全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
寒いなぁ・・・・・
今年の夏は気温差が激しすぎる。
来週なんか、ヘタしたら最低気温が一桁になるんじゃない?
そんな不安もありながら、8月が静かに終っていきそうです。

待ちに待った音更町公演が終ってしまい、
次の追っかけの予定がたっていません(>_<)
できれば「円山夜会」に行きたいのですが、日にちが・・・・・
サビクレは10日、20日、30日(31日)は休めないのです。
円山夜会は夜の公演。
終ってから帰ってくるのはちーっと遠い。
岩見沢市公演の日はすでに予定が入ってるし・・・・・
となると、9月の追っかけはナシってこと?
いっそ香川県に行く?(笑)
あとは、平取町かなぁ・・・・・でもその日は楽しい方の仕事が入りそうだし。

なんて言ってたらどの公演地にも行けない!
よって、次は10月の陸別町かな。
ぎりぎり峠のこっち側なのが陸別町だけだから。

公演スケジュールを眺めながら、あーでもないこーでもない。
なんて幸せな悩みなのかしら

もっとほかに悩むことがあるだろう!
ってお叱りを受けそうですが、サビクレにとっては重要な案件だからね(笑)
今となっては、サビクレの半分は歌旅座さんで出来てるから(≧∇≦)
生きていくためには欠かすことの出来ない存在なのです。

歌旅座さんの存在はとても大きいです。
きっと全国のファンの方にとっても大きな存在だと思います。

これからも、ますます健康に、そしてパワフルに、
そして出来れば道内公演多めで全国に歌を届けて欲しいです!

言いたいことは書いたので、寝よ。
サビクレの応援はまだまだ続きます。
歌旅座さん、愛してるよ〜

去る8月17日(土)
北海道歌旅座さんの音更町公演に行ってきました!

音更町での公演は2年ぶりくらいかな?
いつもは文化ホールか、新通り会館というところでの公演が多いのですが、
今回は 「共栄コミュニティーセンター」 というところが会場でした。
初めて行く場所です。
位置的には、文化ホールが坂の上で、
共栄コミュニティーセンターが坂の下、という感じかな(^^)

ちょっと昭和っぽい雰囲気の建物でしたよ。

イメージ 1

昨日も書きましたが、ここのセンターにはクーラーがなくて
扇風機がフル回転。
外見は冷暖房完備の建物に見えるのに(笑)
あまりの暑さに写真を撮ることも忘れてて残念すぎるサビクレ。
けど、コンサートは、それはそれは盛り上がりましたよ!

この日の演目は「フォークソングの広場」
サビクレはフォークソングには詳しくありませんが
サビの部分だけは、なんとか知ってたかも。

最初は気温と湿度で「暑い」という雰囲気だった場内も、
コンサートが始まると、自然とステージに気持ちが向く。
あぁ・・・一ヶ月ぶりのJUNCOさんの歌・・・
この歌があるから今日の自分がいる。
暑さに “情熱の熱さ” が加わって場内は熱気ムンムン。
「あの素晴らしい愛をもう一度」 を
みんなで歌って、それがすっごく楽しくて、
サビクレもけっこう声をだして歌っていたよ(≧∇≦)
歌詞は前方のスクリーンに映し出されるので
客席も安心して一緒に歌えるのです。
まぁ、昔よく歌った歌って、意外と歌詞を覚えてたりするけどね。

次々と繰り出されるフォークソング。
なつかしい昭和の香りの中に、今の歌旅座さんの輝きがプラスされて、
あっという間にサビクレは歌旅座さんワールドに惹き込まれて
自分は今、世界で一番幸せ者なんじゃないかと思うくらい
満たされた時間となりました
久しぶりに聴いた 「各駅停車」 「愚か者」
嬉しくて、まばたきも忘れてJUNCOさんを見つめていたような気がします。

いつものように休憩を挟んだ二部構成。
この日も道内各地から追っかけ応援団が集まりました。
こうやって、仲間と会えるのもコンサートの魅力のひとつ。
たくさんのお客さんで埋まっていた会場ですが、
一番後ろのスペースはちょっと余裕があって、
そうなると、応援団はみんなで踊っちゃうのです♪
暑さと熱さが充満した会場で、ステージに向けてみんなで踊る。
覚えてなくてもだいたいで、いい。(たぶん)
仲間と踊るときには、背中を伝う汗が気持ちいいと感じます。

オリジナル曲も歌ってくれて、
サビクレはこのときが一番盛り上がったんじゃないかと思います(^^)
「住めば都」は歌もノリも最高にいい一曲。
“今週の第一位は・・・住めば都、北海道歌旅座のみなさんです”
と言ってる黒柳徹子さんの姿が見える気がするくらい
この曲は親しみのある素晴らしい曲だとサビクレは思っています。

