ここから本文です

ドクター差別と選ばれし者たち

書庫全体表示

記事検索
検索

全431ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 次から次へと湧いてきます。今回は、たぶん、女性です。しかし、まあ、品がないですね。

傘で刺そうとする女 (尋常でない女たち)

まさえい
顔を拝見しますとやはり残念なようですね。
やはり女性に虐げられた人生を送って来られたんですね。

ところでヤクザが経営してるスナックがレディースディを設けてボトル半額にしてますがこれは重大な男性差別ですよね?
是非そこに乗り込んでごねた動画をアップして下さいね。
公平性を訴えるあなたならそれをするべきですよ。


ドクター差別
顔を拝見しますとやはり残念なよう

 私・ドクター差別は、若い頃は、かなりの「イケメン」でしたよ。結構、もてました(笑) さすがに歳を取ったので、容色は落ちましたが、今でも「同年代」の人と比べたら、「イケメン」の方じゃないかな?(笑)

 てか、容姿差別まですんなよ。品格がないね。

ヤクザが経営してるスナックがレディースディを設けてボトル半額にしてます

 どこじゃい?

公平性を訴えるあなたならそれをするべきですよ。

 私らの間では、「まず、言い出しっぺがやる」というのが原則です。やらないなら、やれないなら、黙っていた方が無難ですよ(笑)

 そもそも、赤の他人に、ああしろ、こうしろと言われるイワレはないしね。


まさえい
なるほど、いらない事は頼まれもせんのに率先してやるのに他の差別には目を瞑る訳ですね。
つまり男性より力の弱い女性や客に逆らう事の出来ない駅員には強く出るがヤクザには尻尾巻く訳ですね。
他の事例の差別は戦わんのに女性専用車両には目くじら立てる理由がよくわかりました。

男性社会ではそれは卑怯者のタマナシです。

もっとも、タマナシだから女性専用車両に乗ってても平気なんでしょうねえ。


ドクター差別 
 容姿差別をしたことはシカトですか?

なるほど、いらない事は頼まれもせんのに率先してやるのに

 いることだと思うから、頼まれなくても率先してやっているんですけど?

他の差別には目を瞑る訳ですね。

 いえいえ、「男性差別」については、国や自治体の「クオータ制」、「痴漢でっち上げ」、トイレの女性優遇、図書館の女性優遇、映画館の女性優遇、レストランや蕎麦屋の女性優遇など、いろいろ、糾弾してますけど?

 だから、その店は「どこじゃい?」とお聞きしてるんですけど?

つまり男性より力の弱い女性や客に逆らう事の出来ない駅員には強く出るがヤクザには尻尾巻く訳ですね。

 「賛成派」は、時々、「1人じゃ、乗れないの!」なんて頓珍漢なことを言います。私らを「小心者」と見くびっている、勘違いしてるわけです。

 力の弱い女性? バカ言わんといて。力の強い女性もいるし、口では大抵の男性は負けるよね。「猛獣の館」だよ、「女性専用車」内は。「小心者」なら、乗れんよ、そんなとこに。

 客に逆らう事の出来ない駅員? 客だって、変なこと(=痴漢や迷惑行為)すれば、駅員は容赦しないよ。私らにやり込められるのは、自分らが変なことしてる(=ウソの上塗り、差別の片棒を担いでいる)からだよ。

他の事例の差別は戦わんのに女性専用車両には目くじら立てる理由がよくわかりました。

 だから、「何も知らんと言うな」って話。決めつけの激しい、思い込みの激しい御仁だな。

男性社会ではそれは卑怯者のタマナシです。

 出た、品格がないね、女のくせに(注:多分、ここに噛みつくはず)。てか、品格のない女は、平気で人前で「生理」の話するしね。

もっとも、タマナシだから女性専用車両に乗ってても平気なんでしょうねえ。

 いえいえ、見た目が男性に見えれば、文句を言いますがな、あんたらは。


この記事に

開くトラックバック(0)

 もう1人の「賛成派」です。

【小田急線②】民事と刑事の混同 

「岡崎裕也」
結果的に男性と女性で乗れる車両の数が同じになるなら違憲にはならないと思いますよ。(「山本高二」さん)

 ということは専用車両の数が男女とも同じなら差別にならないということですよね?これdoctorsabetuさんと違う意見ですけどよろしいでしょうか?

