ここから本文です
いい釣夢気分!
丹沢 源流バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師の渓流ルアーブログです

書庫全体表示

相模湾ライトアマダイ

イメージ 1


ものすごい久し振りに相模湾ライトアマダイに行きました

しかも2018年の釣り始めとなります

今回は昔からの海釣り仲間のパンダ氏と遊漁船初挑戦のツケさんも同行

5年ぶりくらいかな、ライトアマダイ

確か前回もパンダ氏と乗って二人で仲良く船中TOPでした

久し振りのライトアマダイで再度TOPになれるのか・・・・

城ヶ島沖の深場のアマダイは毎年やっていますが

ライトタックルでのアマダイは積極的に攻めるしスリリングで楽しいです

高級魚アマダイ沢山釣れるかな

正月ボケを目覚めさせる為にも気合を入れて望みました


イメージ 2

茅ヶ崎の一俊丸さんから出船ですが、ここは平等に釣り座は抽選です

私が抽選を引いて見事にトモから並んで釣座をゲットしました

茅ヶ崎は自宅からも近く圏央道使えば30分ほどで来れてしまいます

しかし夜間は専用駐車場が閉まっているので

そこが難点で、前夜入りする私には不向きです

結果は如何に・・・・・


イメージ 3



朝焼けをバックに沖へ向かって出船です

釣り始めとは言え、今年初の御来光となり気分上々ですね

風も弱く安心しましたが、年齢のせいか寒くて仕方ありません

船後方のトイレに隠れて風を凌いでいましたwww


イメージ 4



眠そうなパンダ氏と若干緊張気味のツケさんの二人

今回は二艘のアマダイ船の小さい方だったので窮屈でした

人気のライトアマダイだけに仕方ないけどね


イメージ 5


ロッドキーパーに咬ます、かまぼこ板(笑)

これはあくまで呼び名で本物のかもぼこ板を使う人は居ません

正月のかまぼこ板を持ってきましたwww


イメージ 6


ポイントに到着し早速開始です

水深60mのアナウンスが流れ仕掛けを投入です

私は試しに持ち込んだディグアーム天秤で挑戦です

アマダイの釣り方はオモリで海底を叩いて砂煙を上げるような感じ

そして天秤を50cm〜1mくらいまであげて待ちます

あたりがなければ、以後繰り返しです


早速パンダ氏がアマダイをヒット!

羨ましそうに見つめるツケさんを尻目に私もヒット!!!

頼りないライト用小型電動リールのスイッチを入れます


イメージ 7


食べごろサイズなアマダイをキャッチ♪

幸先良くアマダイが釣れてご機嫌です

船で配られる餌のオキアミが柔らかかったので

特殊液で〆たのが良かったのかな


イメージ 8


その後は外道のオンパレード、小ぶりなオニカサゴ

アマダイでは外道の猛攻を交わさないと本命が釣れません

小さいのでリリース

ホシカレイなども釣れましたよ


イメージ 9


今度は良型のイトヒキをキャッチ

なかなか外道スパイラルから抜け出せませんね

そんな頃、大きくポイントを移動しました


ポイント移動して、39.5cmのアマダイをキャッチ

パンダ氏は更に大きな45cmをキャッチして

ツケさんも複数のアマダイを釣り上げました


イメージ 10
*パンダ氏の画像を拝借↑

久し振りで、とても楽しんであっという間に終了

休憩ばかりしてた私ですが何気に船中TOPの7匹でした

釣り座のおかげですけどねwwww

5年前と同じく竿頭となれたのは偶然でしょうかねwww

途中ディグアームを船底の舵に絡まってロストしたのは残念でした(泣)






今回のタックル
ロッド 安価な4000円くらいのライト竿
リール シマノ電動リール 400
ライン PE2号 150m
天秤 ディグアーム ライト天秤
仕掛け 市販の仕掛け
餌 船宿のオキアミ



イメージ 11


外道のイトヨリは炙りでいただきました

思ったほど脂が乗ってなくて、さっぱりした味でした



イメージ 12



アマダイと言えば・・・酒蒸しですよね

酒に浸した昆布を敷いて蒸します

好みで、あんかけても美味しいですよ〜

高級な味がしますwww


イメージ 13



アマダイの甘酢あんかけ

高温で揚げた唐揚げにあんをかけるだけで本当に美味しいです

小型アマダイならヒレまで食べれちゃいますよ


イメージ 14



こちらは、ホシカレイ&アマダイのあらの唐揚げ

高温でカリッと揚げるのがコツ

ヒレまでおいしいですよ〜


イメージ 15


アマダイのしゃぶしゃぶ♪

アマダイの身は刺身には向かないので鍋に入れても美味しいと思います

昆布だしのしゃぶしゃぶ最高でしたよ


またアマダイ釣りに行きたくなってしまいましたねwww





イメージ 16
















広告



イメージ 17




イメージ 18







この記事に

  • 顔アイコン

    炙りに昆布締めに餡かけと美味しそうです。
    釣って楽しく食べて美味しいアマダイならまた行くしかなさそうですね(笑)
    2回続けて竿頭は実力ですよ。

    ガッチャン

    2018/1/7(日) 午前 8:24

    返信する
  • 顔アイコン

    甘鯛好釣果おめでとうございます。
    水深60mからだと少し深いですね。
    漁師が浅い所に刺し網をおろしていましたが、砂地のシロアマダイを狙っていたのでしょう。
    かわいい顔の割に歯が丈夫で、ハリを折ることもあるくらいでしたね。上を向いているというから誘いが大事なのでしょう。

    sagami_wan

    2018/1/7(日) 午前 8:51

    返信する
  • 型も数も言うこと無しの釣果ですね。今年早々絶好調じゃないですかぁ
    しっかし船満員ですね💦。おまつりとか大丈夫でしたか

    [ 花屋のいちろー ]

    2018/1/7(日) 午後 1:12

    返信する
  • アバター

    > ガッチャンさん
    美味しい料理を作って堪能できるのもアマダイの魅力
    そしてライトという釣りの魅力も楽しめるのは
    とても楽しめる釣りだと思います。
    実力なら良いな〜www

    相模の釣師

    2018/1/7(日) 午後 5:01

    返信する
  • アバター

    > sagami_wanさん
    一般的なアマダイはアカアマダイっていうらしく
    普段は50m〜120m付近を狙うことが多いです
    ライトだと50m〜90mになるのかな
    シロアマダイは超がつく高級部類ですからね〜
    一度くらい食べてみたいものです。
    誘いにはいくつかのパターンを織り交ぜながら
    釣っていました。

    相模の釣師

    2018/1/7(日) 午後 5:04

    返信する
  • アバター

    > 花屋のいちろーさん
    私はマシな方ですが、それでも何度も祭りましたよ
    その影響で高級アマダイ天秤をロストです(泣)
    まだまだこれからですよ私の爆釣伝説はwwww

    相模の釣師

    2018/1/7(日) 午後 5:05

    返信する
  • 顔アイコン

    持ち帰る獲物、一番喜んでいるのは奥さんでしょうか?
    これだけの料理が並んだら酒も飯も進んじゃうよねえ!

    [ aid***** ]

    2018/1/7(日) 午後 11:26

    返信する
  • アバター

    > aid*****さん
    まさに・・・だって捌くのから全部私がやってますから
    これが意外と捌きつかれて酒が進まないのが悩みです。

    相模の釣師

    2018/1/8(月) 午後 6:19

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事