ここから本文です

書庫全体表示

西目屋にあります岩谷観世音(いわやかんぜおん)です。
イメージ 1
イメージ 21
藩政時代に、川辺村の唐牛三左衛門が南部で、木戸の上に座し二本の角がある神馬を買い求めました。ある日、三左衛門は岩木川伝いに今の岩谷観世音前までの途中、めまいを起こしふらふらとなり落馬し、気がつくと鞍はお倉と呼ばれる岩壁に、馬は川沿いの洞窟に倒れていたとか。三左衛門はいたく悲しみ、早速岩谷(岩壁の窪地)内にお堂を建てて馬の霊を弔ったのが由来として伝えられています。
イメージ 2
入口は普通の神社…うん、普通普通…
イメージ 13
しかし鳥居を潜ると…
イメージ 14
急な下り坂。
イメージ 15
どんどん下っていきます。
イメージ 16
川まで見えてきました。
イメージ 17
道は続きます。
イメージ 18
って、これ道!?(笑)
イメージ 19
心もとない手すりにしっかりつかまりながら川沿いを進んでようやく…
イメージ 20
凄い!本当に洞窟の中にお堂が…
イメージ 3
最後にほぼ直角に近い階段を上って到着です(笑)
イメージ 4
岩から湧き水が溢れています。目の前には自然に囲まれた川。
イメージ 5
パワースポット認定です。
イメージ 6
入口からはまったく想像ができない岩谷観世音。まったく知らないでお参りに立ち寄った人は驚きですね。さて…
イメージ 7
戻りです(笑)あの吊橋に向かいます。
イメージ 8
到着♪
イメージ 9
いい景色♪
イメージ 10
橋の上から岩谷観世音への道を確認…川の右です。わかるかな?
イメージ 11
ズーム!!
イメージ 12
ポチッとクリック宜しくね♪
https://localeast.blogmura.com/aomori/

この記事に

  • 顔アイコン

    こんにちは。パワースポット認定に賛成です。たぶん前日か前々日に雨が降ったんでしょうね?普段はきれいに澄んだ川なんですか?あと、狐?・猫?・可愛いです。

    [ mafu4660054 ]

    2011/7/11(月) 午後 1:43

    返信する
  • 顔アイコン

    津軽33観音 番外 と 普門院 で 教わりました。

    [ JA7GUX ]

    2011/7/16(土) 午後 8:44

    返信する
  • 顔アイコン

    以前拝見したこちらの記事に触発され
    今年津軽33観音めぐりしようと思っております
    ハンコ押しまくります
    33箇所参り終わった後に
    こちらを拝みに行くらしいです
    ピュアOZZYになってやります

    [ OZZY ]

    2012/2/28(火) 午後 1:43

    返信する
  • 顔アイコン

    5月観音めぐり始動予定です
    3ヶ月でモノにします

    奇遇ですね
    私は観音めぐりがてら神父の弟に会いに行こうと思っております

    [ OZZY ]

    2012/2/28(火) 午後 4:13

    返信する
  • 顔アイコン

    きゃお♪
    すでに心は月面状態のオイラですが
    二番底に出会える予感がします

    [ OZZY ]

    2012/2/28(火) 午後 10:14

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事