趣味的合法無線局無免許無資格派(ライセンスフリー無線で遊ぼう!)

特小・市民ラジオ・デジ簡無線でとことん遊ぶ無線局「サガミFJ1300」のブログ。

全体表示

[ リスト ]

週末4704

SFC修行の一貫で、今回は土日連休に合わせて宿泊を取り混ぜての修行を敢行。
CNDXもそろそろのはずなので、楽しめるはず。
そのための数々の秘策をつまびらかに。

ます夜勤の出勤で、クルマを使用。
もうこの時点で我が社のルール無視(苦笑)。

そんなわけで、社内駐車場には停められないので、近くの停めておく駐車場をあらかじめ予約。
予約すると安く停められるので、少しでも経費削減を。

そして、宿泊の準備を車載しておく。
当然、スーツから着替える私服や靴、靴下等々、結構大変。

そんな状態のクルマで、知らん顔して出勤。
一晩、知らん顔して仕事に従事。

で、夜勤明け。
職場のシャワーでリフレッシュして目を覚ましてから出発・・・の予定だったが、HNDの新しいラウンジにシャワーができたとのことなので、汚い職場シャワーはスルー、一目散にHNDに向かう。

なんたかんたでやっぱり1時間以上は掛かる。

一睡もしてないと、やはり運転しだすとすぐに眠気が。
歌を歌いながらの運転でなんとか眠気を紛らすことができるレベルだったのが幸い。

1335、HND着。
事前に第三駐車場を予約済み。満車で停められないと涙目になるので・・・
予約スペースもほぼ満車状態だった。

まずはお着替え。
誰もいない駐車場でトランクスになり、私服に着替える。
公然わいせつ??

そして、忘れ物が無いか何度も確認。
おっと、サブ機の87Rを忘れているのに気づいてよかった。

で、ラウンジに直行し、シャワーてスッキリしてトマトジュースでリフレッシュ。。
イメージ 1

 OKA行き、相変わらず搭乗客が多い・・・
定刻に離陸。
OKA-ISG

 夜勤明けで飛ぶ場合、直行便は既に無く、どうしてもOKA乗り継ぎでないといけない。
けど、思ったより負担になっていない感じだ。
時間は当然直行便よりかかるが、かえってOKAで一旦リフレッシュできる分、いいような気がする。
イメージ 3

 OKA着。
ここでの乗り換えの時間を利用し、スタバでいつもので喉を潤し、ソーキそばをいただいたあと、ISGに向け出発。
スタバの隣の店のジェラード??旨そうだ・・・いずれ食べることになりそう。
イメージ 4

イメージ 5

西なんで陽が長いなぁ。
とはいえ、ISG出発時には真っ暗。
イメージ 6

イメージ 7

ISGに到着し、付近を見ると、TOYOTAレンタカーの店員が待機している。
石垣のレンタカーは、大体が2000閉店で、最終便の客対応を拒否する店がほとんどのなか、さすがTOYOTAはやってるんだ。
話しかけて確認すると、「事前に予約があれば対応しますよ。」とのこと。
今世間を賑わせているN社レンタカーなんて、今回予約していたんだけど、突然電話かかってきて、
  「最終便は時間外だから対応できません。」
と、一方的にキャンセルしてきたというのに・・・・

そんなこんなあって、レンタカーを借りて出発は2050。
ホテルに向かう。
こんな時間になっとる・・・
イメージ 8

地図で見ていたので遠いのはわかっていたが、実際に走ると思った以上に遠い。
それと、もうひとつ。
地元の人たちは、飛ばさない。
なんで、かなりの時間がかかった。
イメージ 9

 ホテルに着いたのは2130過ぎ。
730交差点の近くだ。

せっかく来たから少し酒でも飲みたいなぁ・・・と、飲食店街を歩く。

てか、かなり賑やかにみんな飲んでる。
あんまり賑やかなのも避けたいなぁと思っていろいろ歩いていたところ、石垣島ヴィレッジの一角に、ちょっと静か目の小さな店が目に入る。
「yum yum holic(ヤムヤムホリック)」という店。

千葉県出身の可愛いお姉さんの店で、福岡から単身赴任で仕事に来ているお客!?がいた。
まずは礼儀としてオリオンで喉を潤し、ママ・・・というには若すぎる店主お任せで、出してもらった生春巻をいただく。
この店主、結構かわいいのだが、声も性格もかなり豪快な方だ・・・
話をし、立ち振る舞いを見ていると、なんだかわからんけどスカッとしてとても気分がいい。
イメージ 10

