サブレ部

気が向いた時にサブレの造形を愉しむひとり部活

全体表示

[ リスト ]

パリはさすがにパンが美味しく、大抵どこのパン屋さんでも、香ばしくもちっとした美味しいバゲットが安価で購入できます。
以前パリに住んでいた頃、バゲットの美味しさに感動して近所のパン屋さんのバゲットを順に試していったのですが、その中で最も自分の口にあったのが Boulangerie Malineau という小さな店のバゲットでした。

そのパン屋さん、他のパン屋さんと同じように、パンの他にケーキやお菓子なども売っているわけですが、ある日、ショーケースの中に見つけてしまいました。 サブレを。 いや、 Sablé を。

https://lh3.googleusercontent.com/GsxF3f9yeVadDj3khw1dzm9VIIoTt_E-53gAy8NONOdEBiGVGg9fJ9g7cEpc5r2AQiFOafiUjHE=w993-h643-no

買いました、即決で。

ただ丸く、何の変哲もないサブレに見えるが、そのきめ 細やかで滑らかな肌 に表れる繊細さ。

https://lh3.googleusercontent.com/SmGiS2yEuJfo4NPfA-FYu--ekEiSwpdKNX03GCAlNknyNI976kc-TI9ZGZ3Vz-jyJCfU-Gkq0_U=w896-h643-no

しかし、その繊細さと相反するかのような 圧倒的なサイズ感

https://lh3.googleusercontent.com/EAEBjhXGHS1GlKY1fnWZctO9ajDWmpqZv5I4_66iDimuHXmcYR1AXT7bYS3H9mMepRfkJHTYAY_N8qFwvQZJOhLOZa9Sj_vqSg1NEebZ2qGJ2ROFRGes9whM5Qwut8lyI7_LfhAndegqvI9D0oKq74v_I5IyY3s5bQDKcR44QS6oOi-T5eIt09iyPhqXALcc27PQ-FmlJ-tI7bv49bsIK9Qd2w8gYKWSwkoizg9-clXF0Lt0R74VJavXfEAVSaBx4ZepXwMxH7_nfHxVNgPfnZT1ePUJHJA6a6LR5sIDWhZA5CjALta-wEW26vOMXNlNQ3hraYkwbh6kY8hsYRTXGh9gB4dCvvch-dB3P6tODz9k802JyZ3uHmt6M9FllVubTF8GFFF-gUHaUTGCOnMDvCtkF9WBNO4mzWFoJKFepdDiY_QH4fDYB9NK3Ry2Qjw-uQrcl_M_ICvRKR0vRXvqVGU-PH01M8SrNMHpBtvVfB7Vc6fR-SdcwGCRKal6BxIOOKe_qwY-VQguu2-Y_c9WUOC6Nv0GmDR0yvprCc79pLrhp6xQA4XIlP3onJiIsQHxzQwT9xeDeFILlOyF1roDOwWl1MKp5UxvPTOdfyQxtSx68i6kqw=w965-h643-no

繊細か、大胆か、見る人を困惑させる魔性。
パリの街の片隅で、静かに魔性を放つこの名もなきこのサブレに、いや、 Sablé に、僕は心の中で愛称を付けました。 パリジェンヌ 、と。

https://lh3.googleusercontent.com/SmGiS2yEuJfo4NPfA-FYu--ekEiSwpdKNX03GCAlNknyNI976kc-TI9ZGZ3Vz-jyJCfU-Gkq0_U=w896-h643-no
小さなホクロもチャームポイント。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事