 男女別にしたいのは安心して乗りたいという女性がうるさいからそうやっているだけで痴漢が減るとかは考えていないと思いますよ。だって普通車両がある限り痴漢はそこで行われますから。あと専用車両があるのに普通車両に乗っている人が痴漢にあう場合と普通車両しかない中で痴漢被害に合う場合とでは意味合いが全く違います。専用車両があるのに普通車両に乗っている人は痴漢を避ける権利があるのにそれをわざわざ放棄しているわけですから。そんなに痴漢がいやなら専用車両に行けばいいんですよ。専用車両の数と普通車両の数は需要の多さに合わせて変えればいいと思います。痴漢なんてされるリスクがあっても男の家族や友達、恋人と一緒に乗りたいという方もいらっしゃると思いますから。 あと専用車両を導入すれば監視カメラも普通車両だけに設置するだけでいいので全車両に設置するより費用があまりかからなくて導入しやすくなると思いますよ。


「ドクター差別」
ということは専用車両の数が男女とも同じなら差別にならないということですよね?

 これは、「差別を差別を相殺すれば、差別ではない」という考え方からすれば、「差別ではない」となるでしょうね。しかし、実際のところ、「男性差別車両(=女性専用車両)」と「女性差別車両(=男性専用車両)」が存在するわけですから、「差別はない」とは言えないでしょう。

 なお、ここからは、上級問題ですが、たとえ、「男女別列車」であっても、それが一方の性の憎悪やワガママに由来するものであれば、その「男女別列車」は「差別」と見なされる可能性があります。それは「白人専用」と「黒人専用」を分けることが「(黒人)差別」と見なされることからもわかります。

これdoctorsabetuさんと違う意見ですけどよろしいでしょうか?

 「女性専用車両が1両だけ存在し、他は男女共用車両」なら、明らかに「(男性)差別」ですか、「男性差別車両」と「女性差別車両」が一時に存在するのであれば、「差別ではない」と思う人がいてもおかしくはありません。てか、そもそも、「女性差別車両」も「男性差別車両」も存在し得ないのですから、これをしつこくアレコレ言っても、あまり意味はないでしょう。

男女別にしたいのは安心して乗りたいという女性がうるさいからそうやっているだけで痴漢が減るとかは考えていないと思いますよ。だって普通車両がある限り痴漢はそこで行われますから。

 「そうやっている」のが誰か、また、どういう意味なのか、よくわかりませんが、「女性専用車両だけある状態」は、「男女別」ではなりませんし、「男性差別車両」と「女性差別車両」が幾つかあっても、「男女別列車」でない限り、「男女別」とは言えません。

あと専用車両があるのに普通車両に乗っている人が痴漢にあう場合と普通車両しかない中で痴漢被害に合う場合とでは意味合いが全く違います。専用車両があるのに普通車両に乗っている人は痴漢を避ける権利があるのにそれをわざわざ放棄しているわけですから。そんなに痴漢がいやなら専用車両に行けばいいんですよ。

 こういう「痴漢が嫌なら女性専用車両に乗れ!」的な考え方が、イギリスでは「女性差別」だと問題になっているわけです。

あと専用車両を導入すれば監視カメラも普通車両だけに設置するだけでいいので全車両に設置するより費用があまりかからなくて導入しやすくなると思いますよ。

 あなたは、「専用車両はつくれない」という現実を未だにわかっていらっしゃらないようですね。


この記事に

開くトラックバック(0)

 「週に2回は乗車したい」との思いから今朝(11月21日)、急遽、「任意確認乗車」をしました。「東急パス」を買い、渋谷駅方面の各停に乗りました。

イメージ 1
渋谷駅方面の各停に乗りました

 日吉駅で急行に乗り換えました。学芸大学駅で降車し、折り返しです。

イメージ 2
美人を起用したCMは、女性よりも男性を対象にすべきです
女性はひがみっぽいですから

 急行に乗車したら、外国人男性2人、黒っぽい服を着たオシャレな男性2人が着席していました。外国人は大声でペチャクチャしゃべっています。田園調布駅を過ぎたら、外国人が「次の駅はどうか?」などと言い、キョロキョロしてたので、英語で「次の駅は多摩川ですよ」と言ったら、感謝されました。声もトーン・ダウンしました。

 横浜駅で折り返し、各停に乗ろうとしたら、女性駅員がこれみよがしに「女性専用車」の案内をしました。

イメージ 3
乗り物は「乗れるか、乗れないか」が一番大事です
ところが、「女性専用車」と表示し、協力を要請する、
誰だって「男性は乗れない」と思う、あるいは、
「協力するのが当たり前」と思ってしまいます