美味しい!!
そしてアナナスカッシュを注文、氷の代わりに冷凍パイナップルが入ってる。
そして白ワインで弱炭酸。
これ気に入った!!旨い。
イメージ 11

〆に、かなり辛ーいカレーを食ったところで、眠気全開。
イメージ 12

  飛行機の中で少し寝たが、もう限界。
ホテルに戻り、シャワー浴びて泥のように寝た。
zzzz・・・


翌日。
0600起床・・・うーん、なんだか微妙な天気だ・・・
イメージ 13

朝食無しなので、外に食べに行く。
と言ってここでコンビニはあり得ない。
GV9局から教えてもらった豆腐屋に向かう。

ん??すれ違うクルマが手を振っている・・・
ま、まさかもしや・・・
イメージ 14

イメージ 15

はい、もう慣れっこですこういうの・・・
コンビニにすっか・・・

少し走っていると、機能の飲み屋のお姉ちゃんから教えてもらった焼き肉屋を発見。
イメージ 16

ここも来なくちゃいけない。
ランチだと1400頃までか??タイミングよくこのへんにいればいいけど・・・

ということで、まず最北端に向かうことにした。
途中のファミマでサンドイッチと飲み物購入。
イメージ 17

当然、現地限定の物しか買わない。
このほかにもいくつかあったけど、また飲む機会もあろう。

超快適な道を快速ドライブ・・・
0755、玉取崎展望台。
イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

駐車場のベンチの横にキャンプ用の椅子に座り、コーヒーミルを回しているお兄さんに声をかける。
「いやー、日の出見ながらコーヒー飲もうと思って来たんだけど間に合わなくて・・・ハハハ・・・」
イメージ 22

何とものんびりしていて・・・一緒になって笑ってしまった。
そのお方によると、0630に来れば何とか間に合うとのこと。
・・・明日はほぼ何もできないんで、来てみるかな??

さらに北に向けて走る。
トウキョウ13131局から教えてもらった「明石食堂」
イメージ 23

さっきの豆腐屋といい、焼き肉屋といい、飲み屋のかわいいお姉さんや一緒に飲んだ男性客も、口をそろえてここはおすすめと言っていた。
ソーキそばとカツ丼がおすすめとのこと。
1100開店なので、あとで来ることになるだろう。
いつも大行列になるらしいので、ちょっと早めに戻ってこなければ。

0840頃、最北端の平久保崎に到着。
イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

誰もいない・・・
さっきの玉取崎と同様、完全貸切状態・・・・
そして快晴・・・
風もなく穏やか・・・
言葉にならない・・・最高だ・・・

もう、CNDXがあがってようがあがってまいがどーでもいい。
ここで大きく息を吸い、CQCQ(笑)。
イメージ 28

20分くらい一人で堪能できただろうか・・・
他の観光客が来はじめたので、撤退することにする。
イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

かつての同僚、石垣島に憑りつかれた女性職員が言っていた。
「石垣に来て青い海が見れないなんて・・・」
イメージ 32

たしかに、これを見てしまうとその言葉を発する気持ちがよくわかる。
なんて色だ・・・
湘南の海とつながっているはずなのに、この色の違いはなんなんだ???

さて、戻ろう。
ただ戻るのは面白くないし、時間もまだ結構あるので、行けるところはどんどん入っていってみようと。
イメージ 33

イメージ 34

クルマが進めなくなったので、歩いてみると・・・
イメージ 35

海ぃ〜
イメージ 36

ダテフ崎というらしい。
石垣島サンセットビーチからもう少し西に離れた場所。
ナビに道は出てこない。
クルマは1台停めたら転回すら不可能。
きっと誰も来ないだろう・・・
イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

ここで、Echolinkを使い生存報告。

戻って別の道を進む。
イメージ 40

つーか、最高なんですけど・・・
イメージ 41

馬がいたので、八丈島での電信さんが牛に話しかけていたのと同じように、話しかけてみた。
イメージ 42

あ、近寄ってきた。
イメージ 43

彼らはきっとわかっているんだろうな・・・と思えてしまうのは不思議な感覚だった。
イメージ 44

イメージ 45

さて、明石食堂付近に戻ってきた。
お、もう素手の同じ考えの人たちがスタンバっている。
遅れちゃいけないので、駐車場に入れて30分くらい待つことにする。
イメージ 46

すると、あれよあれよと人が集まりだし、駐車場はあっという間に満車。
店舗入り口には人だかり・・・
ギリギリだったようだ。
開店と同時に入るには、1030には来ておいた方がよさそうだ。

1100開店、当然一発目で店内へ。
ノータイムでソーキそば(中)を注文。
イメージ 47

余程、ここで飲み屋のお姉さんおすすめのカツ丼も追加で頼んでしまおうかと相当悩んだが、この後は石垣牛の焼肉が控えている身なので、カツ丼は次回へ持ち越しとすることにした。

ハイ、きましたソーキそば。
イメージ 48

このソーキ??が絶品。
プルンプルンのコラーゲンたっぷり、今までのソーキそばのソーキはなんだったんだ!!というくらい違う。
旨い旨い。
失敗した、大にするか小2杯にすべきだったとマジで後悔・・・
スープも後を引く・・・何が違うんだろう???

