サブレ部

気が向いた時にサブレの造形を愉しむひとり部活

全体表示

[ リスト ]

愛媛の松山には「坊っちゃん列車」と呼ばれるものがある。
明治時代から昭和初期にかけて松山市民の足として活躍した蒸気機関車を、観光用に復刻した路面列車だ。
この地を舞台とした夏目漱石の小説「坊っちゃん」で印象的に登場することから、
「坊っちゃん列車」と名付けられたという。
そして、その「坊っちゃん列車」をモデルにしたサブレが、この「坊っちゃん列車サブレ」だ。

イメージ 1

小説「坊っちゃん」の中で、松山の蒸気機関車は「マッチ箱のような汽車」と表現されているが、
実際に「坊っちゃん列車」を見ると、小さくて角ばっていて、そう喩えた気持ちがよくわかる。
このサブレ箱もマッチ箱をイメージしてつくられたのだろうか。 箱のタテヨコ比がマッチ箱のそれとよく似ている。

イメージ 2

さて、優しい色の包装袋を開いて、サブレ本体を鑑賞。

イメージ 3

四角い! そしてカワイイ! 四角カワイイ!!
これこそまさに「マッチ箱」的四角カワイサだ。
この四角カワイサがたった一枚の写真で伝わるか不安なので、別アングルでもう一枚!

イメージ 4

うっわぁ・・・四角カワイサ1.5倍!
天面と側面の堺にしっかりと存在する「角」が素晴らしい。
この角ばった感じがこのサブレの四角カワイサを増長しているんだな、きっと。

そういえば、丸のものは「丸い」、四角のものは「四角い」と言うのに、
三角のものは「三角い」って言わないなぁ・・・。 不思議。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

私も最近、このサブレを口にしました。たしかにこの縦横比は四角カワイイですね!そして別アングルから見ると1.5倍の四角カワイさになるという点も盲点でした。勉強になります。

2011/7/3(日) 午後 7:02 yoyon_bee 返信する

顔アイコン

カクカクシカジカ四角いサブレ♪
いいですねぇ〜^^厚みも良い感じで
サブレを想いながらうの花揚げという固〜いお菓子をむさぼっています。素朴な味がなかなか美味ですよ 削除

2011/7/6(水) 午前 0:50 [ chungaron ] 返信する

顔アイコン

yoyon_beeさん>
サブレ道の記事拝見しました♪
お互い触れていませんでしたが、「うつぼ屋」という名前もかなり気になりますよね・・・(笑)

2011/7/10(日) 午後 9:52 [ サブレ部長 ] 返信する

顔アイコン

chungaronさん>
うの花揚げですか〜。渋い!
どんなものか調べてみたんですけど、美味そうですね。ミルクにも合いそう←サブレ部として大事なポイント

2011/7/10(日) 午後 10:07 [ サブレ部長 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事