ここから本文です
いい釣夢気分!
丹沢 源流バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師の渓流ルアーブログです

書庫全体表示

東丹沢渓流渓畔林調査

イメージ 1


今年に入り、初の河川調査の渓流渓畔林の部の日が来た

丹沢山塊は見てわかるとおり、雪が被っており

調査は難航すると予想された

渓流シーズン中や禁漁間もない頃と違い

ウキウキという気分でなく緊張してしまう

体力的にも楽じゃないし、水は冷たいし滑るし寒いし・・・・

当日の朝、集合場所へ向かう途中で見える丹沢は雪がみえる

きっと寒いんだろうな・・・・

集合し丹沢へと向かった、調査する沢までの道路脇には

多くの雪が残っているし、所々除雪が甘い場所は

凍結しているし雪が残ったままだった


イメージ 2


某林道に入ると、そこは銀世界・・・・

四駆だから走るけど、四駆じゃないと進めない林道である

若者を中心に除雪、雪かきをして車を停める場所を確保する

残ったメンバーで調査の準備をすすめた


イメージ 3


ひたすら寒いのだが、雪かきをする若者は汗だくだ

若いって素晴しいなと感心する間もなく

道具をセットしたり、計測、記帳する机をセットしたり

魚類班、陸生落下昆虫班、珪藻類班に分かれたのだが

なんと私は今回、はじめて珪藻(けいそう)類調査をする事になった

要は苔とかを調査するのだ


イメージ 4



専用器具のベントトーチという小道具を用いる

使い方を必死に聞いて頭に叩き込む

なんとも重要な調査を単独でやるのだった

0m〜100mの区間を定められた場所で10箇所調査

これは何のための調査なのか・・・私はわからない(汗)

苔の量のデータをとって、きっと何かの役に立てるのだろう

とにかく無我夢中で調査したのだった


イメージ 5


氷がまとわりついた岩などがあって慎重に上流へ向かう

魚類班は、随分先へと行ってしまった

取り残された感はあるものの、昆虫班がいるので孤独ではない


イメージ 6


おおお〜〜〜イワナが!!!思わず足を止めた

魚類班が取りこぼしたイワナが動けないようで固まっていた

木の棒で触ったら勢い良く岩陰へ泳いで行った

今年初のネイティブイワナを見れて大興奮www

午前中の珪藻類調査も終わり、渓から一旦脱出した


イメージ 7



足で軽く雪をどかして、座るスペースを作る

折りたたみマットを敷き、座ってランチタイムだ

湯を沸かして、カップ麺、昆布茶を飲む

昆布茶を啜りながら、硬くなったおにぎりを頬張る


イメージ 8


極寒の地でたべるカップ麺の旨さは格別ですね

ちょっと濃厚系のカップ麺は特に美味しく感じます

昼食時は、メンバー全員で団欒しながら過ごします

釣りの話、勉強の話、釣りの話、山の話、釣りの話・・・・

八割は釣りの話wwww


イメージ 9


午後の調査は、私も魚類班に混ざりイワナを確保する事になった

再度、雪に埋もれた沢へ向かって降りる

ネオプレーンウェーダーと言っても寒い

網を使ってイワナを捕獲しながら上流へ


イメージ 10


上流付近では、素晴しい氷の芸術作品

しばしメンバーと共に眺めていた

自然が作り出す芸術作品ってのは凄い感動できるね

そして捕獲調査は終了し、計測へ向かう


イメージ 11


ちょっとヤマトイワナっぽいイワナも登場した

平均的に大きなイワナは捕獲してないが

丹沢イワナマニアには、たまらない固体である

体長、尾差長などを計測して記帳する


イメージ 12


こんなゲストも登場♪

ナガレタゴガエルっていう種類

♀に抱きついて交尾をする人間っぽいカエルwww

昨年の調査ではイワナに抱きつくナガレタゴガエルを発見した

しかもイワナは、そのまま泳いでいたから笑えた

こうして今年初調査は無事に終了した

調査意外でも、色々な話をする機会でもあり

サクラマスの事や、地元の河川のことなど

私にとっては、とても充実した調査となる



















広告






イメージ 14











この記事に

  • 調査お疲れ様でした。
    いや、雪のあるなか水に入るなんてテッパンで寒いですよね。本当、ご苦労様でした。
    やっぱ、禁漁中に魚の姿を見れるとテンションあがるんでしょうね

    [ 花屋のいちろー ]

    2018/2/13(火) 午後 0:11

    返信する
  • アバター

    > 花屋のいちろーさん
    この極寒の地で食べるカップ麺は最高ですね
    雪を掻き分けて座って湯を沸かす・・・もう満足です
    今回は午後だけ魚類でしたがイワナには感動でした〜

    相模の釣師

    2018/2/13(火) 午後 5:28

    返信する
  • 丹沢山塊の春はまだ先ですね〜。
    魚を見つけると興奮する気持ちはよ〜くわかります。今年は雪が降ったから、去年みたいな渇水は心配なさそうですね。

    寒中カップラーメンパーティー美味そうですね🎉。冬の贅沢です👍。

    [ ハマサキデンスケ ]

    2018/2/13(火) 午後 8:52

    返信する
  • お疲れさまでしたm(__)m
    渓畔林の調査は苔までしてるんですね〜
    なるべく踏まずに歩かないと(^-^;

    [ 右脳派釣師 ]

    2018/2/13(火) 午後 9:06

    返信する
  • お疲れ様でした!まだ雪多いですね😅
    あまり無理しないで腰を大事にして下さいよ🤗

    [ 丹沢極釣会 ]

    2018/2/13(火) 午後 9:09

    返信する
  • アバター

    > ハマサキデンスケさん
    今回は参加メンバーのカップ麺率100%でしたwww
    これから雪解けがはじまり、ふきのとうが楽しみです
    私の解禁は雪解けしてからになると思います。

    渇水は大丈夫そうですね〜

    相模の釣師

    2018/2/14(水) 午後 5:56

    返信する
  • アバター

    > 右脳派釣師さん
    苔は踏んでも大丈夫ですよ〜基本側面を計測するので
    地道な作業が未来の丹沢を明るくしてくれるんだと
    信じて頑張ってます。

    相模の釣師

    2018/2/14(水) 午後 5:57

    返信する
  • アバター

    > 丹沢極釣会さん
    ご心配ありがとうございます
    腰は油断すると、すぐにいためますからね〜
    気をつけますね〜♪

    相模の釣師

    2018/2/14(水) 午後 5:57

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事