ここから本文です

ドクター差別と選ばれし者たち

書庫全体表示

 TBS(3月4日)の「サンジャポ」、期待通りでした。おっと、もちろん、嫌みですよ、嫌み。酷い扱い、いい加減な扱いでした。でも、今は「目立ってナンボ」だから、それを承知で取材に応じているわけです、最大の譲歩をしてね。それにしても、酷い。

 しかし、ポスティングをしながら、あれだけ、記者さんにキチンと説明したのにね。(ポスティングという)地道な活動をしている団体として紹介してくれるのかと思いきや、すべてカット、顔にボカシ、半纏にボカシも入れられ、これじゃ〜、快く取材に応じたこちらのメリットは「ゼロ」です。

 まあ、自分たちへの仕打ちに関しては百歩譲るとして、真実を丁寧に教えてあげているにもかかわらず、世の中に間違ったことを発信する、というのは、公共媒体として、いかがなものでしょう? てか、この番組だけでなく、TBSだけでなく、女性専用車の問題を取り上げたテレビ局が皆、例外なく、いい加減だったわけで、マスコミ全体の問題、いや、社会全体の問題です。

 この番組でも、デタラメ、勘違いの「オン・パレード」でした。

 たとえば、壇蜜さん。「女性専用(車)」がルール? いいえ、ルールは「(運賃さえ払えば)誰でも乗れる」です。

 ところが、壇蜜さんの発言に頷く女性陣、司会者を含めた男性陣もそれに流されてしまう、皆が皆、勘違いしてるから、スタジオ内がすべて、「乗る男性がおかしい」、「女性乗客が怖がるのは当たり前」、「降りろコールされて当然」、「駅員が説得しても降りないなんて言語道断」なんて雰囲気になるのです。

 厳つい弁護士さんに至っては、例の「TX裁判」を引き合いに出し、「女性専用車は憲法違反ではない」などと明言してました。はい、たしかに、「憲法違反ではない」のですが、他の(大阪の)裁判同様、TX裁判でも、「男性も乗れる(=任意だ)から、憲法違反ではない」という大前提は変わっていないんですね。なぜ、それを言わないのでしょう?

 いわゆる「TX裁判」は、他の(大阪の)大阪市(交通局)やJR西を被告とする裁判とは違った「異色の裁判」でした(注:それは、裁判所が、鉄道警察隊の隊員の暴挙を咎めるわけにはいかなかった「大人の事情」があったから)。にもかかわらず、それでもなお、「任意(の協力)」という大前提は覆っていないわけです。「強い説得はしていい」としながらも、「有形力の行使」は否定されています。

 だったら、「女性専用車」に男性が乗っていても、私らが乗っていても、降ろせないのです(注:降車を強要すれば犯罪になる)。「お願い」でも、「強い説得」でも、どうでもいいですが、「有形力の行使」が否定されている限り、絶対に降りない私らを降ろすことはできません。「強い説得」なんぞすれば、執拗に降車を促せば、乗り込んで来なければ電車は遅延するでしょうし、乗り込んで来れば車内で延々とやり取り(=騒動)が続くだけです。

 テレビ局はどこも、「男性の乗車を妨害すれば犯罪になる」、「トラブルや電車遅延は、乗る男性のせいではない」、「鉄道会社のウソが諸悪の元凶」という事実を伝えませんでした。これでは、トラブルを鎮静化するどころか、「火に油」です。これからも、女性乗客にトラブルを起こさせたいのでしょうか? そのせいで、電車が遅延してもいいのでしょうか?

 まあ、そうは言っても、マイナーだった「女性専用車の問題」が、メジャー化し、あくまで「任意(の協力)」だということが広く知れ渡ったのは、「反対派」にしてみれば、大きな収穫です。しかも、女性乗客が「降りろコール」をしてくれたものだから、「男の人がわざと乗るのはどうかと思うけど、アレ(=降りろコール)はやり過ぎ」なんて思う人たちも大勢いたようです。どうせ、「男が悪い」なんて勘違いしている人たちが大半ななか、「どっちも、どっち」まで戻るのは、悪いことではないでしょう。てか、乗った私らは、もっと酷いこと(=暴言、暴力)をされているわけで、それを知ったら、(私らに)同情票がもっと入るでしょう。

●「アッコにおまかせ!」で、弁護士がデタラメ発言

 そして、今回の騒動を取り上げた番組の最後になるであろう「アッコにおまかせ!」を先ほど見ました。スタジオの連中(のコメント)には、全然、期待はしてませんでしたが、イッコーさんが出ていて、「まぼろし〜」が結構受けていました。場を和ませる効果がありましたね。

