ここから本文です

ドクター差別と選ばれし者たち

書庫全体表示

 法律やルールを調べもせず、私らの車内撮影や発言の音量に対して、未だにイチャモンをつける輩が後を絶ちません。「法律関係ない」、「ルールなんて知らない」、「マナーの問題」、「モラルの問題」なんて言っているようでは、自分が迷惑者、犯罪者になりかねませんよ。今回は、そういうことを言う「賛成派」ではなく、よ〜く分かっている「反対派」の方、そのコメントを取り上げます。

【半蔵門線①】車内撮影を止めさせようとする車掌

自分がよくない行いをしてることがわかってるから撮影を嫌がるんですよね 100パーセント、正義ならば是非撮影して下さいネットで世間に広めてくださいと思うはずですからね

 その通りです。迷惑行為をする者、犯罪行為をする者は、皆、撮影を嫌がります。トラブルや事件の現場の撮影されると、自分に不利になるからです。私らの(証拠保全のための)撮影もそうですが、車内に防犯カメラを設置することに反対するのは、たとえ(本人が)迷惑者や犯罪者でなくても、結局、迷惑者や犯罪者を利することになります。

 てか、私らに「嫌がらせ」を受けている、と主張する連中こそ、録音・録画して、動画をアップし、私らの「嫌がらせ」を糾弾すべきでしょう。なぜ、しないのでしょう?

 「自分らで嫌がらせの証拠を(動画で)アップしてる」なんて言うのがいますが、痴漢や泥棒が、迷惑行為や犯罪行為をしている連中が、そんなことするわけがありません。「被害者」だからこそ、私らは、録音・録画し、ネット上に動画をアップしているのです。だから、私らは、迷惑者として咎められたり、犯罪者として捕まったことが、未だかつて、ただの1度もないのです。一方、不適切な対応をして本社から「厳重注意」される駅員や乗務員、暴言・暴力を振るって警察に突き出される女性乗客は、何人もいるにもかかわらず、です。

【田園都市線】「悪者」にされたドクター差別

声の音量にいちゃもんをつけてくる女性や乗務員が散見されます。「騒音計」(2000円ぐらい)を持参されてはいかがでしょうか、あるいはスマホに騒音測定アプリを導入されてはいかがでしょうか。

 その通りです。法律上、ルール上、許容されている音量の発言に対して、文句を言うのは、それこそ「迷惑行為」です。てか、本当に「うるさい」のではなく、私らが話している内容が気に入らないのです。てか、私らの存在自体、「男が女性専用車(という名の誰でも乗れる車両)に乗ること」自体が気に入らないのです。

 なお、街頭演説の場合は、騒音を規制する条例では「10メートル離れて85デシベル以下」という規定(=一応の目安)があります。電車内ですと、それよりも低い数値でしょうが、普通の会話レベル、あるいは、多少大きな声程度で、「うるさい!」というのは、言いがかり以外の何物でもありません。てか、そういう言いがかり(=迷惑行為)こそ、注意されるべきでしょう。


この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事