ここから本文です
いい釣夢気分!
丹沢 源流バカサバイバー(遭難者、生存者)相模の釣師の渓流ルアーブログです

書庫全体表示

イメージ 1


いよいよ梅雨が明けてしまいましたね〜

まとまな雨量もないままに梅雨が終わってしまい

丹沢山塊の保水量は大丈夫なのか心配になってしまいます

数年前の渇水の夏の時のように、伏流区間が出現するなんて事が起きれば

イワナは生き延びるでしょうが、ヤマメは死んでしまうかもしれませんね

午前9時には夏日の気温となり、普通に釣りしてても

汗だくになってしまう季節が到来です

木漏れ日の中で、綺麗なヤマメを釣りたいという気持ちになり

それならばと、少々早起きして向かったのは

丹沢随一の水量を誇る渓流でした

2時間限定という短い時間で楽しもうという考えは如何に・・・・


イメージ 2


数匹のヒルがブーツに付き駆除しながら川に立つ

タックルをセットしながら、綺麗なヤマメを釣るための

考察しながら流れを見つめる

これだけ気温が高くなれば早朝の短い時間くらいは瀬尻かな

流れから距離を取って丁寧に、あなミノーを流す

チェイスはあるもののキスバイト(口で突く程度)

しばらく、ヤマメのキスバイトに苦戦しながら釣りあがった

サイズも小さなヤマメとなればフッキングは難しいし

釣る気もないので、サクサクと釣り上がる

イメージ 3


果敢に、あなミノーのヒラウチに飛びついたのはイワナだった

今日はヤマメが釣りたいのだけど、イワナをキャッチ

攻め方に問題があるというより、こういう状況下だと仕方ない

その後も、イワナをヒットさせ楽しむ事ができた


イメージ 4


HAM50をチョイスして、浅いポイントも丁寧に探る

探ってみると、ヤマメのチェイスは確認できるが

HAM50をあざ笑うかのように突くのみであった

とはいえ、木漏れ日の中を釣り歩くというのは清々しく気持ちが良い

こう暑い時は、本流などでは熱中症になりかねない

やはり夏場は日陰が多く存在する渓流&源流が良いね


イメージ 5


小さなイワナが、またしてもヒットした

何が何でもヤマメをみたいという気持ちが先走り

イワナのポイントをおろそかにしている

ルアーのローテーションも行き詰り始める

こういう時は5g以下のスプーンが欲しくなるよね

今日は持って来てないけどさ(汗)



イメージ 6


イワナが好みそうなポイントが連続するエリアへ

さすがに、こういう場所へきてしまうと源流野郎のスイッチONされてしまう

ここでチョイスしたのが、手元に来たばかりの

ZANMAI ソリスト50FS さくらヤマメカラー

このソリストFSの楽しさは、キビキビと動くアクション

大き目のリップがレンジをキープしたまま派手なアクションを

演出できるので、ヤマメやイワナのスイッチを入れ易いのである

私の好みの使い方として、クランクと同じように初期動作は

ロッドを煽って、潜らせてからのトゥイッチが定番

フォール速度は遅めなだけに浮力を生かした派手な動きが絶妙である



この渓流では、流れの中よりも白泡の中から良型が飛び出すことが多い

かなり強引にアクションをつける必要がある

白泡の中でも、イワナは捕食体制にあるのだろう

いくつかの白泡を攻めた時にヒットした

決して大きくはない、釜の中で暴れまくりドラグ音を鳴響かせる

間合いを詰めながら、ハンドドラグで動きを止めた


イメージ 7


私が通う源流域のイワナとは若干雰囲気の異なった姿だった

全体的に痩せていている感じ


イメージ 8


痩せているとは言え、堂々の36cmのイワナだった

源流域の獰猛なイワナ達と違ってパワーは感じられなかった

ヤマメ狙いで、やってきたのだから贅沢はいえないけどね


イメージ 9


36cmまで成長した個体だけあって、各鰭の美しさは抜群

釣り人の出入りの激しい丹沢随一の人気渓流エリア

それだけに普段から釣るのは難しいとされているが

アングラー自信の積み重ねたアイディア次第で

こうしたイワナに出会うチャンスはあるのだと思う


イメージ 10


今までも、防水カメラを持っていたので良く水中ヒットシーンなんかを

撮影した頃もあったのだけど面倒になって辞めてしまったな


その後は、アベレージサイズのイワナ達が顔を見せてくれ

制限時間の2時間となり終了した





使用タックル
ロッド スミス マジカルトラウト テレスコピック 5ft
リール ダイワ カルディア 1500
ライン PE0.3号 リーダー3ポンド
ヒットルアー ZANMAI ソリスト50FS サクラヤマメ
あなミノー50、HAM50







