ここから本文です

ドクター差別と選ばれし者たち

書庫全体表示

●電車内で「抗議活動」をしたら法律違反ですよ

 法律を知っていても、「法律の専門家」でも、その適用については、必ずしも、正しい判断ができるという保証はありません。とくに、事情をよく知らない場合は、間違った判断がされる確率が高くなります。以下の弁護士の場合は、それに該当します。
 
女性専用車両反対のための乗り込み活動は合法?2018/4/10 シェアしたくなる法律相談所)
抗議する男性たちが女性専用車両に乗り込むという活動も行われ、
 
 「ウソ」に抗議はしますが、「女性専用車」に抗議して「乗り込む」(注)わけではありません。そもそも、ただ「乗車する」のを「活動」と言うのはどうなんでしょう? もちろん、私らは心の中で「活動」だと思っていますが、傍から見て「活動」とは見えないでしょう、あえて、そういう目で見なければ。
 
(注)「乗り込む」と「乗車する」では、印象が違いますね。これ、印象操作の1つでしょうか?
 
今年2月には東京メトロ・千代田線の女性専用車両に数名の男性が乗り込み乗客とトラブルを起こし、電車が遅延した
 
 「私らが(トラブルを起こす目的で)女性専用車両に乗り込み、実際、私らが(女性乗客相手に)トラブルを起こし、そのせいで、電車が遅延した」のなら、以下の弁護士のコメントも「正しい」と言えるでしょう。
 
このような抗議活動について、星野・木川・長塚法律事務所の木川雅博弁護士に伺いました。
 
 もう、「前提」が間違っていますね。私らが「女性専用車」に乗るのは、「抗議活動」ではございません。見た目には、「ただ粛々と乗車しているだけ」ですし、心の中の思いも、「任意性が担保されているかどうかを確認する活動(注:心の中の思いをあえて「活動」だと言えば、そうなる」です。
 
 そもそも、誰でも乗れる「女性専用車」ですから、抗議する必要はございません(注:名称・表記のウソ、鉄道員の不適切な対応、それによって生じる男性差別については抗議している)。「男性も乗れる」ことに反対なら、そういう人たちこそ、抗議活動をすればよろしいでしょう。「文句は、(「男性も乗れる」としている)鉄道会社に言ってくれ!」です。
 
「『強引に乗り込む』という抗議活動の態様、程度にはよりますが、抗議活動を行うこと自体が民事上違法の評価を受けたり、何らかの犯罪に該当したりすることはありません。

 強引に乗り込む? これ、「無理矢理乗り込む」と同義でしょうが、私ら「わざわざ乗り込む」ことはあっても、「無理矢理乗り込む」なんてこと、したことありませんよ。鉄道会社が「乗れない」と言うのなら乗らない、と明言していますから。

 てか、電車内で「抗議活動」なんてしちゃ〜、ダメでしょう! 「示威行為」と見なされたら、降車させられても文句は言えない、てか、警察に突き出されても文句は言えませんよ。
 
なお、抗議活動とは関係なく、他の車両だと間に合わない間違った、などの理由で女性専用車両に乗ったとしても、罪に問われることはありません。」(木川弁護士)
 
 他の車両だと間に合わない? (他の車両だと間に合わない場合、女性専用車に乗っても)罪に問われない? 当たり前でしょう、「誰でも乗れる」んですから。
 
 間違った? 時々聞きますが、「間違って乗る」ってどういうことですかね? (「女性専用車」という名の)誰でも乗れる車両に乗るのに、「間違い」も何もありませんよ。
 
 あるいは、「知らないで乗る」なんてことも言いますが、「女性専用車」(という名の誰でも乗れる車両)だと知っていようが、知らなかろうが、何の問題もありません。むしろ、「誰でも乗れる」と知らない方が問題、「誰でも乗れる」と知らせない方が問題です。
 
