ここから本文です

ドクター差別と選ばれし者たち

書庫全体表示

 今度は、司法書士がおかしなことを言っています。
 
女性専用車両を守れ! 2018-04-06
 
ここ最近、わざと理由もなく女性専用車両に乗り、ある種の主張をする男性がいるらしい。
 
 日本語が滅茶苦茶ですね。「わざと(乗る)」なら、「理由もなく」なんてことはないですし、「ある種の主張をする」なら、「理由はある」となります。

 しかも、私ら、主張なんぞしていませんし。「男性も乗れる(=任意である)」と主張しているのは、鉄道会社です。
 
いわく、女性専用車両は痴漢でない男性をも排除する不当な手段であり、性差別を解消すると称した男性差別だという。
 
 まあ、「そう」とも言えますが、正確には、「女性専用(の)車両」なんて存在しませんし、男性差別でもありません。ただし、男性を排除しようとすれば不当な(男性)差別であることは間違いありません。
 
女性専用車両は、性被害に遭うのは圧倒的に女性が多いという事実に基づいており、女性差別を是正する手段である。
 
 この人、「男性の圧倒的多数は痴漢ではない」ということは無視ですかね? 痴漢でない男性を排除しようとする、これが「男性差別」でないなら、この世に「男性差別」は存在しませんね。
 
 あと、「痴漢の被害者のほとんどが女性」だからと言って、それを「女性差別」と呼ぶのも間違っていますね。この理屈って、「振り込め詐欺の被害者のほとんどは高齢者だから、振り込め詐欺は高齢者差別だ」と言うようなものです。
 
それを指して「男性差別である」という批判はその前提を欠いており失当というべきである。
 
 女性差別でもないものを女性差別だと強弁して、男性差別を正当化しようとする、トンチンカンな主張ですね。「文句は痴漢に言え! 痴漢でない男性を巻き込むな!」です。
 
男性は女性専用車両に乗らなくとも、通常の車両に普通に乗れるのであるから、痴漢でない男性を排除などまったくしていない。

 鉄道係員は、執拗に他の車両への移動をお願いしますし、女性乗客はより露骨に「女性専用車」から痴漢でない男性を排除しようとしてますけど? 

(逆に、ある種の女性は男性と同じ車両には怖くて乗れないのだ。そういう苦しみを想像できなくてはならない)

 ある種の白人が黒人と同じ車両には怖くて乗れないなら、「白人専用車」は正当化されるんですかね?

 てか、普通の男性は、「女性専用車」という名の誰でも乗れる車両に(女性乗客が)怖くて乗れないようですけど?

この点については私個人の見解ではなく、裁判所の判断も出ている。20117月に東京地方裁判所により「(女性専用車両は)平日の通勤時間の一部、しかも6両の車両のうち1両のみで、男性が目的地まで乗車するのを困難にするものではない」として「鉄道会社による女性専用車両の設置は妥当」との判決がくだされている。
 
 この人、他の裁判例のこと、知っているのでしょうか? 知らないなら「プロ」として失格、知っててこの裁判例しか取り上げないのは印象操作の感は拭えません。

 なお、どの裁判でも、「任意であること」が大前提であり、それを否定する裁判はありません。「任意だからこそ、(女性専用車の設置は)妥当である」、と言うか、「憲法違反ではない」となっているのです。
 
A氏は、もし女性専用車両に乗れず精神的苦痛だというのなら、提訴して最高裁まで争えばいいのであって、
 
 これまでの裁判で「任意(=男性も乗れる)」となっているので、今さら、裁判をする必要性がありません。もちろん、乗れますし。ただ、乗車の邪魔をすれば、その度が過ぎれば、警察に突き出します。
 
A氏のような女性を困惑させる実力行使のやり方で「男性差別」を訴えることは、
 
 女性を困惑させる? それは、鉄道会社が「男性も乗れる」と周知しない、それどころか、「女性専用車」、「Women Only」などとウソが表記されたステッカーをホームや車体にベタベタを貼り、声掛けやアナウンスで、そのウソの上塗りをしているからです。

イメージ 1
ウソのステッカーで利用者を困惑させているのは「鉄道会社」です
 
 実力行使? 鉄道会社が「男性も乗れる」と言うから乗る、そのどこが「実力行使」なのでしょう??? 「乗れるもの」にわざわざ乗ろうが何の問題もない、問題なのは「乗れないもの」に無理矢理乗る場合で、それこそが「実力行使」です。
 