この日は、アンコールのあとに、スペシャルステージがありました!
こんなこと、滅多にないんじゃないかな。
音更町公演に尽力してくださってる方からのリクエストということで
「琵琶湖周航の歌」をうたってくれたのです。
すごいなぁ(^^)
もちろん会場のみんなと大合唱でしたよ。
残念ながらサビクレは、この歌は途中までしか知らなくて歌えなかったけど、
なんだか胸が熱くなりました。
歌旅座さん、粋な計らいをするなぁ。

とにかく興奮しっぱなしの約2時間でした
JUNCOさんの歌に浄化され、ナリコさんのバイオリンでコーティングされ、
サビクレはますます歌旅座さんにムチュムチュ夢中〜
すばらしいステージをありがとう!
ぜったいまた行きます!!

公演が終っても、外の暑さは変わらない。
けど、満たされたサビクレには、気温&湿度の高い空気も
爽やかに感じるくらい、いい汗をかきました。
本当にいいコンサートでした。

イメージ 2

大好きです! 北海道歌旅座さん


いや〜えがった(≧∇≦)
盛り上がったなぁ〜

心配していたお天気も、ビックリするほど回復して、
希望を通り越してはるかに気温と湿度が上昇。
それはニュースになるほどでした(笑)

北海道歌旅座さんの音更町公演。
開場時間は一日のうちでも一番暑くなる午後1時。
できれば外へ出たくない暑さ。
けど、すんごくたくさんのお客さんが来てました。
さすが歌旅座さん!

サビクレも、クーラーはあるけど使えない愛車に乗って、
容赦なく照りつける太陽にジリジリと焼かれながら会場へ。
そして、広〜い駐車場に日陰はなく、あってもすでに他の車が・・・(>_<)
暑い中、炎天下に車を停めて、涼しさを求めて会場へ入ると、
なんと! クーラーがない!
昔の公共施設?は、クーラーをつけていないところが多いらしい。
そうだね、昔は、この建物を建てた時代はこんなに暑い日がなかったんだよね?
大きな扇風機が何台あったのかな? 文字通りフル回転してました。

コンサートが終った時間も、まだまだ気温と湿度が最高に高い時間。
帰るのをためらってしまうほどの暑さ。
ただ、帰る頃にはわずかに風が吹いていて、それだけでも生き返る気がしました。
帰るぞ!
かなり気合を入れて車に乗り込み家に帰ったけど、
夕方になっても、夜になっても、ぜんぜん涼しくない。
まさかの熱帯夜。
しかも興奮しまくり。
結果、眠れぬ夜を過ごす。
そして今日は、日常へ戻りお仕事へ。
昼間は昨日と変わらない暑さ。
そして今、めっちゃ涼しい(^^) ヘタしたら風が冷たくて寒い。
暑さで疲れて寝不足の体にこの涼しさは・・・・・

そう、お分かりですね?
大盛況だった音更町公演のライブレポは、睡魔のないときに書きますね(^^)
あ、ぐったりしているわけではないですよ。
だって、歌旅座さんのコンサートに行ってきたんですから、
元気がないわけ、ない!
これは熱帯夜による寝不足なのです。
サビクレは、たっくさん元気をもらって来ました!
とても満たされています。

満足感、幸福度、熱帯夜による寝不足、涼しい夜。

条件は整っています(笑)
おやすみなさい・・・

干し日和

台風が温帯低気圧に変わり、大雨が降った北海道。
その翌日は、恐ろしい暑さとなり、
なにより湿度が高くて目が回りそうな一日でした。
そして今日もムシムシと朝から暑い。
けど、昨日と違うのは少し風があるところ。
晴れてて気温が高くて風があるときたら、
やっぱ干すでしょ〜 ^m^ よく乾くもんね♪

イメージ 1

玉ねぎ♪
市販の布団干し用の竿が見事に早変わり!
ん?竿は変わっていませんね(笑)

おいしいものがいっぱいぶら下がっていて・・・
いい眺めだと思います(^^)

これは出勤前の様子。
帰宅すると、いい感じの干せてましたよ〜。

また一週間、ずっと傘マークがついています。
あぁ・・・線香花火はいつするの?

今日は予約投稿です。

おそらく興奮しているであろう8月17日の夜。
胸がいっぱいで言葉にならない想いであふれているんじゃないかな。

ライブレポはいつものようにまた後日。
今夜は、今日の興奮を抱きしめて眠りたいと思います。

だから・・・またあしたね!

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事