ここから本文です
佐賀県ICT利活用教育の現場報告
県やメディアが伝えない当事者の生の声をレポートします

書庫全体表示

当ブログを閉鎖します

数ヶ月間、情報を発信してきた当ブログですが、佐賀県の現状をある程度知ってもらうことができたと判断し閉鎖することにしました。
 
しばらくはブログをこのままにしておきますが、適当な時期に完全閉鎖する予定です。新たな情報交換の場が必要な方は、準備をお願いします。
 
佐賀県ICT利活用教育が少しでも良い方向に向かうことを願っています。今までありがとうございました。
 

  • 顔アイコン

    。。。 削除

    [ ictfan ]

    2014/5/12(月) 午前 11:43

    返信する
  • 顔アイコン

    やはり、佐賀にPCは早かった。 削除

    [ なかぃ ]

    2014/5/12(月) 午後 8:28

    返信する
  • 顔アイコン

    閉鎖するなんてもったいないです。
    ブログを拝見したところ教材を作った会社は、現場を知らない方が設計し、検証もないままに販売したように思われます。

    例え今後ブログのメンテナンスをしないとしても、閉鎖しない限りは、ここの記録は現場の貴重な意見として、次の教材開発や授業の検討に参照されることになるはずです。

    是非このブログをそのままにしておいてください。 削除

    [ A ]

    2014/5/13(火) 午前 2:03

    返信する
  • 顔アイコン

    私も四六時中考えています。

    とりあえずいくつかの記事は削除した上で、ブログ更新の一時停止が適当なのではないかと。

    みなさんの考えを聞かせてほしいです

    [ sagaict ]

    2014/5/13(火) 午前 6:17

    返信する
  • 顔アイコン

    sagaictさんのブログ発信の努力とその効果は、今後のICT活用への大切な財産だと思います。 このブログを続けられること、維持されることを切に望みます。
    現在の状況は、教育・学習へのICTが、そして、PCやタブレットが問題なのではなく、その運用準備への管理・監督問題のように思えます。 今後の改善のため、ほかでの運用準備のため、このブログそのものがICT導入の学習教材になるものだと信じます。 削除

    [ AK ]

    2014/5/13(火) 午前 8:33

    返信する
  • 顔アイコン

    5/13に、ツイッターの書き込みを通してこのブログのことを知りました。
    現場でしか分からない、とても貴重な情報が書かれているので、閉鎖するのはもったいないと思います。
    もっと多くの人に知ってもらうことで、ハード面、ソフト面、の改善やノウハウの共有につながると思います。
    ぜひ、続けてください。 削除

    [ 神奈川 ]

    2014/5/13(火) 午前 9:06

    返信する
  • 顔アイコン

    とても参考になります。閉鎖ではなくより広げたほうがいいと思います。もし佐賀県でこのような掲示板などが5個(人)できたら、きっと1−2年後にはトラブルなどが大分減り、学習が深まると思います。他の県などの試行錯誤も減ると思います。 削除

    [ KB ]

    2014/5/13(火) 午前 11:38

    返信する
  • 顔アイコン

    学映システムとベネッセの独壇場の案件である。
    しかも、強制的に買わされたタブレットPCは
    富士通のHPを見ると「訳あり品」で乱売されている。

    このブログは、残しておき議員たちに見てもらい
    本年度の生徒たちに返金をさせるべきだ!

    [ 中島店長 ]

    2014/5/14(水) 午前 1:06

    返信する
  • 顔アイコン

    県側に明らかに準備不足は否めないと思いますが、ICTを教える側にも利用者としての被害者意識ばかりで、教育に必要十分なICTリテラシが醸成できてないようにお見受けしました。

    先生側としても、授業を遂行することが本来のミッションなので、弊害となる事象は事前に予測し対策すべきでは無いでしょうか?県から与えられた物だけに不満をタラタラ言うのは、中学生の不平不満と一緒です。

    教える側が十分なリテラシを持たない限りICT教育が成立しないのではないかと思われます。民間のパソコン教室ではどのような対策を行っているのか?リサーチをお勧めします。 削除

    [ h ]

    2014/5/14(水) 午前 2:08

    返信する
  • 顔アイコン

    閉鎖は妥当な判断だと思います。貴県の動向を興味深くウオッチさせてもらっていますが、「中の人」がないじょうを暴露していても前に進まないと思います。1クールまわしてみて、なにができてなにが問題なのかを整理した上で、ご自身の教科の研究会なり県の当局者との懇談なりの場で実名で発言し、その上でブログなりで発言されてみてはいかがでしょうか?不完全なシステムが導入されて憤慨されている様子が見えたのは収穫でしたが、載せ続けていることによるリスクが心配です。実りある改善をのぞまれるのならば、「批判への批判」をうけとめて、一歩ひいた目線での再発信を期待します。 削除

    [ いとちり ]

    2014/5/14(水) 午後 9:45

    返信する
  • 顔アイコン

    私は実名で、自分のブログに、自分なりに感じた佐賀の問題点を整理して掲載しております。
    閉鎖は、上記の方のお考えもよくわかります。しかし、実名だと、ぶっちゃけの実情は伝わりにくくなります。そこが悩ましい所。生の様子が見えるが、このブログの最大の意味だと思うからです。

    [ uchizou ]

    2014/5/15(木) 午前 5:25

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事