痴漢は重大犯罪だという認識に立っていない証拠であり、
 
 勝手に、決め付けてますね、しかも、間違った認識を元に。まあ、電車内の痴漢犯罪は、比較的、軽微な犯罪ですが、「だから、軽視していい」なんて思っておりませんよ。

 むしろ、私らの方が女性のことを考えている、痴漢被害者のことを考えています。だから、痴漢被害の減らない「女性専用車」を問題視し、その改善、あるいは、効果的な痴漢対策の導入を提言しているのです。
 
同時に女性に対する暴力や差別を助長・是認ものと言わざるを得ない。
 
 その「か弱い」はずの、女性乗客に暴言を吐かれたり、暴力を振るわれたり、差別されたりしているんですけど、私らは!
 
それだけでなく、A氏の行為は民事上や刑事上の責任が生じる可能性があることを指摘しておく。
 
 「あなたは痴漢をする可能性がある」というのと同じくらい、相手を侮辱する発言ですね。しかも、「法律の専門家」にあるまじき発言ですね。
 
鉄道会社には憲法で保障された営業の自由がある。トラブルで電車が遅延し対応を要すれば、民事上の不法行為に該当する可能性があるし、威力業務妨害罪などに該当する可能性も否定できない。
 
 この人、自分の専門分野でも、トンチンカンなこと、言ってますね。鉄道会社が「男性も乗れる」という車両に乗って、トラブルになるのがおかしい、電車が遅延するのがおかしい、となぜ、考えないのでしょうか? トラブルを引き起こすのは女性乗客、電車を走らせないのは鉄道係員です。なお、当たり前ですが、鉄道会社は、「電車遅延は、私らのせいではない」と明言しています。
 
 この人、鉄道会社に確認しているのでしょうか? しないで、脳内で想像しているだけなのでしょうか? 多分、そうでしょう、こういうトンチンカンなことを言っているのですから。
 
それに、男性というだけで乗車できない車両があることを「男性差別」と言うのであれば、この状況をつくり出している痴漢などの性犯罪者をこそ憎むべきで、女性専用車両を非難するのはお門違いだ。
 
 「痴漢などの性犯罪者を憎むべき」は、女性の方であり、痴漢でない男性を巻き込む、痴漢でない男性に八つ当たりするのは止めていただきたい。「自衛して、痴漢から自分の身を守る、それをせずして、何が、女性専用車だ!」と言いたいですね。
 
女性専用車両ではなく、痴漢を撲滅するべきである。
 
 痴漢でない男性に迷惑を掛けずに、痴漢を撲滅してください。
 
女性専用車両を批判する声として一般によくあるのは、「普通の車両はめっちゃ混んでいるのに、女性専用車両は空いていてずるい」というものだ。
 
 これは「ずるい」とかの問題ではなく、痴漢対策としての効率面の話です。もし、痴漢のターゲットになる女性が全員、「女性専用車」に乗れば、痴漢は困り、痴漢犯罪は激減するでしょう。そうしないで、空いている、あるいは、オバサンばかりが乗っているのでは、何のための「女性専用車」なのか、となるのは当たり前です。
 
しかしこれも同じように、憎むべきは、非人道的なラッシュを作る要因となっている日本企業の働き方や交通システムであり、女性専用車両に問題を押しつけるのはやはりお門違いである。
 
 「満員電車」が問題なのは当然であって、その上、車両によって混雑差があるのを問題視しているのでしょう。実際、「女性専用車」は空いていて、隣の車両が満員、なんて光景、結構見てますからね。一方、その逆は(ほぼ100%)ありません。
 
もちろん、女性専用車両は本来は次善の策というべきものとは思う。
 
 次善の策? いえいえ、「最悪の策」でしょう。痴漢被害は減らないし、ウソをつかないと成り立たないし、男女間に軋轢を生じさせる愚策です。
 
しかし、表面的に男性が乗れない、ずるい、わざと乗ってやれ、というのはあまりにも短絡的ではないだろうか。
 
 表面的に男性が乗れない? この人、法律的には「男性も乗れる」と知ってて、「男性は乗るな」と言っているようですね。「法律家」の端くれとして、それでいいんでしょうか?
 
