過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

そうか・・・今日は小太郎さんの命日だったのか。
サビクレもショックを受けたあの日を思い出す。
JUNCOさんはよく、ステージで小太郎さんの話をする。
毎月原稿用紙に詞を書いて送ってくる。それはまるで脅迫状のようにと(^^)
きっとこれから小太郎さんの書いた詞の曲がたくさん増えると思う。
作曲はもちろんJUNCOさん。
どんなメッセージを伝えてくれるのか、ファンはきっと心待ちにしていると思う。
中村小太郎さん。
興味のある方は検索してみてくださいね(^^)


さてさて、4月最初の公演はニセコ町へと参りますよ〜

4月2日(日)ニセコ町ファーマーズキッチンポンポン                             開場17:30 ¥2000(飲食・別)JUNCO&NARIKO OLD&NEW


2017年は「JUNCO&NARIKOツアー」でスタートした歌旅座さん。
このニセコ町での公演で、いったん区切りとなりそうですね。
あとはひたすら内地での公演が続きますので、道内のファンがたくさん集うのではないでしょうか。
サビクレは残念ながら行けません。
応援団のみんなにも会いたいんだけどなぁ。

ポンポンさんでの公演は何回目になるのかな?
3回目くらい?
ちょっと資料も記憶もなくてわかりませんが、初めてではないですね(^^)
おいしいお料理のあるポンポンさん、行ってみたいです。
フェイスブックをやっておられるようななので、見れる方は覗いて?みてください。

サビクレは行った事がないので、お店の中がどんな風になっていて、
何人くらい入れるのか、わからなくて申し訳ないのですが、
チケットはまだあるようです。
春の訪れを感じながら、JUNCO&NARIKOの世界に浸るという贅沢な時間を過ごしに来て下さい(^^)

この前の日高町公演のときに歌った曲を少し紹介しましたが、
同じ曲を歌うとは限りません。
ポンポンさんだけのスペシャルメニューで歌うと思われます(笑)
お楽しみに♪

雪でした

「なごり雪」なんて歌もありますが、
春はまだ雪の季節でもある北海道。
すぐに溶けるとは言うものの、やはり寒そうに見えますね。
今朝6時ごろの庭の様子

イメージ 1

千歳空港では雪で欠航したとニュースでやっててビックリ
むこうはそんなに降ったのか。
それならこっちはひやかし程度の量ですね(笑)

雪解けで地盤が緩んでいてガレージに入れられない愛車クレスタ。
出勤前に一枚。
これから車に積もった雪を落とさなければなりません。
そのため、いつもより早く用意をしなければならないのに、
いつも通りの行動に加え、写真を撮る余裕さを見せるサビクレ(笑)
イメージ 2

半分だけ雪を落とした状態

イメージ 3

もちろんガラスにはびっちり氷が張り付いています。
ここでワンポイント
「屋根の雪は必ず落としておくこと」
そうしないと、スピードを落としたとき、フロントにドサーッと落ちてくるのです。
そしたら前がまったく見ない状態になりとても危険なのです。
ごく稀に、信号で止まった対向車がそんな状態になり
あわててワイパーを動かすけど、この時期に雪は水分を多く含んでますので
冬用ワイパーとて厳しいものがある。

ということで、無駄にでっかい車なので雪を落とすのにも時間がかかる(笑)
寒くはないけど、さすがに素手での雪落としは手が冷たかった。
案の定、時間がなくなったので、最低限必要な部分にお湯をかけて
ガラスの氷を除去。
さっさと仕事に行けばいいのにさらに運転席から庭の様子を激写

イメージ 4

せかっく出ていた花の芽もみーんな雪に隠れちゃったよ。
でも、芽はちゃーんと生きているのでご安心を(^^)

この雪が全部溶けて水がはけたら愛車をガレージに入れることができます。

それにしても、今日は畑に車が2台も落ちていた。
この程度の雪で落ちるなんて恥ずかしいレベルなんだけど・・・
初心者マークの増える時期だからか?
でも、油断は禁物。サビクレも気をつけなくちゃね。

道路に積もった雪は今日一日で完全に溶けてなくなりました。
春だからね(^^)


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事