全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

某飼主さん宅。

多頭飼いに至った経緯は詳しくは書けませんが、「行政から紹介を受けた。」と、
相談されてきたのが、2週間前でした。

速、アクションに移さなければと思いながらも、飼主さんの不妊去勢手術への決心がつかなければ、
勝手には手出しは出来ません。

不妊・去勢手術に対し、理解をいただくのに時間がかかり過ぎました。
既に家の中では新たな命が生まれている様子。

毎年生まれても、数は保たれているそうですが、それは違うと思います。
今日から、30匹程の手術に着手しました。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

K子さま、こんばんは。30匹の手術とは、またぞろ大変なことになりましたね。
飼い主さん、「数を保つ、保たない」の問題ではないでしょうに。大体、どういう方法で保っているのでしょう?恐ろしい方法ではないと、信じたいです。
ところで、この猫ちゃんは器量良しですね。せめて、お腹が大きくなっていないことを祈ります。
K子さま、お辛くなったら駆け付けますのでおっしゃって下さいね。及ばずながら、助け合って行きたいと考えております。郷里

2013/6/19(水) 午後 10:19 [ lun*12*4_*ala0*25 ]

顔アイコン

K様願っても無いお言葉に感謝いたします。
数を保つ=共食いです。家の中?別棟に30匹となると、オスメスの判断もできません。この子たち、皮膚病に罹っています。会で不妊化手術から、これらの処置代までは出せませんので、せめて、これ以上増やさない事の応急処置をとる考えです。衛生状態も最悪です。

2013/6/20(木) 午前 9:44 sagamidoubutu

顔アイコン

数を保つ=共食い…やはりそうでしたか。何てことでしょう。他の先進国では猫達は行政から保護され、この飼い主は逮捕されるのですが…。
そのような衛生状態では、ご自分の無責任さが原因の飼い主さんはまだしも、K子さんも猫達にも感染症の懸念があります。昨今、海外では新種のコロナウイルスも確認されています。くれぐれもお気を付け下さいませ。もし、整水器をお持ちの方々が身近にいらっしゃるようでしたら、酸性水で手を洗って、猫の皮膚に噴霧してあげるといいですよ。

2013/6/20(木) 午後 9:14 [ lun*12*4_*ala0*25 ]

顔アイコン

K様、酸性水で手を洗ったり、猫の皮膚に噴霧してあげるといいのですね。
臭いが伝わりませんから、何とも言葉にならないのですが悲惨です。
私、抵抗力も落ちており、先日犬に噛まれた時は血小板が減少しました。
動物を飼うにも、環境衛生にも気をつけて飼ってあげないと、動物が可哀想です。

2013/6/21(金) 午前 10:29 sagamidoubutu


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事