ここから本文です

理不尽なことは許さない!

書庫全体表示

劣等感の裏返し

 劣等感の裏返し、これが「客観的な判断」を失わせ、「我田引水」の結論に固執させる。よくある話である。女性優遇主義者、反日朝鮮人、反米日本人、皆、「同じ穴の狢」である。
 
①女性優遇主義者
 
 「女性優遇主義者」には、「女性優遇を当たり前と思うワガママ女性」と「そういうワガママ女性に媚びる男性(=似非フェミニスト)」の2種類がいる。前者は、男性に対して劣等感を持ち、その裏返しで異常なまでの「対抗心」を抱いている。しかし、幾ら「対抗心」を燃やしたところで、「対抗心」だけではどうなるものでもなく、性差による能力の差、向き不向きのせいで、「男性優位」の現状は変わらない。だから、最後の手段として、「女性優遇が当たり前」という極論を持ち出してきたわけである。
 
 そこに使われたのが、「今まで女性はずっと差別されてきたから、社会構造的に女性差別が存在する。これを打破するには、機会の平等という形式的平等ではなく、結果の平等という実質的平等を保障しなければならない」と屁理屈である。これにより、女性を「えこひいき」することを正当化し、「えこひいき」を不当な差別ではない、と強弁しているわけである。
 
 この「不当な差別」に加担しているのは、後者の「似非フェミニスト」である。その心理は、「マッチョ系」と「非マッチョ系」で180度の違いがあるが、「女性優遇」という結果は同じである。つまり、「マッチョ系」は、あくまで「男性優位」のなかで女性を優遇する、一方、「非マッチョ系」は、「男性優位」そのものを否定する立場から女性を優遇する、というわけである。
 
②反日朝鮮人
 
 反日朝鮮人は、日本や日本人に対する「劣等感の裏返し」から、反日運動に走っている。日本や日本人を貶めようと躍起になっている。そのためには、事実を歪曲し、歴史を捏造することも厭わない。「慰安婦」問題も、「竹島」問題も、本来、「問題」にならないことを無理矢理問題にしている。その「厚顔無恥」は、普通の日本人には、到底、理解できない。
 
 一方、そういう「反日朝鮮人」と同レベルで騒ぐ日本人もいる。いわゆる「ヘイトスピーチ」をする連中である。これでは「逆効果」、こちら(=日本)の「正論」も正論でなくなってしまいかねない。「ミソもクソも一緒くた」にする論理、それに基づく行動は、日本の国際的評価を著しく貶めている。
 
そんなの(=国際的評価なんて)関係ない? いやいや、一般人の考える想像以上に「国際的評価」は重要である。国際的評価が低ければ、「オリンピック誘致」も、「観光立国」も、ままならないだろう。いやいや、そんな「小さな話」ではない。国際的に「それなりの評価」がなければ、どの国にも相手にされず、短期間のうちに(日本は)二進も三進もいかなくなるだろう。
 
③反米日本人
 
 反米日本人も、(前の大戦の戦勝国である)アメリカやアメリカ人に対する「劣等感の裏返し」から、反米思想を持つに至っている。かつては、激しい「反米運動」もあったが、今、そういう活動家はごく少数で、単に「反米的考え方」を持っているだけである。「反米的考え方」の持ち主なら、「右」、「左」に関係なく、「TPP」に反対するのも頷ける。
 
なお、かつての戦争で、身内が亡くなった方々、とくに、沖縄や長崎、広島、あるいは、東京の人たちにとっては、「反米」の理由は、「劣等感の裏返し」というよりも、「憎悪」の感情が強いだろう。まあ、これは、どうしようもない。「時間」以外に解決する手立てはない。と言っても、朝鮮人のように「恨み500年」というのでは、時間も解決策にならないわけだが(苦笑)
 
 

  • 顔アイコン

    私は広島で生まれ広島で育った人間ですから幼少の頃より核の恐ろしさについて知る機会が多く,また教育も受けてきました。自宅から歩いて10分ほどの場所には原爆ドームと平和記念公園があります。資料館に飾られている貴重な展示物を初めて見た時の衝撃は今でも忘れる事はできません。いくら嘆いた所で失ったものは帰ってはきませんが歴史から学び,再び同じ過ちを繰り返さない為にも私たちは核の廃絶を訴え,次世代へと語り継ぎ,命を紡いでいく必要があるのだろうと思います。それは怨みや憎しみではありません。未来への願いでございます。 削除

    [ ねこ13 ]

    2013/11/6(水) 午後 6:53

    返信する
  • 顔アイコン

    ねこ13様

    >私たちは核の廃絶を訴え

    訴えることは大切ですが、気がかりなことが3つあります。

    1つ目は、「人類は一度得た科学技術を絶対に忘れない」ということです。

    2つ目は、「大国が核を放棄したら、悪い奴(=テロリスト)だけが核を持つ」という事態になる可能性がある、ということです。

    3つ目は、「核」がなくなれば、相対的に、「化学兵器」、「細菌兵器」、「通常兵器」の脅威が増す、ということです。

    ドクター差別

    2013/11/6(水) 午後 10:09

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事