ここから本文です

ドクター差別と選ばれし者たち

書庫全体表示

 明日は雨の予報なので、今日(10月2日)、「任意確認乗車」をすることにしました。チラシの印刷もします。よって「みなとみらいパス」を買いました。

イメージ 1
早すぎる 何回も往復できますね

 横浜駅方面行きの電車に乗りました。声掛けはありません。女性が8人着席、若い男性が1人寝てました。反町駅でオジサンが2人乗ってきました。

 元町中華街駅に到着。

●1周目

 そのまま折り返し。爆睡してた(若い)男性起きるも降車せず、乗り越したに違いありません。車掌が「女性専用車」の案内アナウンス。乗ってきた中年男性が隣の車両に移動しました。発車。馬車道駅で、若い男性が乗車しました。

 横浜駅に到着。若い男性も降車しました。

 各停に乗車、車掌が「女性専用車」の案内アナウンスをしました。日本大通り駅で降車、不正乗車の監視をしてみました。

イメージ 2
元町中華街駅まで行かず、1つ手前で(不正に)乗車するらしい

 若い男性だけウトウトしながら乗車していました。車掌が「女性専用車」への協力に対するお礼のアナウンスをしました。そんなお礼、言われる筋合いはありません。

●2周目

 そのまま折り返し。若い男性も降車せず。馬車道駅で、若い男性が乗車してきました。

 横浜駅で折り返し。車掌が「女性専用車」の案内アナウンスをしたら、中年男性がこちらを見て、「仲間がいるから、いいっか」とでも思ったのでしょうか、移動しませんでした。今度は、みなとみらい駅で「不正乗車」の監視をしてみました。

イメージ 3
これを見ても、「不正乗車」が多いのがわかります

 車掌が「不正乗車」の警告アナウンスをしましたが、「女性専用車」の案内アナウンスなんかより、こちらを優先しすべきです。

 とくに何事もないので監視を止め、元町中華街駅へ。

●3周目

 そのまま折り返し。各停から通特に格上げされ発車しました。そこそこ混んできて、ガン見するオバサンも出てきました。

 横浜駅に到着、私の降りる前に乗る女たちがいました。各停に乗り、優先席に着席しました。

●4周目

 そのまま折り返します。後から来た急行が先に発車しました。2分待機、私以外、乗客は女性1人だけです。

イメージ 4
混む時間帯はほんの少し、他はこの状態

 横浜駅で、私の降りる前に乗る女たちがいたので、「女性専用車」の案内をしている女性駅員に注意するよう注意しました。

 各停に乗車、折り返します。普通に混んでいます。車掌が「不正乗車」の警告アナウンスをしました。

●5周目

 そのまま折り返し。私以外は、2人とも優先席に着席しています。うち1人は、爆睡する若い男性です。にもかかわらず、車掌が「女性専用車」の案内アナウンスをしました。みなとみらい駅で男性1人が乗車しました。

 横浜駅で、私が降りる前に乗る女たちを録画しようとしましたが、今回は、私が降りるのをチャンと待っていました。

 トイレタイムです。

 折り返し。途中、車掌が「不正乗車」の警告アナウンスをしました。

●6周目

 そのまま折り返し。車掌が「女性専用車」の案内アナウンスをしました。乗客ゼロです。

イメージ 5
「そして誰もいなくなった」

 馬車道駅で男性2人、オバサン1人が乗車しました。

 横浜駅で折り返し。電車が遅れてホームがド混み、電車(急行)もド混みです。

●7周目

 そのまま折り返し。目の前に美人が着席。朝比奈彩似。横浜駅で折り返し。

●8周目

 時間的に、途中で「任意確認乗車」は終了しそうです。遠くに男性1人、女性1人が乗車しています。女性は美人に見えたので近づいたら、「かつての美人」でした。今様に言えば「美魔女」っていうやつですか?

 横浜駅で折り返し。みなとみらい駅で「任意確認乗車」は終了、下車しました。

イメージ 6
いつ見ても、男らしく、神々しい

 横浜市市民活動支援センターに行き、チラシを印刷しました。

イメージ 7
いつも、お世話になっております

 印刷後、サンドイッチを買って帰りました。

 なお、車掌のアナウンスは、「女性専用車」の案内が4回(注:女性駅員のホームでの案内と車掌のお礼のアナウンスは除く)、「不正乗車」の警告が4回でした。いやいや、男性の「合法乗車」を否定するような案内アナウンスをするよりも、「不正乗車」への警告アナウンスの方が大事ですよ!


