ここから本文です
いい釣夢気分!
自称 原人バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師のブログです

書庫全体表示

イメージ 1



すっかり富士山界隈の気温は氷点下

東京湾、相模湾共に海は凍てつく寒さ

とてもじゃないが釣に集中できるレベルじゃない

自分が年老いたという現実は触れないで置こうwww

ここ最近は自宅で自作わかさぎ道具を製作することも多く

釣行日が決まれば、それにあわせて連日連夜の作業となる

そして思わぬ事態が起きてしまった

最近すっかり忘れていた腰痛を発症してしまった

ちょうど一週間ほど前から痛み出した

夏ほどの痛みはないが、結構痛い

この記事を書いている今は痛みが治まりかけてきている

作業に集中しすぎると腰への負担を忘れてしまうのかな・・・・

そんな腰痛の中、実釣テストへ河口湖へ向かったのであった



イメージ 2


実は今回、穂先だけでなく電消し改造リールを

さらにチューニングしたくなってしまい

急遽、自宅で在庫している材料で電動リールをさらに改造した

ミニ四駆用ハイパーモーターのアトミックチューンモーター2

わかさぎの電動リールに必要かどうかは関係ない

無性にハイパワー化してみたくなったのだった

オーバーヒートを防ぐ為に、既存スイッチをくり貫き

放熱用の穴を確保した


イメージ 3



これまた在庫していた小型タクトスイッチを外部に取り付け

このスイッチ配線を内部に通すのに一苦労した

今思えば無理せず外部露出配線すれば良かった

だが、このタクトスイッチの感度の良さは半端ない

今までの既存スイッチとは比べ物にならないほどに感度抜群だ

そしてハイパーモーター搭載でリールの回転速度が上がった

実は手返しは良くなるが、せっかくかかったワカサギが負荷がかかりすぎて

外れてしまうのだ(過去に実証済み)

それを覚悟で楽しみたく河口湖へGO!


イメージ 4


山中湖周辺の夜の気温マイナス6℃だった・・・・

立ち寄ったコンビニの駐車場は凍結していた

車中でモンベルシュラフに包まり仮眠して早朝5時半起床した

受付けをしに事務所へ行くと、湖面に映る富士山が綺麗だった

ポイントを移動した為に、受付けを済ませてから

送迎ボートの乗り場へ車で移動してドーム船に乗船した


イメージ 5


早速、新作ハイブリッド竹穂先をセットして開始

チューニングした電動リールも絶好調

穂先の感度も抜群だ、合格です

しかし朝マズメボーナスの勢いが半端ない

こりゃ四桁コースじゃんと思えるほどの勢いでワカサギが釣れまくる


イメージ 6


魚探に映る魚影の濃さが半端ない

ほぼ真っ黒・・・ありえない

正直、釣れすぎてもテストにならないのだ

色々な釣法を駆使して、わかさぎをヒットさせたり

合わせたりと技術的な動作に穂先が対応できるかテストしたかった

もう釣れすぎてテストどころじゃない

イメージ 7



開始一時間ほどで、圧倒間に三桁越え

こりゃ四桁近く釣れるぞと意気込んだあたりから様子が変わる

徐々に活性が落ち始めたのだった・・・

トイレも休憩も我慢して釣り続けたのに・・・・


そんな時、一人の年配男性が遅れて乗船してきた

話によると酷い客だという

乗ってきたと思ったら、あちこちの釣穴の蓋をあけては仕掛けをおろす

置き竿にして、別の穴に移動して二本出し

あきれて漁協の方が注意しても無視でやりたい放題

キレた漁協の方が、言うこと聞かないなら降ろすよと注意していた


イメージ 8



9時過ぎには、悲惨なくらいにあたりがない

あれやこれやと技術を駆使して誘うが乗らない

しかも二ゴイの群れが真下にいるようでヒット連発

あきらめてデッキで休憩する事にした

湖面はベタ凪・・・・流れもない


イメージ 9



ちょっと早目のランチ・・・カップ麺www

ドーム船内の客全員が困ったモードである

10時以降・・・ほとんど誰も釣れてない

昼過ぎ・・・先ほどの年配男性は帰っていった・・・・

もうあの人は乗せないって漁協の人が言ってました


イメージ 10



190匹で終了した

10時以降、釣れたのは2匹だった

船中僅差で二位で終わった

とりあえず自作道具の実力は、わかったし合格なので良かった

わかさぎの群れがいても釣れない状況って辛いです

やはりフィッシュイーターが荒らしてくれてたのかな

これもまた釣りってことで良しとするかな





イメージ 11


今回は、天ぷら&卵とじの他に佃煮に初挑戦

ちょっとアメを入れ過ぎて硬くなってしまったwww

でも、なかなか美味しかったですよ〜〜



イメージ 12












広告


イメージ 14




イメージ 13









この記事に

  • 顔アイコン

    出足快調で途中で失速は良くあることです。
    オフショアでは入れ食いなんて滅多にないですから・・・
    魚探の反応真っ赤でも釣れないということの方が多いですよ(笑)
    190も釣ってチューニングも成功したので良かったですね(^^)/

    ガッチャン

    2017/12/28(木) 午後 6:19

    返信する
  • 顔アイコン

    短時間でこれだけの成果を上げるのは、自作リールの優秀なことを証明しています。
    テスト釣行で、どんどん進化するリールは、自分一人で使用するのはもったいないですね。

    狭い限られた空間に、自分勝手なふるまいをする人がいるのは、やり難いですね。管理者が毅然として対応する以外に解決方法はありません。

    sagami_wan

    2017/12/29(金) 午前 6:27

    返信する
  • アバター

    > ガッチャンさん
    そもそも三桁釣れれば良いとされてたのがワカサギなんで十分ですね。
    自作道具のテストがメインなんで十分満足できました
    ただ全く反応がないと退屈なんですよね〜

    相模の釣師

    2017/12/29(金) 午後 5:14

    返信する
  • アバター

    > sagami_wanさん
    スイッチの感度が良くなったので手返しは断然早くなりました。
    そろそろ完全オリジナルリールを作りたいところです

    おじいちゃんだったので文句も言いにくいけど
    あまりのやりたい放題で皆さん唖然でした。

    相模の釣師

    2017/12/29(金) 午後 5:16

    返信する
  • 河口湖お疲れ様でした😆🎵🎵。
    出だしの快調さも凄いですが、10時以降2匹って方が自分的には衝撃💥でした
    イメージ的には、釣れない時間帯であってもポツリ…ポツリと拾い釣り程度には釣れると思ってたのですが、全くダメって事もあるのですね。ワカサギ釣りのイメージを考え直さないとかもです

    あっ、ミニ四駆のモーター久々に見ましたぁ。懐かしいです

    [ 花屋のいちろー ]

    2017/12/29(金) 午後 7:36

    返信する
  • アバター

    > 花屋のいちろーさん
    全く釣れない時間帯がおこるのは珍しいですよ
    わかさぎを捕食する魚が船の真下で陣取ると終わりですね。
    ワカサギは釣れなくなります

    今回は二ゴイ、ブラックバス、ニジマスがいたようです

    相模の釣師

    2017/12/30(土) 午前 8:33

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事