 ずるい? ウソや差別に反対する、てか、鉄道会社が「乗れる」と言うから乗る、それを「ずるい(から乗る)」と言うんですかね? 「わざと乗ってやれ」なんて、幼稚な話になるんですかね? 勝手に「あまりにも短絡的」なんて決め付けていいんですかね?
 
 まあ、凡人には、「選ばれし者たち」の高尚な考えは理解できないでしょうけど。「自分のため」ではなく、「利他主義」で活動している、なんて思いも寄らないのでしょう。
 
男として、もっと他にやるべきことがあるはずだ。
 
 「ちいせい男だなあ〜」って発言と大差ないような、侮辱発言ですね。
 
この記事を書いたプロ
 
 「プロ」? 何の「プロ」ですか? トンチンカンな法解釈をしておいて、まさか、「法律のプロ」なんて言わないでしょうね?


この記事に

  • 顔アイコン

    押忍!お疲れ様です。
    司法書士は法律屋と言っても只の登記屋、供託屋で不動産屋のコバンザメのようなものです。認定司法書士等と称した肩書でも140万円以下の民事訴訟の和解交渉や訴訟の代理権が辛うじて認められたってだけの只の法曹の成り損ないです。法律の知識ならドックの方がずっとあると思います(笑)

    [ fer***** ]

    2018/4/8(日) 午前 0:28

    返信する
  • 顔アイコン

    fer*****さん

    >司法書士は法律屋と言っても

    まあ、いろんな人がいますしね。

    >法律の知識ならドックの方がずっとある

    この種の活動に関することは、下手な弁護士よりか詳しい、と言うか、正しい目を持っているでしょうね。まあ、「見識」と言うんでしょうか。

    ドクター差別

    2018/4/8(日) 午前 1:46

    返信する
  • 顔アイコン

    この司法書士は一か月前のコラムでは、「不倫報道と男女差別」というタイトルで記事を書き、文中で、「司法書士栗原庸介は差別を決して許しません。」と熱く語っています。そのわりには差別に鈍感なようですね。
    http://mbp-tokyo.com/judicial-scrivener-act/column/64967/

    [ rob***** ]

    2018/4/8(日) 午前 3:11

    返信する
  • 顔アイコン

    rob*****さん

    >そのわりには差別に鈍感

    ある差別には「反対」だが、別の差別は「容認」なんてのは、結構いますね。それだけ、差別問題は、その本質がわかってないといけないわけです。

    そうそう、ドクター差別のことを「そういう人間」のように勘違いして批判するのがいますが、ホント、現実が見えていないですね。

    ドクター差別

    2018/4/8(日) 午前 3:20

    返信する
  • 顔アイコン

    この人、威力業務妨害罪を持ち出してきているけど動画見ているんですかね?
    威力業務妨害罪の成立要件として、形あるもので直接的に相手の業務を妨害するような行為であって、例えば店内で怒鳴り続けるとかすれば成立の可能性があります。
    ドクター差別さんのケースでは、静かに乗車していた所に女性にいちゃもんを付けられ、果ては降りろの大合唱。これを鉄道会社が安全に運行できないと認識して電車の運行を一時的に停止したら、そのきっかけを作ったのも、大声を出して業務を妨害したのも女性の方であり、女性たちにこそ威力業務妨害の疑いがかけられるのではないでしょうか。
    ドクター差別さんはいちゃもんに対して抗弁していただけですからね。

    [ ugu***** ]

    2018/4/8(日) 午前 8:36

    返信する
  • 顔アイコン

    ↑もっとも、その原因を作ったのは男性が乗れることを周知しない鉄道会社側です。もし威力業務妨害の疑いで捜査されれば、鉄道会社の二枚舌が白日の下に晒されますから、鉄道会社は議論が深まらないように静かにしていて欲しいでしょうね。

    [ ugu***** ]

    2018/4/8(日) 午前 9:44

    返信する
  • > rob*****さん
    男性差別はない、と思っているのでしょうね。そもそも眼中にないのかも。

    [ shi***** ]

