過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

クリムト展

イメージ 1
クリムト展に行ってきました。

クリムト展のチラシも、金箔を使った 「ユデット 」だったので、あまり行く気は

ありませんでした。

友人が招待券をいただいたというので、期待もせずに、でかけていきました。

当然なのですが、私の知っていたクリムトの作品は、彼の全作品のほんの一部です。

そしてまた、この展覧会で展示」されている作品も、全作品ではありません。が、行って良かったと

思いました。

家族思いであったという、クリムトが、亡くなった弟の娘を描いています。 「へレーネ・クリムトの肖像」

おかっぱ頭で、白いブラウス着た6歳の姪、へレーネ・クリムトは、かしこくて、清楚です。

漆喰に描かれたベルヴェデーレ宮オーストリア絵画館のベートーヴェン・シリーズ。

クリムトは日本美術に憧れ、浮世絵や甲冑、着物なども収集していたそうですが、びっちりと、描きこまない

余白のある描き方が、よかったです。

生涯約250点の作品のうち、60点が、風景画だそうです。

ゴッホなど印象派の影響もうけたそうですが、私は 「丘の見える庭の風景 」が印象に残り、これ一枚だけ

絵はがきをかいました。

ムンクはずいぶんと自画像を残していますが、クリムトは自画像は描かなかったらしいです。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事