サブレ部

気が向いた時にサブレの造形を愉しむひとり部活

全体表示

[ リスト ]

あまりね、気合を入れすぎない方が物事って長続きするんじゃあないかと思うんですよ。
ですが、気付かないうちに肩肘ってのは張ってしまうもので、そうなっちゃうと、やれ、これは自分がやる意味があるのだろうか、だとか、時間は限られているのだから本当に必要な行動に集中するべきだ、だとかいろいろ理由を付けて、僕らは多くの行動をやめてしまう。
当然、無駄でバカバカしく見える行動から淘汰されるわけですが、無駄でバカバカしいものがほとんど存在しない生活ってのもなんだか疲れそうだなぁってことで、僕は無駄でバカバカしいものと、この先もうまく付き合ってゆきたいと思っているわけです。
うまく付き合ってゆくためには適度なリラックス感が必要。そもそも無駄でバカバカしいものに対して緊張するなんて無駄でバカバカしい。

というわけで、この無駄でバカバカしいサブレ部、これまで以上にリラックスして、サックリ軽くお届けしてゆく所存でございます。

で、えーと、約一年ぶりに紹介する新サブレは、福岡から「博多 月うさぎのサブレ」です。

https://lh3.googleusercontent.com/6bgT6QK5N9a7ITaj3fDvTAA9aQVr8oAh8pz5X6j3jDozqw1va9OOzQeLpvxjkcB-mEDwdCnkrdGVMfuKRPeiCBbNhfEx1LKZDtj9gk_L54cte8NCPx1BErT4bEUFQFJaiCb-SZ_fgoS__npFKFESFWzg5HHlVXA-R4HbYzlXOxdyyqNrAgHvHhVoEHu-Ms9UlUY4AZ3HwikBhAPveBlRTF48W2dyGQD6xKh0_CmhtZaJXd0lFS9kd9Mwnuztx3Tdvg6TCf6XNMeb3JrSdeQTLhVqU1v4hF0IR9BhMiPo_PZmWytJkHfIYtMUGZmhQF0uGbK_fJUkGZ6BBbUZtpfCBN5BZBaN11OXYxZfcrY-3raDTpq9dd9x9YoyJvFDyLY5XKQo9QWF3m-bF0G-TY905VCdQo54bTHoaLeIXs4X1V-OLvLqre_AQt4g2CbXjXzfs2LfOE8W2gFXHd4XKs4gJ3s_tXcHFPwCtYpPg-vJQy21bydmYDv_Lvp9DN0vUVh6qErl2xTuwg_Aa5tXom9R0k87kErEmuUhWQ42U-6ZmbQ7qS954C-ZoDFwMTQRWLWouJCjiqTHVcpIA7amSXQju9mvYBvALYtrTyztLwjhcYzh8VSM4Q=w968-h643-no

博多と月うさぎの間にどんな物語があるのか、はたまたパッケージに記載されている「雪うさぎ」「月うさぎ」との関係など、気になる点は幾つかありますが、調べるのも面倒なので今回はほっておきます。 リラックス、リラックス。

https://lh3.googleusercontent.com/EkeeSnF0ZNen3Rjf5gxhaX5oKzq3b0tZ5VgYQQEKSYafdON6Jsg7QwJljqXRvztCttxTWUbu0zfKTlUlHRDz4YhSjo78qFZ5vimNW2IOMt1HhK0OvRXGJjsJrCDwn8zbzX9F7l005SmP4mDe36uviW9fGZiYWyeDMDfB-MOHZQYPSlzoboid60jXcXoX1pMlbvdJGKFQuLMF7HBpnUbZcBZfSDWm3GyarKfG0beCFrFL_-nbfyIvQRiFq2QoCcJti7-8osdqmNXlzdYAlBEmlKtskrCmVSpiHsdWpdMimkMeCpoii2oZM4v-F0zlseAN7Am-tm9m0PVDLoUlAGM77jwjnNtkHxcOmtMdMobvjFRa2SbAsborBJxSM-WYpwqYrkYGfAsdgOIOp58bHiFMoDhHWb9K5Ke2UG9eUkYsVdUHeWZa6wV5Dxydi4JvI09B7zbw2lrWspse5n43scjppiE7HFGuYCzftpgRXFmjH3oP4uVpcHjev7VvI4A_cN7Naxu2863uuvVphcEOKZ3W0CE0Mb-0V9T8af5VxWJ-G4-uGlQHEq7h9J3nwzhKVPqoT3sizuFXNqS4Cj7CBOkWyujH9RVwzKu1g2FLUx32e9ZlZ-B41w=w968-h643-no

肝心のサブレのデザインは、月にうさぎ、それ以上でも以下でもない。 いいですね、シンプルで。

https://lh3.googleusercontent.com/qhIYunUgCmEbTnfgWfh7bVGOIxCc3MKj7mCuX3IyneA9nANQEqCqwu3UIBFd12PGKeEAzbKwYZRmAovpfPGT2UpQFczg6fIpq-V3ReKU18Fi3VeWW7SpK2mvzyQk52lJA7D5Sz-VBqOc-lkPcoN1pf7D7HBeiq6udtBCp9M7MUm0rN04teGRoptYwaaokUcNm65xWim2E6JLPnBFRv8nleKT-GkBGgDaztC9C_nJ3phhkMl47AXknkwoBJqKVXHCW56SeFIsXjFzD-P5M_9aDyGO-U2CMqf5yHvFdFzrHwlWhZiIgsD7OBFWWeFkfr67HfYdESqRdFWwqMOyCN3SlMrtLX9vLsrNmSpMEnpZBIMzdFrQKSjNdZCW6vL-6BuhWtGrB7w1jYLWYoTQyfUq1P9AXt2daTxRp1DMV8xLIvgky4sVJMBOgHNtkpWW2SoGYWxO7-KX_shej-37ZWUL_mj9c5L0AjX5gccAJPYWxNATCBq1ha-Gz3GVOqVl-C77F9nFS4t8iiRqpzvzPbrSa9EBX-lfZTicC8YcaUXMh3E68ydHbEys7aqStAqgJ5V1WpuUAWPhs1096K0Rc5wnHMN9j0NO8T81LSd35S75LkWqTuMe-w=w1027-h643-no

「何もコメントしなくていいよ。 サブレの姿をただ見せるだけで十分。 サブレたちは、常にそ
の姿ですべてを語っているから・・・。 リラックス、リラックス。」

そんなサブレの声(ささやき)が聞こえた気がしました。
そうですね、無理しないことが大事。
「ラジャー」と僕は返しました。 声に出すといろいろ心配されるので、心の中だけで。

これからもリラックスしてサブレと付き合ってゆこうと決めた僕の背中を、そっと押してくれた「博多 月うさぎのサブレ」でした。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事