 全くどしようもないのが、これまた、弁護士(のコメント)です。「任意(の協力)」を強調せず、「女性専用車両に問題がない」的なことを言っていました。さらに、「(電車が遅延したら)損害賠償請求が可能」であるかのようなことも言ってました。

 弁護士ともあろう者が、よく、そんなことが言えますね。鉄道会社が「男性も乗れる」と言っているんですよ! だから乗ったら、なぜか(しつこく)降ろそうとして、発車時刻が過ぎても電車を発車させない、そのせいで電車が遅延したんですよ! それがなぜ、乗った男性のせいになるんですかね???

●総括

 今回のテレビ局(=テレ朝、フジ、TBS)の取り上げた方を見て、「(真実を)見て見ぬフリ」、「赤信号 皆で渡れば 怖くない」という感を強くしました。鉄道会社や女性乗客もそうですから、残念ながら、これが「日本の現実」なのでしょう。「大衆」とは、所詮、こういうものです。

 知的レベルの低い「賛成派」が、誹謗・中傷を繰り返す、これは、以前と変わりません。いや、「女性専用車の問題」の注目度が増した分、変なの(=下劣なコメント)も増えました。また、知的レベルが高くても価値観・見識のない弁護士、大学教授もいます。その「愚」を自覚していないので、世間にデタラメを垂れ流しているのです。

 しかし、その一方で、私らへの賛同も数多く寄せられています。弁護士さんのなかにも、私ら寄りの考え方の弁護士さんもおられます。今考えると、これまでは単なる「序章」に過ぎなかった、これからが「本番」なわけです。


この記事に

  • 顔アイコン

    art*****さん

    >世間からの見え方を考えないと、事態は逆方向に向かうだけですよという警告

    世間体を気にするようでは、この活動はできません。

    >実際メディアの報道振りを見て、揚げ足を取られていないとお考えですか?

    「揚げ足を取られる」云々以前に取り上げられていないでしょう。

    >いつか鉄道会社から混乱をきたすとかいい加減な理由をつけて降ろされる

    それが本当なら、とっくのとうに降ろされているでしょう。

    >余計男性にとって生きにくくなる

    今が(男性が)生きにくい状態なのです、自覚をしいないだけで。

    ドクター差別

    2018/3/4(日) 午後 10:13

    返信する
  • 顔アイコン

    あさきさんさん

    >壇蜜の発言は無理に理屈をこじつけている

    「鉄道会社のルール」だとか、言ってましたよね? この時点で「アウト」、前提が成り立っていません。「誰でも乗れる」、「男性を降ろせない」がルールですね。

    ドクター差別

    2018/3/4(日) 午後 10:16

    返信する
  • 顔アイコン

    abc*****さん

    フォロー、ありがとうございます。

    ドクター差別

    2018/3/4(日) 午後 10:17

    返信する
  • 顔アイコン

    mid*****さん

    >レイプされたから乗らないで(一緒の場所にいられない)、は正当な心理

    そりゃ〜、レイプ犯と一緒にはいられないでしょう。だからと言って、「男性は乗らないで」は「黒人は乗らないで」と同じだと申し上げているのです。と言ったら、以前、「黒人は乗らないで」も差別ではない、なんて言うのがいて、ビックリでした。

    >男性専用車両は私は賛成

    今あるのは「男性も乗れる女性専用車」です。つくるとしたら、「女性も乗れる男性専用車」になります。それでもいいのですか? ウソが2倍になるだけですよ。

    ドクター差別

    2018/3/4(日) 午後 10:23

    返信する
  • 顔アイコン

    abc*****さん

    フォロー、ありがとうございます。

    ドクター差別

    2018/3/4(日) 午後 10:24

    返信する
  • 顔アイコン

    ミンチョルさん

    >メディアの悪意のある編集も相まって

    「被害女性」と称する女性を出して、「男3人が乗ったままドアが閉まり、怖かった」なんて、言わせていましたね。50、60人にこちらは3人、こちらは法律・ルールを守る人、あっちは「法律関係ない」なんて言う連中、まさに、モアイ像前と同じ、こっちが何されるかわからない状況ですね。

