ここから本文です
いい釣夢気分!
自称 原人バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師のブログです

書庫全体表示

イメージ 1



とある週末、今年からカワハギ船デビューをすることになり

予定していたのだが雨天予報で中止となった

雨天で中止に出来るのは乗り合いのよいところだね

堤防の投げカワハギは散々やってたので楽しみにしてたから残念だけどね

そして急遽わかさぎに行こうってなり、電話をかけまくった

昨今のワカサギブームにより数週間前から予約しないと

乗れないことが多いのだ、なのでネットで探したり電話したりで

ようやく乗れるドーム船を見つけたのだった

今回は久し振りに山中湖である

ただ、あまり釣れるイメージはないので期待はしてなかった


イメージ 2


朝の六時より受付開始と聞いていたので受付場所へ

ちなみに私と同行したツケさんも前夜入りである

薄暗い中で受付けを済ませドーム船に乗り込む

山中湖は送迎じゃないので、この辺は楽でよい


イメージ 3


初めて乗るドーム船なので、いろいろチェックする

休憩用デッキ、トイレ、お湯ポット、電子レンジなど

フル装備なのは山中湖ならではである

しかも、インスタント味噌汁、コーヒーは無料サービスである

たまには山中湖も悪くね〜な〜www


イメージ 4



早速、指定された席を陣取り準備を開始

そしてドーム船出航したのだがポイントが決まらず彷徨う

珍しいな〜これほどポイント探しするドーム船は珍しい

8時ごろポイントを決めて投入開始の合図待ちとなった

そして投入OKのGOサイン

ダイワクリスティアのツケさんが入れ食いっすよと言う

私も、すかさず仕掛けを投入した

朝の入れ食いタイムに突入だ

これは四桁コースかと笑いながらバンバン釣り上げた

さすが小一時間ポイント探しをしただけはあるな

しかし一時間ほどで・・・・拾い釣りとなった

だが今の私は拾い釣りのほうが楽しい

自分の磨き上げた技術と道具の性能を知るチャンスだから


イメージ 5


何度か休憩して、その度に富士山を眺める

あのジグザグのルートは登山道だろうか

途中、大粒の雪がちらついたりもしたが積もることはなかった


集中力のない私は休憩を繰り返すのだが

それとは対照的に休憩すらしないツケさんは黙々と釣り続けていた


イメージ 6



トラブル発生・・・・自作アトミックチューン搭載リールが壊れた

あのハイパワーモーターの影響なのか?小型タクトスイッチが壊れた

仕方なく、電消し電動リール初号機にバトンタッチした

若干、電池切れっぽかったが気にせず使い続けた


ドーム船内は、良く暖房が聞いていて暑い位だった

珍しく用意したカップ麺は食べず、コンビニおにぎりでランチをした


イメージ 7



午後からは、群れが戻ってきて爆釣モードだ!

船頭も驚くほど群れが大きい

今シーズン一番の群れだと豪語していた

なんせ棚が3m〜底まで群れがいるのだ

仕掛けを落とす最中にワカサギが釣れてしまうという珍事まで

とにかく釣れましたよ午後からラストまで


イメージ 8



船頭の粋な配慮で、ギリギリ15時まで釣らせてくれた

私は途中で電動リールの電池を交換したりと大変だった

山中湖の今の時期にしては珍しく釣れた日となった

なかなかサービスも良いドーム船だった

また利用しようかな

私もツケさんも大満足して帰宅したのであった



タックル
電消しアトミックチューン2搭載電動リール
電消し自作電動リール
ライン PE0.2
仕掛け 時短相模屋かおりんオリジナル
餌 サシ、赤虫、ぶどう虫





イメージ 9



わかさぎ天甘酢あんかけ

相変わらずの美味しさですよ〜



イメージ 10


わかさぎの佃煮

今回は水飴使わずザラメで甘さを調整したので

食べやすく美味しかったです


イメージ 11



わかさぎの唐揚げ

天ぷらには劣るが、たまにはスパイシーに食べたいときにオススメ


イメージ 12



わかさぎ天たまごとじ丼

これは超オススメですよ〜絶対試して欲しい

子供から大人まで美味しいと思える一品です



















広告



イメージ 14





イメージ 15




この記事に

  • こんにちは。
    山中湖も調子が上がって来たんですね。興味が湧きました。
    それに甘酢餡かけ、卵とじも美味しそうですね〜。🤤

    [ TORU ]