 降りて、「ご協力とは、どうすればいいのか?」と聞いたら、「他の車両に乗ること」らしい。そこで、「なぜ、他の車両に乗る必要があるのか?」を聞いたら、「女性が安心して乗れるように」などと言いました。聞き捨てならない発言です。「上を呼んで」と言っても呼ぶ様子がないので、私から案内所行くことにしました。

 すると、途中で、男性駅員に遭ったので事情を説明し、ホームに向かいました。ところが、この駅員も要領を得ず、女性駅員を庇う態度をとったので、今度こそ、案内所に向かいました。

 助役が出てきたので、再度、事情を説明しました。そして、乗る時にこれみよがしに「案内」させない、「(男性が乗ると)女性が安心できない」などという趣旨のことを言わせないように、注意しました。助役らは、謝罪し、善処を約束しました。

 ホームに戻ると、女性駅員の姿はなく、さっきまで案内所にいた駅員が、そのポジションにいました。いつ、追い抜かれたのでしょう? 「お気をつけて」なんて言わました。

 急行に乗車しました。綱島駅で、後ろから、オバサンに声掛けされました。トッサだったので、録画できませんでした。だから、適当に返事をしたら、「お伝えしました」なんて言いました。「誰でも乗れますよ」と教えてあげました。

 学芸大学駅で折り返し、急行に乗車しました。自由が丘駅で各停に乗り換え、多摩川駅で降車しました。朝食を取るためです。春菊天そばを食べました。

イメージ 4
(武蔵小杉駅の)しぶそばは、そばも汁も美味しいですが
かき揚げが大きすぎて、脂っこく、汁も少なくなる程でした
このくらいが「ちょうどいい」ですね

 ホームに戻り、各停に乗車しました。途中、富士山が見えました。

イメージ 5
行ったり来たりしていたのですが、撮影に失敗していました
ようやく撮れました 

 乾電池が切れそうなので、大倉山駅で降車しました。最初から乾電池(残量)が少なく、充電乾電池(6本)も使い果たしたので、コンビニで買おうかと思いましたが、高かった(4本で500円)ので、やめました。

 自宅に戻れば、安い(4本で100円)乾電池があるのですが、そうすると、ほぼ9時、その後は大したことがないのが通常なので、「任意確認乗車」を早めにやめました。取れ高は十分なので、まあ、いいでしょう。


この記事に

開くトラックバック(0)

【小田急線②】民事と刑事の混同

 さらに続きます。

「忠司 田中 」
 うーんいろいろ答えてくれてありがたいんですけどまだちょっとひっかかりますねえ。もし列車を男性専用車両と女性専用車両でちょうど半分に区切るじゃないですか。そうすると男女別列車とまったく同じ状況になりますよね?その場合でも差別ということになるんでしょうか?


「ドクター差別」
もし列車を男性専用車両と女性専用車両でちょうど半分に区切るじゃないですか。そうすると男女別列車とまったく同じ状況になりますよね?

 何をおっしゃってるのでしょう? 「列車を男性専用車両と女性専用車両でちょうど半分に区切る」なら、「男女別列車」に決まってるじゃないですか!

その場合でも差別ということになるんでしょうか?

 ですから、「男女別列車」は「区別」だと申し上げていますよ。

 てか、最初の話は、「なぜそこまで女性車両をなくすことにだけに執着しているのかよくわかりません。男性の車両も作ればいいんじゃないですか?」ですから、「専用車両はつくれない」というのが答えです。その次の「男女別の列車作れば万事解決ですよね?」は、全く別の話です。一緒くたに論じられることではありません。


「忠司 田中」
 専用列車は作れないんですよね?列車を男性専用車両と女性専用車両でちょうど半分に区切ったものが男女別列車というなら作れないはずのもので男女別列車はできていることになりますよね?論理的におかしいことになると思うんですけどどうでしょうか?


「ドクター差別」
列車を男性専用車両と女性専用車両でちょうど半分に区切ったものが男女別列車というなら作れないはずのもので男女別列車はできていることになりますよね?