    >ババア占領車両

    まあ、本来、「誰でも乗れる車両」なんですが、「痴漢対策」を強調されればされるほど、「何で、オバサンばかり、オバアサンばかり乗っているのかな〜」とは思いますね。

    ドクター差別

    2018/3/4(日) 午後 10:32

    返信する
  • 顔アイコン

    初めまして。バスやJRなどの高齢者優先席や商業施設などの車椅子優先の駐車場も任意ですから、誰でも利用できます。それと同じ感覚ですか?自分は利用した事は有りません。今回の件も厳密的には男性差別かもしれません。そう思うから活動してますよね?ただ貴方たちが思うほど世の中は男女平等ではありませんよ。可哀そうな人達・・。(哀)

    [ ノア ]

    2018/3/4(日) 午後 10:44

    返信する
  • 顔アイコン

    お疲れ様です。
    TV笑うしかありませんでした(怒)
    TBSの2匹の便所虫じゃなくて弁護士は滅茶苦茶だし(怒)
    折角のTV出演なのでモザイクなら簡単なのにボカシじゃ超大変(汗)

    [ fer***** ]

    2018/3/4(日) 午後 11:29

    返信する
  • 顔アイコン

    さも壇蜜が、「戯言をほざく反対派を成敗した」ような見出しになっていますが、女性専用車両問題を(実は「専用」はウソ・痴漢対策ではない・鉄道会社自ら、どのような男性でも乗れると主張している等を踏まえて)論理的に考えると、必然的に「反対」に回らざるを得ないわけですね。
    そのようにウソで成り立つ女性専用車両を無理に擁護しようとすると、「ちいせい」「女に囲まれたいのか」「たかが1両」など、どうしても観念的・感情的な言葉にならざるを得ないのではないでしょうか。ところが、この観念的・感情的な理屈(とすら呼べないでしょうけど)が「多数派」になっているわけですから困ったものです。

    [ eas***** ]

    2018/3/4(日) 午後 11:45

    返信する
  • 顔アイコン

    最後に、この部分に反論をしましょう。

    >痴漢を撲滅すれば、女性専用車なんか不要になる

    なりません。女性専用車両が導入されたのは、痴漢対策のためではなく、公明党創価学会婦人部の圧力、及び、国交大臣がその公明党出身者であることによるものです。
    また、限定広告等を利用した、鉄道会社の美味しい収入減にもなっています。鉄道会社からすればこんなうまい話はなく、そう簡単に「収入源」を手放すとは思えません。
    以上を踏まえると、仮に痴漢が皆無になったとしても、女性専用車両が鉄道会社自らの意思で廃止されることはまずありえません。あらゆる利害関係に対する「忖度」があるからです。

    [ eas***** ]

    2018/3/4(日) 午後 11:50

    返信する
  • 顔アイコン

    ノアさん

    >バスやJRなどの高齢者優先席や商業施設などの車椅子優先の駐車場も任意

    同じ「任意」でも、「女性専用車」は「女性専用」って書いてあるよね? なぜかな? しかも、「女性専用車」は、協力する男性を痴漢と見なしているよね、結果的に?

    てか、「女性=弱者」だったっけ? 痴漢被害に遭う女性は、たしかに、弱者かも知れないけど「、女性全員が(保護対象にすべき)弱者」なんて言ったら、今時、「女性差別」なんて言われるんじゃないの?

    ドクター差別

    2018/3/5(月) 午前 0:02

    返信する
  • > ドクター差別さん
    だとすれば自己矛盾してますよ
    世間に活動を分かってもらうつもりが無いならそれはただの嫌がらせです
    それならばメディアの論調と符号しますし、メディアの取り上げられ方に文句を言う必要なんてないはずです
    でも文句を言うということはそうではなく、少なからず世間に分かって欲しいからでしょう
    ならばもう少し賢くやるべきです
    世間体の話なんかしてません
    どう捉えられるか客観的に自分を見れないならば、哀れな結末しかありません

    かつて在特会という団体が外国人を排斥しようとした結果、ヘイトスピーチを取り締まり、外国人を差別から守ろうという社会の流れが出来ました
    同じようにあなた方の活動がかえって女性専用車両を正当化し、男性の立場を弱くするのではと危惧しています
    例の件を経てことが大きくなった今だからこそ慎重にやるべきです
    トラブルが続けば鉄道会社も本気になります
    最悪弁護士の言う通りになりますよ
    トラブル起こすなとは言いませんが、起きた時にいかにスキを見せないかが大切なのです

    私の忠告など聞く義務などありませんが、ぜひ覚えておいて下さい
    今のまま

    [ art***** ]