    2018/1/13(土) 午後 11:30

    返信する
  • 顔アイコン

    ワカサギ美味しそうですね。

    行ってみたくなりました、まずは100円ショップに行って電動消しゴム買ってこないといけませんね。

    hama

    2018/1/14(日) 午前 9:49

    返信する
  • 顔アイコン

    山中湖のドーム船快適そうですね。40年前は氷上穴釣り、11月のシーズン初めは手漕ぎボートでした。今は全面結氷もないのでしょうね。
    それにしても、カウンターがなければ匹数が分からなくなるほど釣れるというのは驚異的です。電動リールが必須なのは道理です。

    sagami_wan

    2018/1/14(日) 午前 10:11

    返信する
  • 顔アイコン

    もう少しで300でしたね・・・
    動画の誘ってのヒットが素晴らしい(^^)/
    ワカサギ料理はどれも美味しそうですが、甘酢あんかけが食べたいかな(笑)

    ガッチャン

    2018/1/14(日) 午後 4:54

    返信する
  • こんばんは
    動画で初の穂先の調子拝見させていただきました。思ってた以上に僅かな振動でも竿に変化が出るのですね。も少し張りのある感じなのかと思ってたした
    あんな繊細な穂先を作るなんて。僕には真似できないですね

    [ 花屋のいちろー ]

    2018/1/14(日) 午後 9:18

    返信する
  • アバター

    > TORUさん
    ここ最近の状況は把握してませんが、当日は
    朝から調子が良く驚きましたよ
    後半なんか入れ食いでしたのでwww
    レパートリー増やさないと食べきれなくなってきたんで

    相模の釣師

    2018/1/15(月) 午前 8:10

    返信する
  • アバター

    > hamaさん
    ダイソー電消しでの作り方とかはネットで簡単に
    見ることが出来ますよ。

    取れたてのわかさぎ天ぷら是非食べてみてください!

    相模の釣師

    2018/1/15(月) 午前 8:12

    返信する
  • アバター

    > sagami_wanさん
    船頭も言ってましたね〜昔は氷上だったって
    数釣りとなると手返し重視となるので電動は必需です
    老いも若木も楽しめる釣り者として人気があるようです
    淡水魚としては珍しく美味しいですしね。

    相模の釣師

    2018/1/15(月) 午前 8:14

    返信する
  • アバター

    > ガッチャンさん
    沢山釣れすぎても食べきるのが困難なので丁度良い
    数だったと思います。今は数より如何にして
    渋い時間帯で釣るかを楽しんでいます。
    誘いからヒットまで穂先が命ともいえます。

    相模の釣師

    2018/1/15(月) 午前 8:15

    返信する
  • アバター

    > 花屋のいちろーさん
    三種類の素材を使って、反発と繊細なティップを
    完成させました。
    渋い時間帯を如何にして釣るかが目指すところです
    小さなあたりをとらえないとだめですからね〜
    これからも頑張ります。

    相模の釣師

    2018/1/15(月) 午前 8:18

    返信する
  • 顔アイコン

    お疲れ様でした♪

    当日は良い日に当たりましたね〜

    それよりも穂先の熟成具合を目の当たりに出来るのは
    面白かったです♪

    [ ツケ ]

    2018/1/15(月) 午前 9:08

    返信する
  • アバター

    > ツケさん
    もうこれ以上は発展はないので、あとは自分の完成度
    を上げるだけだと思います。

    しかしながら山中湖しては珍しく釣れたよね〜
    ラッキーでしたね。

    相模の釣師

    2018/1/15(月) 午後 5:50

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事