空を見上げる地上人

気が付けば7年目。皆様に感謝。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

花守ゆみりトークショー in 東大 〜花もみどりもよりどりゆみり
日時:2016年5月14日(土) 12時開演
会場:東京大学本郷キャンパス





参加してきた。
大いに盛り上がっていた五月祭、その中で開催された声優さんトークショー。
無事当選、参加という事で幸運だった。
とても楽しかった。





応募したは良いものの、当落確定前から「(仕事で)行けないんじゃないか」という不安が。
まぁ、見事的中して仕事はあったのだが。
途中で抜け出して終わったら戻ったとさ。
予想と違って140分の大ボリュームだったので少しだけ焦ったが。





大体のコーナーは以下。順不同。
・花守ゆみり十八年史
・作品振り返りトーク
・ビデオメッセージ1(白石晴香)
・ビデオメッセージ2(小澤亜李)
・絵本朗読
・海外エピソードベスト3
・お悩み相談
・プレゼント抽選会
・ライブ(人にやさしく、blue moment)





トークの内容が濃かった。
声優になるきっかけやオーディション、なってからの色々な話。
作品は、ロリガ、えとたま、あんハピ、他にもズラリと揃えて一つずつについて語る。
ロリガの千綾は初のメインキャラという事で思い入れも強く。
台本にあったのか無かったのか、ソロ曲「青空」のサビをアカペラ(本人談:慣れている)で披露。
真面目な話も多い中で、「ですです」やら「〜さんの変態!」やら、キャラ台詞も聴ける素晴らしさ。





ビデオメッセージはサプライズだったようで、特に小澤さんが登場して以降、テンションがおかしい。
仲が良いのだなぁ〜と普通の女の子らしさも感じられた。
一方で、絵本朗読という声優さんならではの力量を見せてくれる時間も。
どちらも花守さんの人柄や実力あってこそだが、企画の勝利と言っても良いと思う。
これは褒め称えたい。
企画実行及び司会の方が、いわゆるガチ(完全に顔と名前を憶えられている)の方だったようで、そりゃ〜練りに練ったものなのだろう。
「海外でお会いしましたよね?」なんて突っ込まれる始末。
私はシンガポールしか行っていないが、ロスやジャカルタやハワイにも行かれた強者なのだろうきっと。





最後の最後にはライブまであるではないかと。
これ、無銭イベントなんだけれども。
あの内容をやってくれる花守さんも企画する皆さんも素晴らしい。
十分すぎる程楽しかった。
ソロ出演のトークを2時間以上聴ける機会はそうは無いし、そんなに長いと思って参加していないので、非常に満足度は高い。
ハウリングが起こるといつも文句を言っているが、今回は言う気にならない。
まぁ流石に長すぎ、お悩み相談コーナーで時間調整したのか、ほぼぶった切りだった。。。





意外(私が知らなかっただけだが)に学園祭イベントが初なのだそうで。
図らずもその場にいられて良かったし、何より楽しかったのが一番。
あの場にいて、花守さんのファンにならない人はいないだろう。
個人的には、そのまま帰宅できていたら最高だったが・・・。





ではでは。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事