暴力などを用いて誰かを傷つけるほどの強引な乗り込みでない限り、このような抗議活動自体を罪に問うことはできないのです。
 
 いえいえ、電車内で「抗議活動」をしたら、「示威行為」と見なされ、威力業務妨害に問われかねません。それこそ、TX裁判の(事例の)ようなことになりますよ。
 
「抗議活動による列車遅延によって鉄道会社に損害が生じた場合、鉄道会社は、抗議活動を行った者たちに対して損害賠償請求を行うことが可能です。
 
 「抗議活動が合法」なら、なぜ、電車遅延の損害賠償請求できるのですかね? もし、抗議(活動)と称して、線路に石を置いたら、もちろん、責任は問われるでしょうが、犯罪ですから。てか、電車を発車させるかどうかの権限は100%鉄道会社にあるわけで、必然性がないにもかかわらず、電車を走らせないで遅延したのなら、その責任は、当然、(100%)鉄道会社にありますね(注:事件や事故の場合は別)。



この記事に

  • 今日もまた、ネタになりそうな記事を見けました。

    https://www.businessinsider.jp/post-165327

    次回の記事にどうでしょうか?

    ちなみに

    「鉄道会社が今まで以上に痴漢対策に真剣に向き合い始めたという意識の変化は感じています。飲食店なら、分煙や禁煙に協力しない方の入店は断るでしょう。鉄道会社も、女性専用車両を設置した趣旨と目的を伝えた上で、毅然とした態度で協力を求めてほしいと思います」(松永さん)

    この部分が面白かったです。
    筆者も今まで「鉄道会社が痴漢対策に真剣に向き合ってこなかった」と認めているってことですよね(笑)

    [ ゼロ ]

    2018/4/11(水) 午前 8:34

    返信する
  • 顔アイコン

    なのは−さくらさん

    >次回の記事にどうでしょうか?

    とんでもない記事ですね。もちろん、記事にします。「その2」として、明日未明(0:05)掲載に向けて執筆中です。

    ドクター差別

    2018/4/11(水) 午後 0:23

    返信する
  • 抗議活動の意味がわかればおのずと答えは見えるはずです。抗議活動は女性専用車両に男性が乗ってはいけないと言われているのに乗ること、ドクターさんたちが行っていることは男性が乗れる女性専用車両に乗ること、大きく違います。

    [ shi***** ]

    2018/4/11(水) 午後 5:08

    返信する
  • 顔アイコン

    shi*****さん

    >抗議活動は女性専用車両に男性が乗ってはいけないと言われているのに乗ること

    賛成派は「わざと乗る」なんて言いますが、「わざと」だろうが、「わざわざ」だろうが、「たまたま」だろうが、何の問題もありません。「無理矢理乗る」というのと「わざと乗る」というのを(わざと)一緒くたにしているのです。ズルいですね、セコいですね。

    ドクター差別

    2018/4/11(水) 午後 6:39

    返信する
  • 顔アイコン

    そもそも、もし「強引」や「無理やり」でなければ乗れないほど乗車を妨害されれば、その妨害行為が犯罪ですよね。

    [ ソックス猫 ]

    2018/4/11(水) 午後 8:00

    返信する
  • 顔アイコン

    田舎者です。
    なのはーさくらさんの情報に補足ですが、2年前のトレインハラスメント騒動の時と同様、署名活動をしています。署名数は多かろうとどうってことありませんが、署名説明文が酷いこと。

    「東京メトロは女性専用車両への男性による悪質な乗り込みなどの差別被害を防止し, 性差別・民族差別を禁止するルールを作ってください!」
    リンクが長く貼りつけられませんが、どこから突っ込むか迷う位です。

    [ juancarlos ]

    2018/4/11(水) 午後 9:10

    返信する
  • 顔アイコン

    ソックス猫さん

    >乗車を妨害されれば、その妨害行為が犯罪

    鉄道会社が「男性も乗れる」と言うから乗った男性を一体、どんな理由で降車させるつもりでしょうかね? 「車内での抗議活動を肯定しながら、程度によっては排除できる」とする、この弁護士、それが狙いでしょうか?

    ドクター差別

    2018/4/11(水) 午後 9:22

    返信する
  • 顔アイコン

    juancarlosさん

    >性差別・民族差別を禁止するルールを作ってください!

    なぜ、「民族差別」が出て来るのでしょうかね? てか、男性差別も「性差別」なんですが、それは無視なんですね(苦笑)

    ドクター差別

    2018/4/11(水) 午後 9:24

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事