サボテン君の「徒然なるままに」

数年後の自分の為に・・・今起きていることを、正直に勝手に書き連ねています。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

少食の勧め

イメージ 1

介護施設で利用者たちを観察して、
ずいぶん参考になったことが3つある。。。
それが「食べ物」と「毎日の運動」と「薬の常用」である。。。

/べ物が健康に及ぼす影響の大きさ
運動の大切さ
0綣圓らもらう大量の薬に注意

ただいま面白い本を読んでいる。。。
「実践・50歳からの少食長寿法」
(幕内秀夫 著 講談社α新書)

一日一食療法の勧めである。。。

健康に悪いのが、
マクドナルドなどで出されるファスト・フードの常食である。。。
このファストフードが体に与える害の大きさにほとんどの人が気づいていない。。。

食べものについての注意は
高齢になって、 高血圧や糖尿病などに悩まないための対策である。。。

生活習慣病対策として、 留意する第一が、
毎日の食べ物と食べ方の管理であると説く。。。


この本に面白い記述があったのでこれも載せておく。。。

有名人や学者、ベストセラー本が、
とんでもない嘘も書いているという典型である。。。

1958年、慶応義塾大学医学部教授の林たかし教授が
「頭脳」という本を書いてベストセラーになった。。。

林教授は、「頭脳」の中で
「日本人は米を食べると馬鹿になるからパン食に切り替えよ」と
提言しているのだ。。。

この本の出版は当時アメリカ政府が、
できすぎたアメリカ産小麦を日本に買う様に
強要していた時期に重なる。。。

面白いだろう。。。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事