    2018/3/5(月) 午前 0:09

    返信する
  • 顔アイコン

    はじめまして、いつも動画を拝見しています。私はドクター差別さんの意見には激しく賛同できますし、ドクター差別さんの行動のおかげで女性専用車の非道さが世の中に広く知れ渡りました。素人の私の意見なのですが、ドクター差別さんは今後男性専用車両導入のために活動なされればよろしいのではないでしょうか?共感者もおそらく増えると思いますがいかがでしょうか?素人の意見失礼しました。

    [ k51***** ]

    2018/3/5(月) 午前 2:11

    返信する
  • 顔アイコン

    まああの番組のスポンサーが創価学会(牝車導入の元凶)という点でご察しの通り、
    女性=被害者、男性=加害者と決めつけ、あくまでも痴漢ガーとバカの一つ覚えみたいにほざき、痴漢対策以外の目的で乗っているババア・老婆や
    ラッシュ時間帯以外の牝車のことは無視して、牝車に協力しない男性は小さいだとか暴言吐いたりした番組もありましたんね。

    [ kus**emikil*or ]

    2018/3/5(月) 午前 3:49

    返信する
  • 顔アイコン

    k51*****さん

    >男性専用車両導入のために活動なされればよろしいのではないでしょうか?

    「男性専用車両の導入」を主張するのは、失礼ながら、「素人考え」です。

    (1)その前提は、「女性専用車両」を認めることになる。つまり、「賛成派」の発想です。

    (2)今あるのは「男性も乗れる女性専用車」であり、所詮、「女性も乗れる男性専用車」しかつくれない。つまり、ウソが2倍になるだけです。

    (3)鉄道会社には、その気はサラサラない。鉄道会社の意向に頼る活動は、まあ、無駄です。

    ドクター差別

    2018/3/5(月) 午前 11:46

    返信する
  • 顔アイコン

    art*****さん

    >世間に活動を分かってもらうつもりが無い

    いつ、そんなこと言いました? 「世間体(=世間の風評)は気にしない」と申し上げただけです。意味、全然違いますよ。

    >メディアの取り上げられ方に文句を言う必要なんてないはず

    マスコミが間違った情報を発信すれば、それについて文句を言う、「それは違うよ」と言うのは、ドクター差別としては当然なんですけどねえ。

    >同じようにあなた方の活動がかえって女性専用車両を正当化し、男性の立場を弱くするのではと危惧しています

    そう考えているのは、素人さんだけで、鉄道会社は、そんなこと言ってませんよね? それは、自分らがウソをついている、それによって、差別を引き起こしている、その「張本人」だからです。

    もし、今回を契機に、鉄道会社が、乗客に対して正しい情報を提供するようになれば「正解」ですが、私らに圧力を掛けるようになれば、「墓穴を掘る」ことになります。

    ドクター差別

    2018/3/5(月) 午前 11:57

    返信する
  • > mid*****さん
    いやいや、男性専用車両なんて必要ないだろ!。女性客を全員女性専用車両に乗車させれば何の問題がない。
    ただ、あんたらは若い女の子の匂いを嗅ぎたいだけの変態野郎ですよ。

    [ miz***** ]

    2018/3/5(月) 午後 0:42

    返信する
  • > ドクター差別さん
    そうでしたか。勉強不足でした。すみません。やはり鉄道会社が悪いのですね。というか最近女性優遇がエスカレートしすぎだと思います。

    [ k51***** ]

    2018/3/5(月) 午後 1:36

    返信する
  • 顔アイコン

    k51*****さん

    >やはり鉄道会社が悪いのですね。

    そうなんです。それ(=鉄道会社が悪い)に気づかない限り、この問題は解決しません。痴漢被害の減らない「女性専用車」が、ウソの上塗りを重ねながら、存続し続けるのです。

    「乗る男性が悪い」と勘違いして、私らを誹謗・中傷するのは勝手ですが、そのせいで、効果的な痴漢対策が導入されず、泣くのは痴漢被害者なのだと気づくべきでしょう、女性のために。

    ドクター差別

    2018/3/5(月) 午後 1:42

    返信する
  • 顔アイコン

    > miz*****さん
    根拠のない誹謗中傷は嫌がらせって気付けないのかな?嫌がらせはやめろって言いながら(それも言いがかりだけど)自分が嫌がらせするってどんなギャグ?

    [ abc***** ]

    2018/3/5(月) 午後 4:19

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事