 もはや、屁理屈の極み、言い出した手前、後には引けない、てな感じですね(笑)

 あなたの勘違いは、「男女別列車以外は、すべて仮定の話、と言うか、すべてあり得ない話だということがわかっていない」ことです。たとえば、「10両編成で、女性専用車両が1両、その他は男女共用車両」だと仮定する、しかし、それは、そもそも、あり得ない話なのです。

 それはなぜか? 現行憲法で「男女差別が禁止されている」からです。

 一方、「専用車両」が同数ある場合は、どうか? それが「女性専用車両が1両、男性専用車両が1両、その他は男女共用車両」でも同じ、存在し得ないのです。「女性専用車両が2両、男性専用車両が2両、その他は男女共用車両」でも同じ、「女性専用車両が3両、男性専用車両が3両、その他は男女共用車両」でも同じ、「女性専用車両が4両、男性専用車両が4両、その他は男女共用車両」でも同じ、存在し得ないのです。

 つまり、「女性専用車両」が1両の場合と同様、すべてあり得ない話なのです。

 では、「男女別列車」の場合は、どうか? これも、仮定の話ですが、あり得る話です。ルールさえ改定すれば、あり得る話です。

 たとえば、銭湯。あなたの言うようなこと、現実にありますか? 女湯があって、他は男女混浴。女湯、男湯があって、他は男女混浴。あり得ますか? それで、女湯と男湯だけになったら、急に「OK」になるのはおかしい、なんて言いますか?


この記事に

開くトラックバック(0)

【小田急線②】民事と刑事の混同

 続きです。

「裕也 岡崎」
 男女別列車は完全に男と女がわかれるということですか?普通の車両も少しは残して部分的に男女別列車にするということはできないんですか? あと男女別列車は差別ではなくて男性専用車両と女性専用車両は差別とおしゃっていますがどういう違いがあるのでしょうか?男と女を分けてるということで同じことじゃないんですか?


「山本高二」
普通の車両も少しは残して部分的に男女別列車にするということはできないんですか?

 現行のルールでは男女別車両はできません。ルールを変えなければいけません。ですから鉄道会社次第なのです。

あと男女別列車は差別ではなくて

 トイレ銭湯更衣室と同じで区別です。男性は女性用に入れませんし、女性は男性用に入れません。

男性専用車両と女性専用車両は

 男性専用車量と女性専用車両は誰でも乗れる(現行のルール上)ので差別ではありません。

差別とおしゃっていますがどういう違いがあるのでしょうか?

 あなたが男性なら何度か女性専用車両に乗ってみるといいですよ。乗車を妨害されたり、侮辱されたり、降車を強要されたり、酷い時には暴力を振るわれたりします。
これであなたは何を感じるでしょうか?

男と女を分けてるということで同じことじゃないんですか?

 分かれていません。現状は全ての車両に誰でも乗れます。

「ドクター差別」
 山本高二さんのおっしゃっていることがすべてですが、あえて補足しますと、

普通の車両も少しは残して部分的に男女別列車にするということはできないんですか?

 「男女別列車」と言っても、家族やカップルのために一部、「男女共用車両」を残すことはできます。いわゆる「例外」です。ただし、これは皆、鉄道会社の思惑次第です。

男女別列車は差別ではなくて男性専用車両と女性専用車両は差別とおしゃっていますがどういう違いがあるのでしょうか?

 「男女別列車」は、文字通り「男女別」なのですから、公衆トイレ、銭湯、更衣室と同じ「区別」です。一方、「女性専用(の)車両」だけ1両あるのは、完全に「男性差別」です。また、「女性専用(の)車両1両+男性専用(の)車両1両+その他男女共用車両」は、いわゆる「目には目を、歯には歯を」で、(男性)差別を(女性)差別で相殺させようとするものです。てか、何度も申し上げますが、日本には「女性専用(の)車両」は存在しませんし、「男性専用(の)車両」も存在し得ません。


「忠司 田中」
 「一般旅客車両」を「専用」にはできませんっていうけど男女別の列車は作れるんですよね?矛盾してないですか?

 なんびとも、犯罪を犯す前は、善良な人と見なされる。事前に、(テロ以外で)取り締まられたり、差別されたりしてはならない っていうけどそれだと警察の職務質問などは違法ということですか?

 あと女性専用車両をなくすって言いうのは今の形だけのものをなくせという意味です。


「山本高二」
「一般旅客車両」を「専用」にはできませんっていうけど

 現行のルールでは一般旅客車両を専用にはできません。

男女別の列車は作れるんですよね?

 ルールを変えれば。

矛盾してないですか?

 してない。

警察の職務質問などは違法ということですか?

 違法な職質をすれば違法です。

あと女性専用車両をなくすって言いうのは今の形だけのものをなくせという意味です。

 なくせなんて思ってない。他の車両と同じで誰でも乗れる一般旅客車両だから特別視する必要がない。


「忠司 田中」
 いや今女性専用車両なんてないのにステッカーなどを張って女性専用車のように見せていますよねそういうのなくしたほうがよくないですか?それが原因でいろいろややこしくなっていると思うんで。後矛盾していないって言いますけどどう矛盾していないか詳しく説明してもらわないとよくわかりませんよ。一般旅客車両を専用にはできないのは憲法に背いているからですよね?でも男女別車両をつくるのは旅客営業規則を改定すればできるんですよね?なぜ男女別車両は憲法違反ではないのですか?