イメージ 11




















広告
イメージ 12

この記事に

  • おめでとうございます。やりましたねっ
    確かに白っぽい色合いに、細め魚体ですね。体が細い分、顔が強調されてて僕的にはまさにイワナらしいイワナだなぁって感じがます

    [ 花屋のいちろー ]

    2018/7/2(月) 午後 10:00

    返信する
  • アバター

    > 花屋のいちろーさん
    割と簡単に入渓出来るエリアだけに
    大物は期待してなかっただけに驚き‼
    体が細い分、普段は石の隙間に隠れてる
    イワナかもしれないですね。

    相模の釣師

    2018/7/3(火) 午前 5:55

    返信する
  • また素晴らしい丹沢イワナですね😊
    細めですけど引きは、それなりに良かったんじゃないすか!羨ましいです😜

    [ 丹沢極釣会 ]

    2018/7/3(火) 午前 9:40

    返信する
  • 顔アイコン

    三六イワナナイスキャッチです(^^)/
    関東はろくに雨も降らずに梅雨明けしてしまいましたね・・・
    私も何時もなら梅雨期の晴れ間に出掛ける渓流遠征のタイミングを逃した様な・・・
    外房はこの数日に南西風が吹いて底潮が冷えて渋い状況です。

    ガッチャン

    2018/7/3(火) 午後 4:38

    返信する
  • アバター

    > 丹沢極釣会さん
    引きは、それなり程度でしたよ〜
    やはり、源流の厳つい顔したイワナの迫力が一番だなと
    改めて思いました。

    相模の釣師

    2018/7/3(火) 午後 7:23

    返信する
  • アバター

    > ガッチャンさん
    あすから、数日降るようなので期待したいですね
    あんまり降らないと渇水が待っているので困っちゃいますね。

    外房渋いですか〜安心して仕事に集中しますねwww

    相模の釣師

    2018/7/3(火) 午後 7:25

    返信する
  • 顔アイコン

    丹沢で36cmとはお見事です。こんな大型がいるのですね。環境保護が進んでいるのですね。驚きました。
    エサが少ない源流部のイワナは、大きくなると砲弾のような形になりますね。

    sagami_wan

    2018/7/4(水) 午前 6:16

    返信する
  • 顔アイコン

    36イワナおめでとうございます。
    顔がデカくて体が小さめってことは、餌不足の時期を乗り越えて
    成長したイワナですね^^
    ここまで大きく育っただけれもうれしいですよね♪

    [ today_drifter ]

    2018/7/4(水) 午後 0:16

    返信する
  • わずか2時間で激戦区で結果を出すなんて流石!
    水中ヒットシーンとか見てみたいです!
    是非お願いします!

    [ 右脳派釣師 ]

    2018/7/4(水) 午後 6:55

    返信する
  • アバター

    > sagami_wanさん
    この川は人の出入りは激しいものの水量は
    丹沢随一なので魚が残りやすいのかもしれませんね
    40cmオーバーを何とか今シーズン釣りたいです。

    相模の釣師

    2018/7/4(水) 午後 7:58

    返信する
  • アバター

    > today_drifterさん
    ありがとうございます。
    本心はヤマメ狙いだったので嬉しさは大したものでは
    ありませんが、やはり大型となるとテンション上がりますね。

    相模の釣師

    2018/7/4(水) 午後 7:59

    返信する
  • アバター

    > 右脳派釣師さん
    釣れる予定でもなく釣れちゃったって感じですね
    源流復帰もライトな源流が多くなってますが
    徐々に山奥に戻りますよ〜

    相模の釣師

    2018/7/4(水) 午後 8:01

    返信する
  • 相模の釣師さんの記事を読ませていただくと思うことは、根っからのイワナ人(びと)なんだな〜と思います😊。渓流に行けるだけでもうらやましーです👍。

    [ ハマサキデンスケ ]

    2018/7/7(土) 午後 7:32

    返信する
  • アバター

    > ハマサキデンスケさん
    サクッと行ける環境にあるのは確かに恵まれていますね
    最近ではヤマメ率も高いですけどねwww

    相模の釣師

    2018/7/7(土) 午後 7:54

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事