ここから本文です
いい釣夢気分!
自称 原人バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師のブログです

書庫全体表示

秋の妖精・美アマゴ

イメージ 1


全国的に一部エリアを残し禁漁期間となった現在
 
関東界隈でネイティブなトラウトを狙うなら東海エリアということで向かう
 
毎年10月後半には、訪れている東海エリア
 
伊豆半島も、その一つなのだが私は・・・・・秘密
 
綺麗な婚姻色を纏ったアマゴを狙うならネイティブじゃないとね
 
深夜に出発し、まだ暗い朝方に到着した
 
さて今シーズンを締めくくれるような美しい魚体に会えるだろうか
 
そんな事を考えながら準備をして歩き出す・・・・

東海エリアの山並みも色付き始めているようだ

明け方の林道を歩くのは久し振りなので実に気持ちがいい


イメージ 2


 
滅多に来る事のない渓だけに平水なのかは定かじゃないが気持ち少なめな気がした
 
とにかく気持ちよく釣り歩かせて頂くだけと早速開始する
 
釣りあがるごとに、魚影は濃くなるようだが満足なサイズのチェイスはない
 
稚魚が生息しているだけでも、来年の事を思えば十分安心して歩けるけどね
 
産卵時期が近づくと、結構瀬尻に定位しているのを見計らいキャスト
 
ハンドメイドルアーレコンキスタの後を追いかける魚影を確認した
 
そしてヒット!
 

イメージ 3


 
この河川では珍しいオレンジ色の朱点のアマゴだった
 
出来るだけ短時間で撮影をしリリース
 
しばし眺めたい心境ではあるが、この時期に釣らせてくれるアマゴに

申し訳ないからね
 
アングラーとして出来るだけの配慮のつもりです
 

 
その後も、20cmに満たない魚影がチェイスしてくるがスルーして釣りあがる
 
たとえスルーしても生命感を感じるだけでも十分
 
上流に上がるにつれて水深のある淵なども多くなってきたのでルアーチェンジ
 
ハンドメイドルアーZANMAIソリスト40DD
 
信州ヤマトイワナで大活躍したルアーだ
 
この河川の場合、時期になるとルアー50mmのフッキング率が下がる

泳ぐルアーに対して弾き出そうとしている気がする

それ故にスレ掛りが多くなってしまう
 
捕食対象というより縄張り争い、メスの取り合いが影響しているからだろうか
 
ソリスト40DDを追い被さる木々のポイントに低空でキャストする
 
水面を二回ほど跳ねて着水した
 
ボトムではなく中層くらいのレンジをイメージしてからジャークし
 
軽いトゥイッチで誘いをかけたときにヒットした!
 
今日一番の感触と重量感に期待が膨らむ
 
そして危なげなくネットに収まった綺麗な魚体 


イメージ 4


秋らしい秋色に色づいたアマゴに魅了されました
 
これぞアマゴの美学・・・・
 
サイズ云々じゃなく、アマゴ個体差の魅力
 
紅い朱点もアマゴの特徴であり美しさの一つといえる


イメージ 5


透き通るコーティングされたような魚体が輝きをみせる
 
真っ赤に染まったブナ模様の固体も好きだが
 
こういった正統派の固体も大好きだ



イメージ 6


角度を変えて撮影すれば、また違った美しさを感じる
 
普段ヤマメを目にすることが多い地域の人にとって
 
アマゴってのは特別な存在なんだよね
 
自然が作り出すネイティブな固体は、やっぱ違うね
 

イメージ 7


綺麗な花とソリストいちごヤマメ
 
今シーズン最後となった渓流ルアーフィッシング
 
綺麗な渓魚に出会えて、とても満足できました
 
ここ数年は幅広く渓魚達を拝見して感じるのは
 
やはり渓流ってのは海にはない特別なフィールドだと感じる
 
その魅力は渓流を知ったものにしか理解できないことだと思う
 
オールラウンドに釣りをする私だからこそなのかな

そして今回が最後の渓流ルアーフィッシングとなった

ありがとうトラウトフィッシング♪

 

タックル
ロッド スミス マジカルトラウト5ft
リール シマノセフィァ3000CI4
ライン PE0.6
ヒットルアー ハンドメイドルアーレコンキスタ、ZANMAIソリスト40DD










秋色の美アマゴ  END









この記事に

  • 久しぶりに綺麗なアマゴを見た気がします。何だかアマゴを見ると秋なんだなと思ってしまいます。私は山登りしてトレーニング中です!
    ヘルメットまで買ってしまいましたから!

    [ 丹沢極釣会 ]

    2016/11/1(火) 午前 7:36

    返信する
  • また行きたくなってしまいました(°_°)このサイズ釣るの本当に苦労するんですよね…
    稚魚達が無事に大きく育つといいですね(^^)

    [ 第七 ]

    2016/11/1(火) 午前 7:47

    返信する
  • 顔アイコン

    妖精美アマゴナイスキャッチです(^^)v
    実際に釣ってみたら綺麗なんでしょうね、私はアマゴを釣ったことがありません。
    写真もナイスですよ(^^♪

    ガッチャン

    2016/11/1(火) 午前 8:11

    返信する
  • 東海地方はかなり遅くに禁漁期間に入るんですね。

    最初のアマゴは銀毛しているみたいで、サツキマスみたいな感じに見えてしまいました。

    [ ハマサキデンスケ ]