この記事に

  • 美人に見えたので近付いたと書いてありますが、そのような書き方は賛成派の印象操作に利用される可能性があると思います。痴漢したわけでもなく何も問題ないと思いますが、言葉じりを取って「やっぱり女に近づきたいから乗ってるんだろう、変態だ、嫌がらせだ」などと言いがかりをつけるのが卑怯な人たちの常套手段です。そんな人たちが言葉じりを取って騒いでも影響力はどうせないから放っておけ、というのも一つの考え方だと思いますが、卑怯な人たちに揚げ足をとる余地を与えないというのも方法の一つだと思います。

    [ mk0***** ]

    2017/10/2(月) 午後 10:11

    返信する
  • 顔アイコン

    mk0*****さん

    は、ツィッターで、同様の指摘(=「賛成派」に印象操作される)をされていた方ですか?

    >美人に見えたので近付いた

    私・ドクター差別は、「女好き」です、それも「美人」が(笑) しかし、そんなことで揚げ足をとろうなんて、それこそ、馬鹿げてます。

    一部賛成派は、自分がそう(=ミサンドリスト)だから、「反対派は皆、ミソジニストだ」なんて言いますが、的外れです。

    なお、痴漢は、「女好きだから痴漢行為をする」のではなく、「相手の意思を無視して、自分の欲求を満たそうとする」から痴漢行為をするのです。

    この意味では、痴漢になるのは、「男性を追い出そうとするワガママ女」こそ、そいつが男なら、痴漢行為をしでかすタイプなのです。

    また、人の評価を気にしていては、何もできません。とくに、「女性専用車」のように賛否がある問題は。

    ドクター差別

    2017/10/3(火) 午前 3:05

    返信する
  • > ドクター差別さん
    >人の評価を気にしてはいられない
    そうでしょうね。気に入らなければ法や鉄道会社が言うことを守っている人のことを、マナーやルールや法を無視して叩くという賛成派は必ず任意確認乗車のことを低く評価し批判しますからね。「任意確認乗車は効果は無い」と言うが、あの手この手で揚げ足を取りなんとかやめさせようとするのは本当は事実(男性も乗車可ということ)が周知されては困ると思っているからやめさせたいんでしょう。ただ、任意確認乗車は任意性確認と周知のためなのに、そういう人たちはすぐ揚げ足を取って「ほら、やっぱり女に近づくためにやってる、任意性の確認と周知なんて嘘だ」と言い出し、それを女性専用車について良く知らない人たちが多いのをいいことに拡散しようとするからタチが悪いんですよね。知識のない人が多いのをいいことに嘘(任意確認乗車はルール違反とかマナー違反とか女に近づくための行為だということ)を言うのは卑怯な行為で問題だし、事実を知ろうとせずに勝手な勘違いをする方も問題ですよね。

    [ mk0***** ]

    2017/10/3(火) 午後 3:41

    返信する
  • 顔アイコン

    mk0*****さん

    痴漢に「痴漢を止めろ」と言うのと同じです。「賛成派」に「誹謗中傷を止めろ」と言っても無駄です。無駄なことをする暇があったら、活動しましょう。

    ドクター差別

    2017/10/3(火) 午後 3:59

    返信する
  • > ドクター差別さん
    たしかに彼らは男性も乗れるという事実から目を逸らして現実逃避をして揚げ足をとるので、言っても無駄かもしれませんね。ツイッターを見てると、痴漢並みに愚かな法律を無視した賛成派もいますからね(引きづり降ろせばいい、などと自分は出来ないくせに法律を無視した発言をする人など)。ちなみにわたしはツイッターでドクター差別さんに、印象操作の件で同様の指摘をしたことはないです。

    [ mk0***** ]

    2017/10/3(火) 午後 4:20

    返信する
  • 顔アイコン

    mk0*****さん

    >印象操作の件で同様の指摘をしたことはない

    了解です。なら、「似たような心配をする人が、複数以上いる」ということですね。

    ドクター差別

    2017/10/3(火) 午後 5:37

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事