原子力発電所は大地震に耐えられるか?

迫りくる大地震に備えて、世界の人々が安心して暮らせるように。

全体表示

[ リスト ]

課題32東電幹部責任
 
東電の技術者はコストダウンが考えられる人間でなければ認められ
ない、と聞いている。
原子力のことを全然わからない人間が、コストダウン推進で会長にまで
なったことは評価できるが、それを原子力にまで適用してはならな
かったのである。
こういう元幹部が、のうのうとテレビを見ているのだから、これから、
いつ放射線の影響が出てくるかわからない周辺住民にとっては、
我慢できないだろう。
東電技術者のコストダウン志向がこういう事態を招いてしまったとも
言えないことはない。
国、自治体の体制が整うまで、社員を避難所に派遣して世話を
するくらいの気持ちにはならないのですか。
 
営利企業が原子力発電所をつくってはいけないのかもしれない。
これから、さらに、原子力発電所をつくるなら、国がやることを
考えるべきである。
 
社長は、自然災害を強調して、謝っていたが、人災の部分が
相当あることはわかっているはず。
逃げているようで、情けない。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事