サブレ部

気が向いた時にサブレの造形を愉しむひとり部活

北海道

すべて表示

133ble 酪農王国北海道サブレ(北海道)

酪農王国北海道バターサブレ

https://lh3.googleusercontent.com/ONJYVNnq_40R54E9h9JmLsRyBc-tkTE-B2_anepsd0EFXto2KI58tZxt7In6mMgB6ayM1hUh1yqmhp9Oli25qAGm_uIra9NTfUjQVgq5wuatj5Sf4_-RKIgcy7GyuJGk83eFALo-rF2E7_qcivsRaQe7kZ2CLOp8Lx8jUjfZcUzNt7uqyeNEWqHC--qyQ_bcnE7T0I8vLVSRBpXC-kS2d9w0yjRb0aa20yVPxL61GU9weYphy1g4BXZxW2e6sbmvvWghf34sS5aQhdEvWaLEDoBp67A3p6tJMrGmOyaw6qSHLQ8MEn3A3QUCqkwawBzcRBmr5Lgyf6w5QqBjBtzL_tIig3HCcGiiNBsMZspMvaQL-X_TRZ2KYqZTGykM5wIJ6UUYKkP13PeHjKBc0s9E6zWBfLxmXwnJooWMBO9uh_GdTGLVOjlMum-AXSiw0Rr50Q0iWWfc2QQUZtJU8xqPBJ_AtJWBYRoW7xpxZCLDWgrTAqtZFCywHHlSRPAG9KT6pu1FX0KR98OMYO-KFfm6AR2WbiL-w7QHcE7rCijnXyZXtUlSeU-VvWJVlD4hCnXsnHB0Qwmn00BBGxMa0840fSKcuFJthlB9o3GUp1G6dVNAuvKq4g=w961-h638-no

バターオーラむんむん の黄色い箱が素敵ですが、それ以上に、北海道バター 8% 使用という中途半端な数字に酪農王国の正直さが感じられて惹かれます。

https://lh3.googleusercontent.com/9NFg0V3a8DsfMy-V4d_u85aySg-ys33WzmL7Q2jFD7z3ymhu3tT3covtr9kVOL3vxHTkVZRmn_0=w982-h638-no

牛柄をうまくあしらった小包装もいいですねぇ。

https://lh3.googleusercontent.com/-D6SLiCnPsi3NTrfdN4Sy9B7kjhZDgEZwZam5ma0FmFRRNO7NNMV4TNbd3Wu7wynrVhnknK9XKc=w960-h638-no

そしてこの柄!これはもう、エクセレントのひと言です。
バターの原料は牛乳なので、それを生み出す牛をモチーフにするのは想定内。
しかし、この牛、ただの牛ではありません。

https://lh3.googleusercontent.com/_GEdGOUQo3nbCaNKbPohzIxX5vdY5KfCSRGTxqAAAEuy0JezTXCZwvHrFh85DyXnYQ56bkpRxPw=w625-h469-no

全体的に溶けかかってます 。そう、まさに食べ頃のバターのように!
これほどまでにバターの美味しさを体で表している牛を僕はかつて見たことがありません。
幾万の牛、幾トンのバターと共に暮らす中で培われた酪農王国の 力強いイマジネーション を見せつけられた思いです。

サブレはともかく、まずは美味しいバターを味わいたくなる、そんな酪農王国北海道サブレでした。

その他の最新記事

すべて表示

132ble Boulangerie M...

2016/9/17(土) 午後 8:02

パリはさすがにパンが美味しく、大抵どこのパン屋さんでも、香ばしくもちっとした美味しいバゲットが安価で購入できます。 以前パリに住んでいた頃、バゲットの美味しさに感動して近所のパン屋さんのバゲットを順に試していったのですが、その中で最も自分 ...すべて表示すべて表示

あまりね、気合を入れすぎない方が物事って長続きするんじゃあないかと思うんですよ。 ですが、気付かないうちに肩肘ってのは張ってしまうもので、そうなっちゃうと、やれ、これは自分がやる意味があるのだろうか、だとか、時間は限られているのだから本当 ...すべて表示すべて表示

パリに、ボン・マルシェという老舗デパートがあって、そこの食品館はフランス国内のみならず海外からも広く高品質な食品を集めていてなかなか楽しい空間なんです。 そこで見つけたのがこの 顔 。 「開運菓子 鬼サブレ ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事