サブレ部

気が向いた時にサブレの造形を愉しむひとり部活

全体表示

[ リスト ]

酪農王国北海道バターサブレ

https://lh3.googleusercontent.com/ONJYVNnq_40R54E9h9JmLsRyBc-tkTE-B2_anepsd0EFXto2KI58tZxt7In6mMgB6ayM1hUh1yqmhp9Oli25qAGm_uIra9NTfUjQVgq5wuatj5Sf4_-RKIgcy7GyuJGk83eFALo-rF2E7_qcivsRaQe7kZ2CLOp8Lx8jUjfZcUzNt7uqyeNEWqHC--qyQ_bcnE7T0I8vLVSRBpXC-kS2d9w0yjRb0aa20yVPxL61GU9weYphy1g4BXZxW2e6sbmvvWghf34sS5aQhdEvWaLEDoBp67A3p6tJMrGmOyaw6qSHLQ8MEn3A3QUCqkwawBzcRBmr5Lgyf6w5QqBjBtzL_tIig3HCcGiiNBsMZspMvaQL-X_TRZ2KYqZTGykM5wIJ6UUYKkP13PeHjKBc0s9E6zWBfLxmXwnJooWMBO9uh_GdTGLVOjlMum-AXSiw0Rr50Q0iWWfc2QQUZtJU8xqPBJ_AtJWBYRoW7xpxZCLDWgrTAqtZFCywHHlSRPAG9KT6pu1FX0KR98OMYO-KFfm6AR2WbiL-w7QHcE7rCijnXyZXtUlSeU-VvWJVlD4hCnXsnHB0Qwmn00BBGxMa0840fSKcuFJthlB9o3GUp1G6dVNAuvKq4g=w961-h638-no

バターオーラむんむん の黄色い箱が素敵ですが、それ以上に、北海道バター 8% 使用という中途半端な数字に酪農王国の正直さが感じられて惹かれます。

https://lh3.googleusercontent.com/9NFg0V3a8DsfMy-V4d_u85aySg-ys33WzmL7Q2jFD7z3ymhu3tT3covtr9kVOL3vxHTkVZRmn_0=w982-h638-no

牛柄をうまくあしらった小包装もいいですねぇ。

https://lh3.googleusercontent.com/-D6SLiCnPsi3NTrfdN4Sy9B7kjhZDgEZwZam5ma0FmFRRNO7NNMV4TNbd3Wu7wynrVhnknK9XKc=w960-h638-no

そしてこの柄!これはもう、エクセレントのひと言です。
バターの原料は牛乳なので、それを生み出す牛をモチーフにするのは想定内。
しかし、この牛、ただの牛ではありません。

https://lh3.googleusercontent.com/_GEdGOUQo3nbCaNKbPohzIxX5vdY5KfCSRGTxqAAAEuy0JezTXCZwvHrFh85DyXnYQ56bkpRxPw=w625-h469-no

全体的に溶けかかってます 。そう、まさに食べ頃のバターのように!
これほどまでにバターの美味しさを体で表している牛を僕はかつて見たことがありません。
幾万の牛、幾トンのバターと共に暮らす中で培われた酪農王国の 力強いイマジネーション を見せつけられた思いです。

サブレはともかく、まずは美味しいバターを味わいたくなる、そんな酪農王国北海道サブレでした。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事