ここから本文です

ドクター差別と選ばれし者たち

書庫全体表示

 昨日(11月30日)は、タキタさんと「任意確認乗車」、レノンさんと「差別ネット歩行&ポスティング」をしました。結論から言うと、とくに問題はありませんでした。

イメージ 1
そんなに早くはありません

 東急パスを買い、大倉山駅から横浜駅へ。途中、菊名駅で急行に乗り換えました。右の端っこに座っているドタッとしたオバサンが私が(その座列の)真ん中に座ったのを見てソワソワ、一方、左の端っこに座っている(白いベレー帽の)お嬢さんは平然とスマホをしていました。どっちが痴漢が怖いか、男性が怖いかと言うと・・・、ですよね?(苦笑)

イメージ 2
結構、女学生が多いです

 横浜市営地下鉄に移動、「女性専用車」の乗車口に並んでいた男性が「自動アナウンス」を聞いて、移動してしまいました。私・ドクター差別が代わりに並んで、乗車しました。途中、10メートルくらい先から、こちらをジッと見る女学生がいました。

イメージ 3
余裕をみて、7時半前には着いています

 湘南台駅に到着、小田急線に移動しました。まもなく、タキタさんが現れました。今回は、タキタさんが一番車掌に近い乗車口から、私はその隣の乗車口から乗りました。タキタさんが何か言われたら駆けつける手はずでしたが、何もありませんでした。しかし、油断は禁物です。

 中央林間駅に到着、田園都市線に移動です。停まっている各停に乗りましたが、その際、車掌の声掛けはありませんでした。しかし、「この時間は女性専用車になっております」というアナウンスがあったので、タキタさんが車掌に確認に行きました。

イメージ 4
私なら容赦のない応対をしたでしょう

 紳士的なタキタさんは車掌相手でも紳士的に話し、しばらくして戻って来ました。私だったら、「女性専用になんぞ、なっていないよね!?」と詰め寄るところです。この車掌、命拾いをしましたね(笑)

 長津田駅まではガラガラです。青葉台駅でドッと(女性)乗客が乗り込んで来ました。私とタキタさんの間をわざと空けておいたのですが、オバサンは、私ら2人を見て驚きながらも、言葉は発せず、ドカッと着席しました。こういうオバサンは、「男と一緒に乗りたくはないが、それよりも、とにかく座りたい」ということでしょう。「女性専用車」を利用する女性のなかでは、意外と多いタイプ(のはず)です。

 渋谷でレノンさんと合流しました。(出勤途中の)なのは-さくらさんと途中まで一緒だったそうです。「差別ネット休憩」をしていたら、お昼近くになり、中華店で「差別ネット昼食」をとりました。そして、再び、喫茶店で「差別ネット休憩」をし、タキタさんとお別れしました。

イメージ 5
ホントの「マンション(=大邸宅)」が幾つもありました
小国の大使館も幾つかありました
イメージ 6
西郷山公園だそうです

 その後、中目黒駅まで、「差別ネット歩行&ポスティング」をしました。お疲れ様でした。


この記事に

  • 顔アイコン

    差別主義者の車掌相手に紳士的な
    対応する人は器の大きい方だと思います。
    最近の私は過激路線を修正して
    声がけされても無視してますが
    発狂おばさんは糾弾しています。

    [ もりやん ]

    2017/12/1(金) 午前 7:51

    返信する
  • 顔アイコン

    もりやんさん

    >差別主義者の車掌相手に紳士的な対応する人は器の大きい

    人それぞれ、生まれも育ちも性格も違いますので、自分のやり方でやればいいと思います。

    >声がけされても無視してますが発狂おばさんは糾弾

    たしかに「看過できないレベル」というのはありますね。

    ドクター差別

    2017/12/1(金) 午前 10:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事