ここから本文です
いい釣夢気分!
自称 原人バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師のブログです

書庫全体表示

イメージ 1


いつだったか・・・・ライト深場船に乗ってきました

狙うは高級魚キンメダイ&クロムツ

初めての船宿で緊張しながらも、初めてのシステムに動揺しながら

出船を待ちました・・・朝には味噌汁のサービスがありました

前日に整理券をゲットしたのですがミヨシは取れず

左舷二番目から仲間と並んで釣座を確保しました


イメージ 2


出航した時は、おだやかな海も沖に出ると若干の波っけ

ポイントは遠いらしく一時間くらいは走ったのではないでしょうか

ポイント到着して、ライト深場用の仕掛けをセット

今回は、自作の磁石板(格納式)を用意しました

船頭の合図と共に、うりゃ〜っと200号の錘と共に

海面へ仕掛けが次々と投入されていきます

一投目から反応があり、キンメが海面まで浮いてきたのだけど

仕掛けが祭りしていて解いている間に・・・・逃走されました

私以外の仲間は、キンメを釣ってましたよ


イメージ 3


ユメカサゴなどが釣れましたが、最後の方で私もキンメをゲット!

いや〜これで一安心www

レクチャーどころか、自分が釣れないんじゃカッコ悪いよね


イメージ 4


同行した釣り仲間達は、クロムツ、キンメ、メダイ、スミヤキなど

多彩の釣果があり満足していました

ちなみに、私より後方の釣り人たちは相当厳しかったようで

釣果は・・・・・言えないほどでしたwww

帰港する際は、キャビンを陣取り仲間だけで爆睡してしまいました

かなり疲れてしまってたようです


イメージ 5



今年二回目のキンメの煮付け♪

超絶の美味しさでしたよ〜こりゃ癖になります

船上がりでは、船宿で団子とお茶のサービスでくつろぎましたが

くつろぎすぎて早く帰れよ目線を感じて帰りました(笑)


次は、のっこみ真鯛シーズン突入ですね





イメージ 6









広告










この記事に

  • 顔アイコン

    200号だと比較的浅場ですね。だが仕掛けが絡みましたか。お客が多い、遊漁船では気を使いますね。
    目の前で逃がしても浮いているものですが、比較的浅場だと元気に生き返るのでしょうね。型を見ただけでも良しとしましょう。
    スミヤキは案外おいしいのです。大根おろしで食べるといけますね。

    sagami_wan

    2017/4/12(水) 午前 10:02

    返信する
  • アバター

    > sagami_wanさん
    他の仲間が400m巻きの電動リールしかなかったので
    400m以下の中深場船を探しました。
    初めてのところは色々と苦労しますが楽しめることもあったり発見があったりと良かったです。
    見た目より美味しいと評判ですよね〜

    相模の釣師

    2017/4/12(水) 午後 1:49

    返信する
  • 船釣りは酔いと揺れとの戦いで、かなり疲れますよね〜。でも、いろいろな種類が釣れるのもまた船釣りの魅力ってやつですね♪キンメおめでとうございます🎉

    [ ハマサキデンスケ ]

    2017/4/14(金) 午後 8:19

    返信する
  • アバター

    > ハマサキデンスケさん
    相模湾、東京湾は比較的揺れない方ですよ
    でも揺れると踏ん張るので疲れが後から出てきます。

    相模の釣師

    2017/4/15(土) 午前 7:25

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事