    2018/4/8(日) 午前 10:51

    返信する
  • 顔アイコン

    ugu*****さん

    >静かに乗車していた所に

    この人もそうでしょうが、これを持ち出す連中は、男性が女性専用車にわざと乗ることを「威力業務妨害」だと思っていんじゃないでしょうか? 「わざと」を「無理矢理」だと勘違いしてたりして。

    ドクター差別

    2018/4/8(日) 午後 0:47

    返信する
  • 訴えられるならとっくに訴えられてます、とドクターさんは動画でもブログでも散々言っておられますが、相容れない相手の意見なんぞ知る気もないんでしょうね。

    [ sashimi ]

    2018/4/8(日) 午後 3:23

    返信する
  • 顔アイコン

    sashimiさん

    >訴えられるならとっくに訴えられてます

    苦し紛れに、「お前らは取るに足らない存在だから(鉄道会社は)無視しているんだ。しかし、図に乗ってたら、ある日、突然、捕まる、訴えられるぞ」なんて言う賛成派がいましたが、何十回も騒動になっているのに、それを「無視」するなんて、幾ら、「取るに足らない存在」でも、あり得ない話ですね。実際、電車が遅延したら、何千人、何万人が迷惑するんですから。

    簡単な話です。私らに、「騒動」や「電車遅延」の責任がないからです。それを認めたくないから、アレコレ屁理屈を並べ立てているんですね。

    ドクター差別

    2018/4/8(日) 午後 5:02

    返信する
  • 法律家であればこそ、「女性専用車は法律上男性も乗れます。ちゃんちゃん。」で良いじゃないっすかね?
    金儲けかアクセス稼ぎかオバサマを敵に回したくないのか知りませんが、
    事実をろくに調べずに妄想を語ってる時点でプロ失格ですよ。

    [ ミンチョル ]

    2018/4/8(日) 午後 8:50

    返信する
  • 顔アイコン

    ミンチョルさん

    >金儲けかアクセス稼ぎかオバサマを敵に回したくないのか

    今時は、ワガママ女の味方をすることで金になるでしょうね。

    >事実をろくに調べずに

    これがいけませんね、「プロ」なら。自分の「畑」で、デタラメを言っていたら、商売にも影響するでしょうね。

    ドクター差別

    2018/4/8(日) 午後 9:05

    返信する
  • 顔アイコン

    この手の意見を持つ人が現れる原因は、鉄道会社がダブルスタンダードの姿勢を貫くからでしょうね。

    法律的には、男性の任意の協力で成り立つと答え、
    一般向けには、女性専用です。男性は乗れません

    と訴えています。
    その一般向けの訴えを信じるとこういう意見になります。

    しかし、日本は法治国家です。法律が最優先です。
    そしたら、自ずと答えが出てきますよね。

    根本的に間違っている人間に何を言ってもダメだと思います。
    唯一の解決策は、鉄道会社がダブルスタンダードを辞めることです。
    そうしない限り、この問題は解決しません。

    [ yag**ania ]

    2018/4/8(日) 午後 9:31

    返信する
  • 顔アイコン

    yag**aniaさん

    >唯一の解決策は、鉄道会社がダブルスタンダードを辞めること

    鉄道会社が反省し、自ら止めることはないでしょう。唯一の解決策は、「男性でも自分の乗りたい車両に乗ればいいだけ」です。

    ドクター差別

    2018/4/9(月) 午前 0:13

    返信する
  • 大学で心理学を学んでいるとレポートには事実だけを書くこと、引用文献や参考文献を明示し、先行研究をしっかり明らかにすること。と厳しく言われるのですが、法学の方はこんなゆるゆるなのかと疑問に思う。

    [ yut*1*96*128 ]

    2018/4/19(木) 午前 11:49

    返信する
  • 顔アイコン

    yut*1*96*128さん

    >法学の方はこんなゆるゆるなのか

    女性弁護士が2、3人がテレビや新聞紙上で、「女性がセクハラと思えばセクハラ」なんて言っていました。「おかしなこと言う弁護士らだな」と思っていたら、法曹界全体が、この「似非フェミニズム」に毒されており、まともな弁護士の方が少数派のようです。だから、(男性が加害者、女性が被害者となっている)性犯罪では「疑わしきは罰す」なんて、おかしなことにもなっているわけです。

    ドクター差別

    2018/4/19(木) 午後 0:54

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事