    2016/11/1(火) 午後 10:28

    返信する
  • 顔アイコン

    私のブログで高尾山のお薦め登山コースとして
    稲荷山コース(6号路)と書きましたが、6号路は
    琵琶滝コースでしたので訂正します。
    あくまで「稲荷山コース」という事で。

    メールアドレスが分からなかったので、このコメント
    欄で連絡させていただきました、すみません。

    [ bob*ccs ]

    2016/11/1(火) 午後 10:48

    返信する
  • 顔アイコン

    しっとりと苔むした渓も良いですねぇ〜。
    お別れアマゴ?‥秋色に染まった素晴らしい魚体じゃないですか。

    [ へっぽこ ]

    2016/11/2(水) 午前 6:46

    返信する
  • アバター

    > bob*ccsさん
    東海エリアは10月いっぱいまで温暖な気候のせいか
    釣りをすることが出来ます。ただペアリング中なら
    スルーしていますけどね。

    魚の写真に関しては、色々な雰囲気を残したくて
    アイディアを混ぜながら撮影しています。

    相模の釣師

    2016/11/2(水) 午前 7:48

    返信する
  • アバター

    > なにわのちぬさん
    コメント有難うございます
    気に入った水系を見つけたなら、少しでも多く
    通っていろいろ知ることでもっと好きになると思います

    楽しみ方は人それぞれ、自分にあった楽しみ方を
    見出してみるのも魅力だと思っています。

    相模の釣師

    2016/11/2(水) 午前 7:49

    返信する
  • アバター

    > だいちゃん@渓流の宝石さん
    ちょっと悪あがきではありますが楽しめました
    東海エリアは海も楽しめるのでお勧めですよ
    ただ伊豆半島だと秘境というエリアは非常に少ないかもしれません。

    来シーズンも宜しくです♪

    相模の釣師

    2016/11/2(水) 午前 7:51

    返信する
  • アバター

    > aid*****さん
    長いようであっという間のシーズンでした
    名残惜しさもあって東海エリアには通ってしまいます
    とうぜん綺麗なアマゴに出会えるというのもあります

    海で言うと季節で狙う魚は変わるので、渓流が幕を閉じるのに違和感は感じません。
    渓流の季節が終わった・・・・四季を感じる釣ってのは
    素晴しいですね〜
    そろそろ山モードになりますよ〜

    相模の釣師

    2016/11/2(水) 午前 7:55

    返信する
  • アバター

    > 丹沢極釣会さん
    トレーニング頑張って下さいね〜
    ヘルメットはあれば保険みたいなものですから
    極力被って歩くと良いと思います。
    私もそろそろ山モードに入ります。

    相模の釣師

    2016/11/2(水) 午前 7:56

    返信する
  • アバター

    > 第七さん
    完全なるネイティブな場所なので稚魚を見つけると
    凄く安心しますね〜良かったって
    それだけに自然が作る神秘の美しさが現れてくれるのかな。

    相模の釣師

    2016/11/2(水) 午前 7:58

    返信する
  • アバター

    > ガッチャンさん
    たまにはアマゴもよいですよ〜
    ヤマメと違った雰囲気を感じると思います
    写真、褒めて頂き有難うございます
    また来年がんばります。

    相模の釣師

    2016/11/2(水) 午前 7:59

    返信する
  • アバター

    > ハマサキデンスケさん
    ヤマメに比べてアマゴの方が銀化しやすいかも・・・
    桜と皐月じゃ生態も変わりますからね〜
    来シーズンも終盤は東海エリアで〆ると思います。

    相模の釣師

    2016/11/2(水) 午前 8:01

    返信する
  • アバター

    > bob*ccsさん
    わざわざ教えていただき有難うございます
    稲荷山コースですね。
    女房が高尾山でデビューしたいらしいので
    下見に行こうかと思っているのです。

    相模の釣師

    2016/11/2(水) 午前 8:02

    返信する
  • アバター

    > へっぽこさん
    本当はコンチキショーって思っているでしょ?www
    有難うございます。来年もへっぽこさんの分まで
    釣りまくりますねwww

    相模の釣師

    2016/11/2(水) 午前 8:03

    返信する
  • 顔アイコン

    再コメお許しくだされ‥

    はい。コンチキショーって思ってます!www
    有難くないです。小★漏れそうな時に
    代わりにこきまくられてもねぇ〜www

    [ へっぽこ ]

    2016/11/2(水) 午前 8:17

    返信する
  • アバター

    > へっぽこさん
    殴られた痛みは三日で消えるがコンチキショーと思った悔しさは一生忘れるな!
    by滝沢賢治

    相模の釣師

    2016/11/2(水) 午後 1:52

    返信する
  • 顔アイコン

    アマゴは、関東の渓流師にとっては、箱根の西に生息する宝石のように美しい、一種憧れの渓流魚でした。
    釣り上げると他人のテリトリーを侵したような気になりました。

    意外にも繁殖力が強く(養殖しやすい)いずれ関東もアマゴ一色になるなどと言われたこともありました。
    魚の地方色が豊かなのは、ロマンがあります。

    sagami_wan

    2016/11/3(木) 午前 9:54

    返信する
  • アバター

    > sagami_wanさん
    本当に詳しいですね〜今でもヤマメフィールドの
    アングラー達は憧れていますよ。
    ヤマメ慣れしているせいかひと味違うんですよね

    今や伊豆半島にまでイワナが拡大(ゲリラ放流)して
    イワナの繁殖力が上回っているのかな・・・
    固有種に関しても現在いろいろ勉強している次第です。

    相模の釣師

    2016/11/3(木) 午後 5:46

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事