佐渡っ子明里☆日記

佐渡と民謡を愛し、音楽と教育を考えていきたい。

音楽教育とは・・?

先週の土曜にボランティアに行ってる小学校の県学校器楽合奏大会が終わりました 前日の練習では指揮するこっちが緊張していたんですが、本番は皆で楽しく演奏できたんじゃないかと思います。 出場校すべてが何かしらの賞をもらえるのですが、今回「新潟日報賞」をいただきました。 今、大会を終えて振り返ってみて本当に自分の指導力不足を痛感しています。 夏休みから大会曲の練習に入り約3ヶ月間、本当にあっという間に過ぎていった感じがします。 子ども達は今までとは予想もつかないくらい一生懸命取り組んでくれて、技術的にも精神的にもものすごく成長しました。 小学生とは思えない、しかもピアノ習っていない子が弾けるとは思えない技術を次々とこなしていった児童に、毎回驚かされていました。 大人が思っているよりもずっと子どもが持っている能力は大すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。


.


みんなの更新記事