ここから本文です
いい釣夢気分!
丹沢 源流バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師の渓流ルアーブログです

書庫全体表示

終盤の伊豆アオリイカ

イメージ 1


ここ10年、渓流ルアーがメインとなりつつ釣りジャンルの割合は

8割トラウト類、2割が海釣り全般という感じである

10年以上前になると、その割合は逆である

一年中、海釣りに熱中し気が向いたときにだけ山へ行っていた

特にエギングには熱中し、周年エギングをしていた気もする

海へ行く回数が減ってきた昨今、アオリイカを釣り上げるのも

年間で数杯となり、以前は50杯以上釣り上げていた時期もある

どうにかエギング、もしくはヤエンで釣りにいけないか

模索していたところ、急な休みが取れる事となり

急遽、伊豆半島へ向かったのであった

仕事疲れもあり、エギングは封印してヤエンに集中することにした

ヤエン=活きたアジを泳がせて専用道具を使って釣り上げる釣法


イメージ 2


年に1〜2回しか買いに行かなくなった活きアジ屋さんに予約するのだが

私の苗字が珍しい為か、覚えてくれているのが不思議である

15匹の活きアジを購入し、釣り場へ向かう

平日という事もあってか空いている、海釣りでは決まって

空いている時は釣れないことが多いというのは良くある話

釣り人は釣れていれば、無理してでもやってくるのである

久しぶりなので、一番奥の空いている場所を陣取り

早速、ヤエン竿を二本だしアジを泳がせ始めた・・・・


イメージ 3


3年前に作成した、活きアジ用のクーラーは今回も活躍

三脚をクーラーにセットできるのでコンパクトに釣りが出来るのだ

今の時期なら水交換なしで十分アジを生かしておくことが可能である


イメージ 4


開始して3時間経過して、何も起らない・・・・退屈

そんな時、地元のヤエン師が話しかけてきた

しばらく情報を聞きつつ談笑していると衝撃の事実が・・・・

一応、アオリイカは終盤だけど釣れるらしいのだが

ここ数日は全く釣れないらしく、その原因が驚愕である

イルカの群れが回遊しているらしく、イカどころか真鯛も

全く釣れないらしいのである・・・・

なんじゃそりゃ・・・なんて日を選んで来てしまったのか

肩を落とし、無心でアジを弱るたびに交換して数を減らしていった


イメージ 5


春イカ最初で最後になりそうだから、オールでやると決めていた

これだけ頑張っても、ウツボすら現れない状況

憎たらしいウツボですら、現れないなんて信じられない

午前4時、空が明るくなり始めた

何事も無い夜なんて初めての事だった・・・・・


イメージ 6


駿河湾から望む富士山

神秘的な朝を迎えられたのは唯一の救いだとは情けない

浅場で頑張っていたヤエン師から声をかけられた

浅場では、ウツボの猛攻があったよと・・・・

それすら羨ましく思えたのは重症な状況だろう


イメージ 7


完全に朝を向かえ、活きアジが底をついて一安心して終了

アジを泳がせて遊んだ夜だけだったのだ

まるでカナブンに紐をつけて飛ばして遊ぶのと同じじゃないか

前日の仕事の疲れもあって、あまり遠くのポイントへ行く気になれなかったのも

原因の一つかも知れないが、年齢を重ねるごとに

海釣りでさえも無理が出来なくなっている自分に切なさを感じた

今年は何とかトラウトの集大成にして来シーズンは

もう少し、海でも遊べるようになりたいなと思うのであった

























広告
イメージ 9





この記事に

  • まぁ海は年取ってもできますけど、川は体が動かせる時じゃないと危ないんで、まだまだ川で頑張りましょう(°▽°)笑

    [ 第七 ]

    2018/6/18(月) 午後 11:04

    返信する
  • 行くぜ!夜の夜宴❗

    [ ]

    2018/6/19(火) 午前 0:23

    返信する
  • アバター

    > 第七さん
    説得力ある言葉ですね〜確かにそうですね
    自分でもそう思って今までやってきただろうから
    けど両立したいね〜

    相模の釣師

    2018/6/19(火) 午前 7:33

    返信する
  • アバター

    > 凪さん
    なるべく早く行きたいね〜

    相模の釣師

    2018/6/19(火) 午前 7:33

    返信する
  • 顔アイコン

    恵まれた釣り環境にあるのだから川も海もガンガン行ってください。
    歳だなんて・・・まだまだ若いじゃないですか(笑)

    ガッチャン

    2018/6/19(火) 午前 8:19

    返信する
  • アバター

    > ガッチャンさん
    そうですね〜うまく時間を有効に使って
    どちらも楽しめるように過ごすのも一流ですかね♪

    相模の釣師

    2018/6/19(火) 午前 10:49

    返信する
  • 顔アイコン

    源流師の余技か、トレーニング、感覚磨きと心得ています。
    それにしてもタフですね。
    富士山の秀麗な姿も神秘的です。

    sagami_wan

    2018/6/19(火) 午後 6:31

    返信する
  • 色々な釣りをやってると何に行くか悩みますよねぇ💦。相模さんは僕なんかより色んな釣りをやられてるので更に悩みそう(笑)💦。

    活き鯵屋なんてものがあるのですね。皆さん、鯵を釣ってからやってるのかと思ってました💦。

    リベンジ待ってます

    [ 花屋のいちろー ]

    2018/6/19(火) 午後 6:41

    返信する
  • アバター

    > sagami_wanさん
    渓流釣り慣れしているせいか一箇所にとどまって
    釣りするのが退屈に感じてしまうんですよね。
    釣果よりも綺麗な景色を堪能できただけでも大人に
    成長したんですかね〜

    相模の釣師

    2018/6/19(火) 午後 6:50

    返信する
  • アバター

    > 花屋のいちろーさん
    色々なジャンルを釣りするマルチアングラー的ではありますが、季節ごとに旬の狙いは違うので悩むことは
    あまり無いですよ〜

    アジを釣るのも時間がかかるので、買った方が
    時間を有効に使えますよ。

    相模の釣師

    2018/6/19(火) 午後 6:51

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事