旨い、確かに旨い!!
行列になる理由がよくわかる。

周りを見てみると、とんかつを注文している人も多かった。
名古屋のわらじとんかつみたいな大きさだった。

1125店を出て、ランチタイム運用のため、白保海岸に向け出発。
・・・結構距離あるよな・・・

13131局とかにも聞いたけど、今一つ運用場所への入り口がわからん。
googlemapを見て、ここはと思う場所にとりあえず入ってみる。
イメージ 49

この先で、農作業をやっている地元の方がいたので、
「この道って海岸まで出られる道ですか??」
と確認してみると、そうだとの回答。

おおお、ついに見つけた。
喜び勇んで先に進むと、???行き止まり??
降りると日陰なので、でっかい蚊がぶんぶん飛んでいる。

こりゃ貯まらんということで、さっさとリグ持って歩いて先に進むと、岩場にロープが!!!
・・・ありゃ??なんか聞いていた話と違う気がする・・・
イメージ 50

まあいいや、時間が無いし、その岩場をロープを使っておりて海岸でCQCQ 。
イメージ 51

石垣の空とkai4.
イメージ 52



楽しんだ後は、石垣牛の焼肉ランチ。
途中、トイレによったり、持ってくるのを忘れたスマホのシガー充電器をドンキで購入したりしていたら、ランチタイムに8分間に合わず・・・
イメージ 53

これも次回持ち越しになったが、肉が諦めきれずに、近くでまだランチタイムをやっていた店に飛び込む。
イメージ 54

焼肉(B)セットを注文。
税込み2,700円。
ムムムという価格だが、石垣牛にしてはリーズナブル。
イメージ 55

イメージ 56

当然、ランチメニューなので、石垣牛のうちのピンキリで行ったらキリの方なんだろうけど、口に入れたとたん、あれ??という気付きがある。
旨いです。間違いなく旨いです。
何がそう感じさせるのかわからない・・・
内地で食べる焼肉とは、何かが違う・・・・山鬼さんのキャンプで食べるAランクの肉とはまた何かが違う・・・

こりゃ今回行きそびれたところに行く時が楽しみだ・・・

さて、腹いっぱいになったところで、石垣港に行ってみた。
昨年舞鶴港に行ったときは釣り客がいっぱいでロッドアンテナを伸ばすことすらためらうほどだったが、石垣港は??

基本的に海産物は流通が無いと聞いていたのだが、やはりそれが如実にわかる結果だ。
釣り客がほとんどいない・・・こんないい場所・いい天気なのに・・・
イメージ 57

イメージ 58

さて、いい時間になってきたので、ここで離島行きは完全に諦めることになった。
では、完全1週は無理でも、なんちゃって1週くらいはできそうだな、ということで、石垣島を1周してみることにした。
イメージ 59

イメージ 60

川平湾に向かう途中、パイナップルの文字で急遽立ち寄ったマエタケ農園。
イメージ 61

イメージ 64

パインのスムージーを一つ一つ作っているらしい。
イメージ 62

上手く写真撮れなかったんでおいしそうに見えないけど、むちゃくちゃ美味い!!
イメージ 63

快適なドライブが続く。
イメージ 65

イメージ 66

イブニング運用、何とかして白保海岸に行きたい。
13131局に電話連絡して道を教えてもらう。
・・・やっと到着できた。
イメージ 67

イメージ 68

運用開始。
CNDX良くならず、結局日本語は聞こえずホニャラのみ。
1800撤収・・・まだ上がり切っていないということか・・・

クルマを離島ターミナルの駐車場に止め、夕食。
石垣牛のハンバーグと八重山そばのセット、1980エソ。
イメージ 69

その後は、昨日の居酒屋で昨日の酒を飲んで、今日はおしまい。
イメージ 70


朝になった。
夜の便が取れなかったので、すぐに帰らないといけない。
でもそれじゃ寂しいので、日の出を見に行ってみる。
0500起床、0520出発、0550玉取崎に到着。
イメージ 71

明らかに日の出を待っているクルマ2台が既に待機。
0630日の出を迎えたが、雲が・・・
イメージ 72

さてのんびりできないので、ダッシュで空港に戻る。
レンタカーを返納。
イメージ 73

走行距離267km。
まあまあかな・・・

レンタカー屋が来るまでの間、CQを出そうと思ったが、空港からの放送が全チャンネルにかぶり使用不可。
イメージ 74

いつもの儀式を終え、帰路につく。
正味1日だったが、結構楽しむことができたと思う。
盛り込み過ぎな感じもあるが、十分楽しめることが証明できたと思う。

次回は、同様のスケジュールで5月に実施予定。
その時は2日間遊べる予定なので、今回取りこぼしたイベントをリベンジしたいと思う。
CNDXもよくなっていると思うので、観光はできないかも・・・

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事