

ご存じのとおり、「皇居乾通り」の通り抜けを開催中だからでしょうか
とっても華やかでした。

私は昨年初めての通り抜けの時に参加しましたから、今回はパス。

今秋は忙しく出かけられなかったのですが
大きな作品を作る前に気晴らしと、年に一度はここで晩秋を見たい!
ということで、久しぶりにカメラを持って歩いてきました。

毎年同じじゃんって聞こえてきそうですが・・・
ゴメンゴメン、ここは外せないのですよ。


イメージ 2
                          *大きくなります

イメージ 3
                         *大きくなります  

イメージ 4
                           *大きくなります

イメージ 5
                          *大きくなります
いつも面白いなぁと思う景色。
江戸と現代をつなぐ、不思議な時間に立ち止ってしまいます。



イメージ 6
時々食べる松本楼です。
お手軽にランチのカレーライスとかオムライスとか・・・




イメージ 7
昨年よりはるかに多くの人が来ていました。
この列が延々と東京駅まで続いてるんです。

でも、みなさん順序良く並んできちっと守って
サスガ日本!
お巡りさんやDJポリスもみんな笑顔で優しく案内でした。


皇居周辺の紅葉は10日ほど早い方が良いです。
帝劇前はかなり散ってたし
日比谷公園のモミジはそろそろ終わり。
もし来年行こうと思う方、11月下旬が良いですよ。

都会の絶景2014年




イメージ 1



イメージ 2


イメージ 3




「これぞ、押しも押されもせぬ」都会の絶景なのでしょうか。

This is Tokyo.

私の中の秋の定番シーンです。


しかし、もう半分ほど散ってしまいました。

と言うのも用事を一度に済ませようというケチな考えで→(正直、交通費高いし・・・)
いつもより10日ほど遅くなってしまって
思っていた通り、ピークは過ぎていました。

でも、東京の秋もなかなか見ごたえあるでしょ?拡大でどうぞ。


最近では2011年のこれがベストなので比べてみたら
帝劇前が全然違いますね。




東京都の木はイチョウなので、紅葉より黄葉に彩られて
空の青さと重なり合うと清々しい気分になります。

因みに東京都の花は桜、鳥はユリカモメですって。



イメージ 4



イメージ 5

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事