 違法じゃない職質にしても職質自体が犯罪を犯す前の、善良な人を疑い取り締まってるんじゃないかということを言いたかったんですよ。


「ドクター差別」
今女性専用車両なんてないのにステッカーなどを張って女性専用車のように見せていますよねそういうのなくしたほうがよくないですか?

 ですから、「女性専用車をなくせ」ではなく、「ウソをやめなさい」と申し上げています。

一般旅客車両を専用にはできないのは憲法に背いているからですよね?でも男女別車両をつくるのは旅客営業規則を改定すればできるんですよね?なぜ男女別車両は憲法違反ではないのですか?

 「男女別車両」は、「差別」ではなく、「区別(=男女別)」ですから、憲法14条1項に反しません。ただし、「一般旅客車両」を「男女別」にはできませんから、「旅客営業規則」を改定する必要がありますし、その際は、旅客の同意が必要でしょう。

違法じゃない職質にしても職質自体が犯罪を犯す前の、善良な人を疑い取り締まってるんじゃないかということを言いたかったんですよ。

 だから、職質も、「強制」ではなく、あくまでと言うか、一応と言うか、「任意」という形をとっているわけです。

 なお、空港の手荷物検査は「強制」ですが、テロ対策であり(注:テロは事前に取り締まる必要がある)、なおかつ、(イスラム教徒やアラブ人だけを対象にしているのではなく)搭乗者全員を対象にしているので、「差別」にはなりません。


「忠司 田中」
 その差別と区別の違いの基準がよくわからないんですよね。専用車両も男女別車両も結局男と女を別々にしているじゃないですか?完全に分けるかそうでないかという違いでしょうか?その差別と区別の違いの基準がよくわからないんですよね。専用車両も男女別車両も結局男と女を別々にしているじゃないですか?完全に分けるかそうでないかという違いでしょうか?


「ドクター差別」
その差別と区別の違いの基準がよくわからないんですよね。

 大抵の人は「差別」についてキチンと学んでいないので、あなたのような方は(決して)珍しくはありません。

専用車両も男女別車両も結局男と女を別々にしているじゃないですか?

 「女性専用車両」が1両だけの場合、明らかに「男性差別」です。「女性専用車両」と「男性専用車両」がそれぞれ1両ある場合は、「(男性)差別を(女性)差別で相殺させよう」、「目には目を、歯には歯を」という理屈ですが、実際、差別がなくなるわけではありません。

 一方、「男女別列車」は、その是非は別にして、その名の通り、「男女別」ですので、「区別」です。ただし、必ずしも、「区別は良くて、差別はいけない」というわけではありません。

完全に分けるかそうでないかという違いでしょうか?

 違います。「差をつけて分ける(=差別)」か、「単に分ける(=区別)」かの違いです。

 ところで、「差別」であっても、「していい差別」と「してはいけない差別」の2つがあります。飛行機のクラス分け、電車の「グリーン車」などは、「していい差別」です。能力(=実績)によって給料に差をつけるのも、「していい差別」です、少なくとも、資本主義社会では。

 一方、属性による差別は、大抵、「してはいけない差別」です。例外は、「弱者保護」の場合です。年齢差別の場合で言えば、未成年や高齢者を対象とする差別は「していい差別」です。

 なら、「女性専用車」は、女性のための車両だから「していい差別」なのでは? いいえ、「女性=弱者」ではありません。たしかに、痴漢被害に悩む女性は弱者ですが、ならば、そういう「痴漢被害に悩む女性だけを女性専用車に乗車させる」ようにしなければなりません。

 いやいや、それでは「片手落ち」です。痴漢被害に悩む男性も保護対象にしなければなりません。あるいは、「痴漢でっち上げ」に悩む男性も保護対象にしなければなりません。その他、立場の弱い人たちを全員、保護対象にしなければならなくなります。

 そんなことはできません。公共交通は、お互い譲り合って利用するものです。多少不快でも、男と一緒に乗りたくなくても、我慢して利用しなければいけません。それができないなら、公共交通を利用すべきではない、タクシー、マイカー、バイク、自転車、徒歩で通勤・通学すべきです。


この記事に

開くトラックバック(0)

全431ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事